鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:修羅場

 (4コメント)

295

331: おさかなくわえた名無しさん 2017/06/29(木)15:26:49 ID:y5R
全然大したことない修羅場なんだけど、今ふと通販でクレカ番号入力してて
思い出したから警鐘がてら書いておく。

銀行のクレカ一体型キャッシュカード使ってて、そろそろ更新時期なのに
あれそういえば来ないぞ? おかしいな? と気づいたのが期限切れ10日ほど前
銀行の問い合わせ先にかける→付いてるクレカの会社やらにたらい回し
確かに発送してる、記録もあると返事→配達担当の郵便局に問い合わせ
結論から言うとその2週間前に近所の別の家庭に誤配されてた
書留で、全く別の名字の認印もらってるのに気づいてなかったらしい
受け取った家も誤配は気づいたけど面倒でそのまま放置してたとか

郵便局の記録で、別の名字の認印が見つかったぽい瞬間に
電話の向こうの空気が変わるのがわかった
その後1日ほど経って取り戻した誤配書留持って担当者が来た
超手が震えてた。お詫びになんか好きなものをどうぞ…つってゆうパックギフトの
カタログ置いてったけど、値段が5000円~2万円で「お詫びの値段を決めてくれ」って
言われてるみたいでそれはそれで不快だったから連絡しなかった

というわけで、悪用されなくて良かった……という話。
クレカ切り替え時期は届いてないぞ?と思ったら早めに問い合わせ推奨。
見つからなかったら再発行やら何やらで色々面倒だったぽい。
しかし書留誤配って郵便局だとかなり重大なミスなんだなーと思ったよ
メガバンクのカードだったからそっちからも怒られたのかな、とゲスパー

この記事の続きを読む >

 (9コメント)

44

814: おさかなくわえた名無しさん 2017/09/02(土)15:57:07 ID:mja
汚い話注意

体調が悪くてフラフラだったけど、どうしても仕事休めなくて出勤した
幸い最寄駅発の電車があるので、座って行かれる。
少しでも体を休めようと、ガンガン痛む頭を抱えて、目をつぶっていた。
しばらくしたら、肩をトントンと叩かれた。
目を上げると、70歳ぐらいの女の人が立っていた。
で、「悪いけど、席を替わってくれないかしら」と言われた。
体調が悪いので と言えば良かったのだろうけど、言葉を発する力もなくて、そのまま目をつぶってしまった。
そうしたら、またトントンと肩を叩かれて、「悪いけど、席を替わってもらえないかしら?」

見ると、電車内は混雑していて、席は空いていない。
周りの人たちは私のほうを、咎めるような視線で見ている
お婆さんの隣に立ってる男の人は小声で「寝たふりかよ」と苦笑いしてる。
私はなんだか面倒くさくなって、「どうぞ!」と言って立ち上がった。
お婆さんは「すみませんねぇ~」と言いつつ、ドヤ顔の笑顔で席に座った。

仕方なくそのままババアの前に、つり革掴んで立っていたんだけど
カーブのたびに頭がガンガンして、気持ちも悪くなって
ついに「げぼぉー」と嘔吐

ババアやら周りの人がワワワ~とかギャーとか叫び、隣の男の人に
「おい!服が汚れただろうが! どうするんだこれ!!!」と怒鳴られた時が
修羅場だった

直後に駅に着いたのでとっさに途中下車してしまった
背後であー とかおいー! とか声がしてて怖かった
よく考えたら、というかよく考えなくても自分じゃなくて周囲にいた人の修羅場だなこれ

この記事の続きを読む >

 (7コメント)

8442-450x337

78: おさかなくわえた名無しさん 2018/10/16(火) 09:49:27.03 ID:jVkx4bcx
夫とフレンチが食べられるレンガ造りのお高めオーベルジュに泊まりに行った時のこと。
7年くらい前に夫が当時、付き合ってた女性と旅行に来ていたのは私も承知済みで別に気にしてない。

夕飯の時に、給仕の渋いオジサンが夫に「珍しいお名前(夫はあまり目にしない珍しい名前)を拝見して以前もお泊りに来た方かな?と思っていましたが宿帳から、やはり以前も来ていただいてましたね」と話しかけてきた。
私は元カノと来てる事は知ってるからいいんだけど、これ何も知らない連れで更に嫉妬深い連れだった場合、部屋に戻って修羅場になると思うんだよね。
夫もそんな話を振られて、私に気遣ってかすごく気まずそうにしてたから気の毒になって別の話題を振って話を逸らしたけど、随分前の宿泊者がまた来たとしても連れの女性が異なる可能性も充分あるのだから宿の人もそこら辺考えて喋ればいいのに・・・と思った。
田舎のおじちゃんおばちゃんが営んでる民宿的な宿ならそこまで求めないけど、接客スキルが求められる値段の高いオーベルジュだから余計にそう思ってしまった。

この記事の続きを読む >

 (0コメント)

447

797: おさかなくわえた名無しさん 2018/05/03(木) 02:37:02.17 ID:bURBL/Lt
プチですし夫のほうが修羅場だったかもしれない

私はどうも海外の海と相性が悪いらしい、結構な確率で落ちる。子供のころ旅行で乗ったバナナボートでも落ちて沈みかけた
新婚旅行でも夫がマリンスポーツしてみたいと言い出し、バナナボートとジェットスキーは特に気を付けて無事乗りきった
そのあと沖合いに固定してあるシュノーケリング用の船に送迎船から乗り移るとき
夫の後に続こうと船の縁をまたいだ瞬間に急に大波がきて、案の定船と船の隙間に落ちた
先に乗っててたまたまこっち見てた旅行客らしき人たちがアイヤー!とかオーマイゴッド!って叫ぶのと、
振り返って手を差し出そうとしてた夫の表情が驚愕に染まって行くのが全部落ちながらもスローモーションではっきり見えて
事故の瞬間ってテレビの回想演出とかじゃなくて本当にスローモーションなんだなあ……ってなった内心が修羅場だった
なおそのあと自力で泳いで這い上がったけど帰りにまた落ちた

この記事の続きを読む >

 (7コメント)

74

891: おさかなくわえた名無しさん 2018/10/05(金) 14:14:07.09 ID:Feperj3Y
朝コーヒー淹れててあれ?香りがないな?と思って鼻近づけたら無臭
トイレに駆け込んで芳香剤をかいでも無臭
慌てて耳鼻科に行ったら匂いを感じる器官が機能してないと言われた時が内心修羅場
薬の注入を続けたら次第に治ったけど本当に怖かった

この記事の続きを読む >