鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:元彼

 (1コメント)

541

981: おさかなくわえた名無しさん 2008/08/05(火) 11:19:36 ID:npQcVgaO
元彼になってからの話だからスレ違いかもしれないけど、埋めもかねて。
機会があって、元彼と、共通の友人と3人で、そこそこ混んでる電車に乗っていた。

電車内で元彼がいきなり毛抜きを出してきて
「鼻毛出てますよ」と友達に渡そうとした。
冷めていたのがもっと冷めた。電車内だよ…。

この記事の続きを読む >

 (7コメント)

111

14: おさかなくわえた名無しさん 2018/05/14(月) 17:29:02.38 ID:lGfc4/fw
3年くらい前にフラれた元彼から連絡があった時の態度が衝撃的。
まだ社会人になりたての頃付き合っていた元彼はある日
急に冷たくなって他の子を好きになったと言われ、考え直してほしい
と私が言うと
「俺に付きまとったらお前を叩き潰してやるからな」と
ビンタと蹴りと入れられ、そのまま別れた。

週末に映画館の通路で元彼が声をかけてきて
「元気?」と言われ、私が「…どうも」と言ったら元彼は、今何やってんの?まだあの会社?とか話すんだけど
後ろには彼の奥さんと幼稚園くらいの子が待ってたし
今更腹が立つってほどでもなかったので「じゃあ」で別れた。
日曜日に私の実家に元彼から電話が掛かってきて、偶然に私が出た。「え?何?!」
「だってお前ケータイもメールも変えたから」
「変えたけど」と言うと元彼は電話口でいきなり大声で笑い出した。 
「なあ驚いた?驚いただろ?俺に話かけられてしかも電話貰って、どう?気分?」
「すごく気分悪いけど」
って何コイツと思いながら応対してたら元彼が
「あー嫁ね、アイツの事は気にしなくていいよ」
「もうアイツ女って感じじゃないんだよな、俺には合わなかった」と子供が出来て仕方なく結婚したとか
全然愛情ないから離婚考えてる、みたいな話をした。
「その話私じゃなくてもいいよね」ともう掛けて来ても私はいないから、と切ろうとすると
「意地張るなって、今晩桜○町○前で待ってるから○時な!」と
一方的に言われてガチャ切りされた。
もちろん行かなかった。
もう3年前から彼女じゃないのにどこまで時間戻してるんだろう。
あと、電話口での元彼の笑い声は壊れた笑い袋袋みたいで少し怖かった。

この記事の続きを読む >

 (1コメント)

87

143: おさかなくわえた名無しさん 2018/03/04(日) 14:43:15.51 ID:5Cx+DtRC
少し前の話。

元カレから電話かかってきた。
「なんでバレンタインなのに○○君(彼の名前)にチョコくれないの?
まだ○○君のこと好きでしょ?今からでいいから持ってきてよ」と…

確かに付き合ってるときは好きだった
でも、他に好きな人ができたって別れ話されて、私泣く泣く了承して別れたの覚えてないの?
その人に振られたの?www
上から目線なのと、自分のこと名前で呼ぶ男は本当に無理!
ってもう少しひどい言葉で言ってガチャ切りしたのに
「いいから早く持ってきて!」ってラインが来たからブロックした

あんなに好きだったのに、冷めるときは一瞬なんだなとビックリした

この記事の続きを読む >

 (11コメント)

31

5: おさかなくわえた名無しさん 2015/07/20(月)11:38:42 ID:Rog
1乙

優しい人だと思って告白OKしたけど
半月で別れた元彼の話

ある日「かわいそう」と言って野良猫を拾って来た
「飼ったことあるの?」と訊くとないと言う
ちなみに私も無い
「世話できないなら拾ってきちゃ駄目だよ」と諭したけど
「でもかわいそう」と言い私のアパートに置いて帰った
いやいやペット不可の物件なんですけど
元彼の家に慌てて届けに行ったら「うちは親が嫌いで飼えないし」
じゃあどうするのと訊いても
「かわいそう、かわいそう」で話が進まないので
私があちこち聞いてまわって引き取り手を見つけた

この記事の続きを読む >

 (3コメント)

020

94: おさかなくわえた名無しさん 2018/07/06(金) 01:00:38.54 ID:UMsRCFtX
長いです。
数年前に別れた元カレ。
初めは真剣に付き合う気もなかったし流れで交際という形になったけどまあ所謂体の関係から始まった付き合い。
交際自体は上手くいっていたけど、どうしても自分が我慢したり、気を遣ったり、相手の要望を叶えたりということが多かった。
(それは自分がそうしたくてしたことなんだけど)
だから、自分が将来のことを考えたり、したいことを考えたりしたときに割を食ってるなと思えてしまって、
元々は真剣交際する覚悟で付き合ってもいないし、付き合い続けていくなら結婚もするだろうし…と考えて別れ話をした。交際期間は1年に満たないくらい。
初めは話し合って、こうこうこういうところが辛い、私はこういうことが今後したいと言って、向こうも食い下がったのだけど最終的には分かってくれて、お別れをすることに。
最後に会った時、それまでは私も「好きだけどごめんなさい」みたいな気持ちだったのに、
声を震わせ、エエ声で吐息混じりに「お前を…失うことが…これほど辛いとは…」みたいなことを延々と言っていて、あっこれめちゃくちゃ別れに酔ってるー!と思った瞬間ザッと血の気が引くように冷めた。
ついでに言ったら自分だってそれまでは雰囲気にほろ酔いしてたくらいだったのに、一瞬で正気に戻ってそれまでフィルター掛かってサムくないと思ってたサムい言動とかがぶわっと思い出されて、スパッと未練なく別れることが出来た。

この記事の続きを読む >