鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:修羅場

 (4コメント)

dd90b8cd
536: 離婚さんいらっしゃい 2007/06/04(月) 14:22:15
流れ豚切りスマン。 
俺の場合、元妻の言動がおかしいなと思い携帯を覗いてみた。 
ロックかかってがいろいろやってるうちに解除。 
元妻の会社のお偉いさん(×1)とのラブラブメールがたくさん出てきた。 
前の年の誕生日の話題とかあったから少なくとも1年半は続いてる模様。 
ただ肉体関係をほのめかす内容がない。至って普通の恋人みたいな感じ。 
ここで興信所とかつければいいものを元妻を問い詰めてしまった。 

この記事の続きを読む >

 (0コメント)

ダウンロード
864: 名無しさん@おーぷん 2015/09/25(金)13:34:03 ID:Ag6
転勤族で引っ越してきたばかりなんだけど、
地元のフリーペーパーで近所に鉄板焼きのお店があることを知って
この間の連休に旦那と二人で行ってみた。
カウンターだけの小さなお店で人は少なく
待つことなくカウンターに案内されて座った。
旦那と楽しく食事していたら、オーナーらしきおばさんがやってきて
「これはこれはわざわざいらして頂いてどうも~」っと言われたような気がするけど
いまいち滑舌の悪い人で(口の中だけで発声する感じのしゃべり方)
よく分かんないので適当に愛想笑いをして会釈。
それから少し経って追加注文をしたら、またその人がきて
「ありがとうございます。ほんとにいつもお元気そうで・・・」と言われたような気がするけど
これもハッキリ聞き取れない。
ただ何となく誰かと勘違いされてるのかな?と思ったが
どう言って確認すればいいのか分からないし、勘違いだとしても向うの勝手だし関係ない。
今は美味しい物に集中したいと思った。
食事が終わってレジに行ったら「結構ですよ。お父様によろしくお伝えください」って言われて
何のことやらさっぱり なので「え?いや(私たちは初めて来たんですけど」と言いかけても
食い気味に「いえ本当に結構ですから。楽しんでいただけただけで」と言い、
「もし(かしたらどなたかと間違ってらっしゃいません?」と言おうにも「良いんです良いんです」と言い、
他の店員さんたちまでレジに来て横一列に並んで頭下げられて「有難うございましたーーーー」って言われて
鳩豆状態で店を出た。1万5千円ぐらい食ったのに。
なんか無銭飲食したような気がする。

この記事の続きを読む >

 (2コメント)

9955

952: 名無しさん@HOME 2012/03/13(火) 19:03:31.36 0
祖父母は、孫の私から見ても仲の良い夫婦だった。特に祖父が、天然風味の祖母にベタ惚れ。
明治生まれのかくしゃくたる厳しさを持ちながらも、祖母をいつもエスコートしていた。
そんな祖父が寝たきりになった時、祖母はいつも、隣に寄り添って話しかけていた。
祖父はもう言葉もわからくなっており、自宅で寝たまま、死を待つばかりだったんだけどね。

ある朝、いつものように「おじいさん、おはよう。今日は良い天気だよ~」と話しかける祖母。
その瞬間、目を開いた祖父。いつもの眠たいような目ではなく、ぱっちりと。
「あら、おじいさん!今日は気分が良いんだね?良かったね~!プリン食べるよね?」
と、ハイカラな祖父が大好きなプリンを、口を開かせせっせと食べさせる祖母。
…が、なにかおかしい。飲み込まない?と不安になった祖母、息子(私の父)を呼んでみた。
「おじいさんがプリン食べないんだけど…」と、言われ、「どれ?」と父親の様子を見た息子、仰天。

「おばあちゃん!おじいちゃんは気分が良いんじゃない! 瞳 孔 開 い て る !!」

それから一気に修羅場。必死に胸を押す父と息を吹き込む祖母。主治医に電話する母。
身内がやる人工呼吸って、辛いらしいね。諦めるタイミングとを図るのがね。
どんなにもうダメだと思っても、永遠に続けたくなるらしいね。両親と祖母が言ってた。
主治医が来るまで粘った3人は「あれほど辛いことはなかった」と、話していたよ。

お通夜の時、その悲しい話を黙って聞いていた我が姉がひとこと。
「う~ん、でもさ。誰が一番修羅場だったって、実は、祖父なんじゃない?」
………確かに!!瞳孔が開いていたから意識も苦痛もなかったと思うけど、
いまわの際に、愛妻から口にプリン突っ込まれたおじいちゃんが一番の修羅場だ!!
もうね、そう思うと、94歳での文句が付けようのない大往生だったこともあり、
家族全員で泣きながら大笑いをしてしまったよ。「おじいちゃん、お疲れ様!」って。
祖母も笑ってた。顔を涙でクシャクシャにして「私ったらねぇ…」と。
でも、そんな祖母が好きだったんだ、祖父は。いつも笑っていたんだ、愛おしそうに。

…祖父が亡くなって早10年。実家では、祖父の仏壇にプリンだけは供えませんw

この記事の続きを読む >

 (4コメント)

ダウンロード (7)

960: 名無しさん@HOME 2012/03/13(火) 20:46:21.25 O
誰かに聞いてほしいので吐き出させて。

六年前、「どうしても付き合いたい」と言われ、折れて付き合った元彼。
別れ際に二股かけててセ〇レでキープしてたことを暴露し
「お前なんかマジ勘弁ww」「オレが付き合ってやったんだから感謝しろww」「人間に進化してから出直してこいwww」

氏ね。マジで氏ね。

それから六年、見返す、もとい「人間になる」ために必死で勉強し、もっさり優等生から何とか普通レベルに進化した。(と思う)
誰に聞いても誰が見ても昔の私とは別人。偽名で元彼に近付いてみた。あっさり付き合えた。

明日のホワイトデーは仕事らしいので、今日呼び出されてプロポーズされた。
「人間になってから出直してきなwww」って言ってやった。

言った本人が言ったことをすっっっっっっっかり忘れていた。
そりゃそうだ。普通、いじめられた方は根に持ってても、いじめた方は忘れるもんね。

どうすんだ私の六年間。今自己嫌悪の嵐で脳内修羅場なんだけど。

この記事の続きを読む >

 (3コメント)

Dv_mark
233: ◆6Lim2MHjR2 投稿日:2013/09/04(水) 19:51:04.76 ID:mXIkRHul
元彼に洗脳されて仕事せずにずっと監禁DV受けた2年間が私の人生最大の修羅場でした。
テンプレ通り最初はすごく優しくて、かっこよくて自慢の彼氏でしたが、同棲を始めてからおかしくなっていきました、

同棲してから女友達と遊びに行くのも許可制になって、帰ると責められるわけじゃないけど
無表情で何も言ってくれなくなる。一日過ぎれば元通り優しくしてくれたけど、
無表情に私を見るのが怖くなって段々友達とは疎遠になりました。
友達と出かけなくなると、結婚したら専業主婦になってほしい事、家で待っていてほしい事を優しく伝えられ
色々うまいこと言われて退職し、生活費を出してくれました。
結婚のデモンストレーション、とか言われたと思います。
普段がとびきり優しいだけに、怒った時が異常なほどに怖くて、淡々と私がいかに馬鹿で
愚かで愚図なのか、日常で目に着いた事を言われます。今思い返せばこじつけだとわかりますが、
その時は本気でそうなのだと思いました。

続きます

この記事の続きを読む >