鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:修羅場

 (4コメント)

ダウンロード (2)

13: おさかなくわえた名無しさん 2017/02/12(日)11:47:43 ID:Vp8
数年前から始まった修羅場が終息した

事の起こりは俺と妻の結婚式から始まる
両家顔合わせも済まし、式の準備をすすめる上で招待客のことを話し合っていると
妻が俺側の兄嫁を呼ぶことを固く拒否した
会ったのは顔合わせの一度きり、そこでは俺と妻は常に一緒にいたから何かあったわけでもない
だけど俺以上に礼節を重んじる妻が理由もなく言い出すとも思えなくて、話を聞いた
呼びたくない理由は「あの人不倫するから、そんな他人がアルバムに載るのは絶対いや」だった
実際にしてる証拠でもあるのか聞いたけど、答えなかった
だけど兄嫁を呼ぶなら式はしない、あなたが兄嫁の肩を持つなら結婚もしないと言い出した
俺の両親に話すともちろんの事大激怒
兄からは「そんな式こっちからお断りだ」と言われた
両親には結婚を反対されたけど、妻が理由もなく言い出すとは考えられなくて、強行した
式も行うことになり、兄と兄嫁と子供は形だけ招待状を送ったけど罵詈雑言を書かれて赤字で妻の名前、死ねと書いてあった
両親は俺は俺の立場を考えて式には出てくれた
こんな結婚だったので俺は式のあと実家と疎遠になった
妻に「謝らない?」と促したけど、妻は謝らなかった

それから数年、兄の第二子が誕生した
血液型が兄嫁B、兄Oに対して、子供がAB
俺の家族、兄以外全員A型で兄嫁は兄だけ違うことをすっかり忘れてたらしい
第一子がBだから「皆さんの型が半分入った血液型です」と嬉々として説明したそうだ
当然誰の子?となり調べた結果、第一子も第二子も兄の子ではなかった
しかも兄と付き合いだした頃、その頃兄嫁は20歳前ですでに結婚しており、兄との交際がすでに不倫だった
しかも前の離婚理由が兄嫁の育児放棄による離婚
18のときに子供を産んでたらしい
ご丁寧に兄嫁は戸籍の書類上のバツも消してたんだって

お決まりのように両親は妻へ責任転嫁を始めたが、兄がそれを止めた
妻が指摘したとき思い当たる節があったのに調べない選択をしたのは兄だったと
しばらく兄は抜け殻だったらしいが、昨日もう大丈夫と連絡があった
立ち直ったようだ

この記事の続きを読む >

 (3コメント)

013

165: おさかなくわえた名無しさん 2018/08/12(日) 15:30:56.83 ID:2EQYXO/B
今 味わってるプチ修羅場。
今日が返却期限の本がどうしても1冊だけ見つからない・・・
家の中をあちこち探したけどない。
図書館は休日は5時までだからそろそろ返却に行かなきゃいけない。
謝罪と弁償程度で済めばいいけどもう貸出してくれないかも・・・

この記事の続きを読む >

 (1コメント)

new_6a15f41b-s

607: おさかなくわえた名無しさん 2017/10/30(月)21:28:52 ID:aG7
うちの嫁が子離れできそうにない
前々から息子に対する執着はあったんだけど、息子が自宅から通えない大学に進学した場合、息子に付いていきたいらしい
息子は今高1だけど、受験したい所は県外のみだから近い将来修羅場が待ってそうだ……
高校入学時、元の家から電車で1時間以上かかる上、田舎だから本数が少ないから学校近くのマンション買って部活とかで遅くなった時とか用に息子に使わせようとしたら即引っ越しを決められた
俺は出張や単身赴任多いから引越は慣れてるし、まだ高校生だから親の目から離れるのはおかしいと言う嫁に説得された形になったが、あの時点で何らかの手を打っておくべきだったのか……
冗談でお前が付いていったら女連れ込めないだろ?って言ったら、本気で殴られたし、この女おかしいと思ってはいたが、ここまでとは思わなかったよ
息子にそれとなく、君のママさん大学進学したら付いていくつもりみたいなんだけどどう思う?と聞いたら嫌だ、親父が引き取れとお断りの意思表示されたし、息子と嫁が仲良く引っ越す未来はなさそうだが、あの女のことだから、息子の所に毎週通うとか普通にやりそうだ
嫁の執着心を何とかする方法はないものか

この記事の続きを読む >

 (3コメント)

888

292: おさかなくわえた名無しさん 2018/08/05(日) 14:43:03.28 ID:tL/7e68F
歯科で治療して貰ってる時に唐突に思い出した

昔ばあちゃん家の側の幼稚園に通ってたんだが、ある日その幼稚園の近所にある歯医者さんから大量のいらなくなった児童書が寄贈された
で、喜んで友達達と寄贈された本を読み漁ってたんだが、隣に座ってたAちゃんが「あっ」と言って何かを手に取った
「なんかあったー!見てみてー!」
と叫んできたので見てみると、Aちゃんの手に細長い銀色の棒状の物があった。両端の先端が尖って少し鎌状だったのを覚えてる
みんなでなんだなんだと騒いでたら、誰かが
「それ歯医者さんで見た!僕それで歯をほじほじされた!」
と言い出し、その物体が歯医者で使う道具だという事が判明した。
用途さえ分かってしまえば、後はもうその日以来、『歯医者さんごっこ』が流行りだした
医者役の子は患者さん役の子の歯を容赦なくほじってた記憶がある

そして時が流れて現在。虫歯になった私は歯医者に行ったのだが、衛生士のお姉さんに歯石取りをして貰おうとお姉さんが上記の器具に似た器具で歯をほじろうとしたので、唐突に過去の記憶が蘇り、色々とお姉さんに話を聞いてた
その器具は「スケーラー」という名前らしく立派な医療器具。どうして児童書に挟まってたのかは不明だがなくした医院は大変な修羅場であっただろうな、とお姉さんは笑ってた

ちなみに素人かつ力加減の知らない子供が健康な歯をほじってたんだから、虫歯とか流行りませんでしたか?と、問われ、確かにその年の歯科検診は引っかかった子が多かった気がする

今でいうと医療ミスっぽい事が間近で起こっていた事がわりと衝撃だった

この記事の続きを読む >

 (2コメント)

20120925Sato05
195: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/27(水) 17:09:08.10 0
数年前なんだが姉が流産をしてしまった
うちの母も義母も流産の経験があるので
姉に色々励ましの言葉をかけたがいつの間にか
姉は部屋から出てこなくなってしまった

姉の旦那しか部屋に入れないようになるも旦那の
励ましでしばらくすると部屋からでてくるようになった

ようやく普通の暮らしに戻った後
義両親、旦那、うちの両親、姉、俺とで会食
をする事になった
そこで義母が流産した子が染色体異常だったことを
ぽろっと言ってしまいそれを聞いたうちの母親が
「染色体異常の子供なんて育てるのが大変なんだから
流産してむしろよかった」
などと言ってしまった

それまで普通だった姉突如
「あんたの心無い言葉がどれほど私をキズつけたか
わからないのか?」
と叫び母に料理や湯のみやら何やらを投げつけだした
次第に泣いているのか笑っているのかわからないような
状態になりそのまま外に出て行ってしまった

結局旦那さんが発見したものの実家、義実家ともに絶縁
をしてしまった

昨日初めての子供が生まれたと姉から連絡があった
ので思い出した修羅場

この記事の続きを読む >