鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:借用書

 (16コメント)

ダウンロード (3)

267: おさかなくわえた名無しさん 2016/12/24(土)02:25:26 ID:ayp
夫が義務教育以上の学費は子供にも負担させるべきとして来春から高校進学予定の娘に借用書を書かせようとしています。
どう思いますか?
我が家は都心のタワーマンション住まいでかなり裕福な方です。
共働きで夫婦共に平均年収以上は稼いでます。
昨晩、帰宅した夫が塾から帰ってきた娘にこう告げました。
「お前が公立、私立どっちの高校に進学しても月謝の半分自己負担してもらう。修学旅行や定期代、部活にかかる金は大目に見てやる。毎月の授業料だけは半分負担しろ
高校でバイトしたら成績が落ちるから毎月借用書を書いて大学に入学したらバイトして返せ。
お年玉や小遣いをためて返済の足しにしても良いから」と言ってます。
娘は驚いて即答できず、夜寝るまで困惑してました。
娘の就寝後に夫の真意を尋ねました。
夫は「うちはたまたま金持ちだが世の中新聞奨学金を受けてる大学生や働きながら定時に通ってる高校生もたくさんいるんだ。
あいつには教育を受けられるありがたみを教えたい。それに学費を自己負担したら真剣に勉強や部活に打ち込むだろう」と言ってます。
でも夫は娘に衣食住全て何不自由なく与え、毎年海外に家族旅行に連れて行っているのに
高校の学費が半分自己負担じゃバランスがとれないのではと反論すると
「食と住、娯楽は家族全員で共有できるものだから。衣は娘可愛さにお洒落させてるだけ。それは今からも与える。
でも学費だけは100%本人の為だけのものだから、義務教育以上は本人も自己負担すべし。
大学の学費も少なくとも1/3程度はバイトして負担してもらう。偏差値が一定以下なら進学させない」と毅然とした口調で言い返されました。
皆さんはどう思いますか?夫厳しすぎやしませんか?

この記事の続きを読む >

 (1コメント)

blqd63h84i9ka521g8kqd63h8ka5210
397: おさかなくわえた名無しさん 2013/10/12(土) 00:33:05.27 ID:OfMZJVOO0
彼女居ない暦=年齢(当時)だった俺に大学時代に彼女ができたが、その彼女は貧乏?だった 
ある日彼女の部屋に行ったとき、ふと床に放置されてた領収書があって何気に見てみたら 
俺が誕生日とかクリスマスとかに贈ったプレゼントが質屋に売られていたことが分かった 

この記事の続きを読む >

 (0コメント)

9659

514: おさかなくわえた名無しさん 2010/10/05(火) 16:49:32 ID:+MFMdjbd
ブッタ切りゴメン。

彼に、生活が苦しいと泣きつかれて3万貸した。
翌月バイトの給料入った時に返してもらったら2万円。
「俺は2万しか借りてない、そっちの記憶違い」と言い張る。
私は家計簿つけてるんで見せて、記憶違いはないよと言ったら
「そっちの家計簿ならいくらでも書けるだろう」と私が捏造したみたいに言われた。
借用書書いてもらわなかった事を激しく後悔した。
ケンカになって別れた夜に「お前が信用できなくなった。もういいわ」と向こうからサヨナラメール。
で、半年近く音信不通だったのに、最近何事もなかったかのように「遊びに行こう」メールがきだした。
お金も結局全額返してもらってないけど、関わりたくなかったから無視してたら家の前で待ち伏せされた。
「もう終わったでしょ」と怒ったら「別れた覚えはない。そっちの記憶違い」だと。
本気で脳に異常あるんじゃないだろうか…。
そろそろ冷めたを通り越して怖い。

この記事の続きを読む >

 (4コメント)

9659

514: おさかなくわえた名無しさん 2010/10/05(火) 16:49:32 ID:+MFMdjbd
ブッタ切りゴメン。

彼に、生活が苦しいと泣きつかれて3万貸した。
翌月バイトの給料入った時に返してもらったら2万円。
「俺は2万しか借りてない、そっちの記憶違い」と言い張る。
私は家計簿つけてるんで見せて、記憶違いはないよと言ったら
「そっちの家計簿ならいくらでも書けるだろう」と私が捏造したみたいに言われた。
借用書書いてもらわなかった事を激しく後悔した。
ケンカになって別れた夜に「お前が信用できなくなった。もういいわ」と向こうからサヨナラメール。
で、半年近く音信不通だったのに、最近何事もなかったかのように「遊びに行こう」メールがきだした。
お金も結局全額返してもらってないけど、関わりたくなかったから無視してたら家の前で待ち伏せされた。
「もう終わったでしょ」と怒ったら「別れた覚えはない。そっちの記憶違い」だと。
本気で脳に異常あるんじゃないだろうか…。
そろそろ冷めたを通り越して怖い。

この記事の続きを読む >

 (5コメント)

blqd63h84i9ka521g8kqd63h8ka5210
397: 本当にあった怖い名無し 2013/10/12(土) 00:33:05.27 ID:OfMZJVOO0
彼女居ない暦=年齢(当時)だった俺に大学時代に彼女ができたが、その彼女は貧乏?だった 
ある日彼女の部屋に行ったとき、ふと床に放置されてた領収書があって何気に見てみたら 
俺が誕生日とかクリスマスとかに贈ったプレゼントが質屋に売られていたことが分かった 

この記事の続きを読む >