鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:修羅場

 (0コメント)

no title

139: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/18(月) 05:40:07.18 i
肩が痛く鎮痛剤貰いに行ったら 
実は心筋梗塞と心膜炎だった時が人生最大の修羅場 

心電図撮った後の医者看護師のあの慌ただしさは一生忘れないと思う

この記事の続きを読む >

 (1コメント)

266

10: おさかなくわえた名無しさん 2016/01/12(火)23:12:51 ID:hEv
歓迎会で居酒屋に行った時、「全く飲めない」の全くの度合いが人によって違ったことで修羅場になった

私は本当に「全く、一口すら」飲めない
家族全員飲めなくて、二十歳になった時に「カルピスのやさしいお酒 もも」を二口飲んだときも
顔が真っ赤になり、真っ青になり、寒気がしてガタガタ震えて意識が遠のいた
二口しか飲まなかったのも、お酒が苦くて舌が痛くて飲めなかったため
その時は一緒にいた友達が看病してくれて、ウコンの力を飲ませてくれたりして救急車を呼ばずに助かった

それからけしてお酒は飲むまいと心に誓った
甘酒や粕汁でも匂いで気持ち悪くなることから口をつけないようにしていた

それから二年たち、就職して職場で歓迎会が開かれた
女性が少ないところで、そのせいかそこですごくお酒を勧められた
私は「全く飲めません」と前もって伝えてあったのに、席についた途端幹事が「とりあえずビール」と全員分のビールを注文した
「全くっていっても最初の一杯は飲めるでしょ?」と
周りも「付き合いで乾杯くらいはしないと」「これだけでいいから」と譲歩してやってるぞ感を出しまくり
周りは乾杯してぐびーっと一気飲みする人もちらほら
私は口もつけられない
周りからは囃し立てられるし、どうしようもなくて、ジョッキを固く握りしめた手が震えていた
それをみてとった斜め前に座った先輩が私の手からビールをとって、ぐびーっと一気飲み
そのまま空のジョッキを私に返してくれた
四面楚歌だったからその優しさが嬉しくて、泣いてしまって、そしたら先輩が私を連れて一緒に外に出てくれた
「よしよし、怖かったね」と慰めてくれて、その優しさに余計涙が止まらなくなって心の中が修羅場だった
だって傍から見たら先輩が私を泣かせているように見えただろうから
その歓迎会はそのまま先輩が送りかえしてくれた
週明け会社に行ったら、先輩が私を口説いて連れ出したと、先輩が悪者になって私を庇ってくれていた

この記事の続きを読む >

 (15コメント)

l_299
750: おさかなくわえた名無しさん 2014/02/20(木) 14:35:19.53 0
実兄がケチな犯罪で逮捕起訴され実刑くらって服役した。
両親は憔悴し、借金もでき、将来法律関係に進みたかった
自分の未来は潰された。結婚しようと思っていた彼女とも別れた。
今は別の仕事に就いて、誰とも深く関わらないように一人で
静かに生きている。でもずっと心は修羅場のままだ。
たぶんあいつがタヒなない限りこの修羅場は終わらない。

この記事の続きを読む >

 (4コメント)

d0019936_15422048
21: おさかなくわえた名無しさん 2014/11/21(金)08:16:41 ID:KF1wbe7Xg
俺の車には元々バンパーに傷がついていた。幅2㍉ぐらい、長さ10cmぐらいの線状の傷。
春ごろに擦ったんだけど、そんなに目立たないからいいかと思ってそのままにしていた。
そしたら先日オカマ掘られた。信号待ちで止まっていたら後ろから。

この記事の続きを読む >

 (1コメント)

ダウンロード (58)
693: おさかなくわえた名無しさん 2013/10/20(日) 10:05:42.31 0
じゃあ流れに棹差すね 
数年前買い物行ったら背中にチクリって感じの痛みがあってだんだんしびれと熱が上がってきた 
なんじゃらホイとか鈍臭いことを考えながら首を巡らすと見たことない女性が背中にいて、俺の腰の辺りからなんか生えとる!? 
その女性と目があってしばらく(多分数秒)見つめ合ってたら、「あれ××(人名)君じゃない」ってオイ人違いかよ!? 

この記事の続きを読む >