鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:保護

 (4コメント)

144

253: おさかなくわえた名無しさん 2017/12/27(水)14:26:26 ID:4tu
なんかさ、車内に子供放置して「車に戻ったら子供がいません!タスケテ!」ってパターン流行ってんの?
ここ数日だけで2件も発生してるんだけど。
昨日のは店内で泣いてる子供見つけて保護。名前を聞き出してるところに母親がインフォメーションに飛び込んできたわ。
親が寝てる子供を車に残して買い物→起きた子供パニック→親を探して店内へ→親と入れ違いになって子供号泣
こないだの日曜に起きたヤツはさらにタチが悪くて、子供が助けを求めてきたのまでは同じ。で、店内放送で親呼び出そうとしたら誰も名乗り出てこない。
何度か試してもなしのつぶてなんで、子供連れて車まで案内してもらったら車消えてやんの。子供置いて帰ってやがる。
自分はもう上がるつもりだったんだけど、事務所当番の奴と交代して子供の面倒を見ることにした。
どうせ親から連絡があるだろうし、無かったら無かったで警察に言えばいいと思った。
1時間経っても何の音沙汰も無かったんで、もう閉店だし警察に連絡を~と思ったらやっとレジから子供の親が来ているって内線がかかってきた。
子供連れて行ったらぺこぺこされたんで、何がどうなってこんなことが起きたのか聞いたら、やっぱり子供が寝てたから車に置いて買い物してたんだと。子供がいなくなっていることに気づかずに片道30分の自宅へ帰宅。家に着いてやっと発覚したって言ってたけど夫婦揃って何やってんの?
特に父親。嫁に付いて回ってもすることないだろ。車に残って子供の面倒を見とけば良かったんじゃね?
この忙しい時に勘弁してくれよ…。
福井県の男児行方不明の事件といい、自分の子供から目を離せる親の神経がわからん。

この記事の続きを読む >

 (0コメント)

21
408: おさかなくわえた名無しさん 2015/12/05(土) 22:04:08.18 ID:WvuTq5fu
妹が麻薬でラリって警察に保護されたこと。

私は田舎出身で5年前に上京した。
妹が二人おり真ん中の妹(以下妹A)は以前からこっちにいたが、私は一番下の妹(以下妹B)と一緒に出て来た。

上京して1ヶ月があったある日の朝、父から電話があり、『妹Aが駅前をふらふらしてて警察に保護された』との内容
酔っ払って前後不覚になったか?と思い、めんどくさいながらも引き取りに向かっている途中警察から『着替えと靴を持ってきてください』と電話
なぜ?と思い詳しく内容を聞くと、なんと保護された時には全裸だったとのこと。
この時点でかなりの衝撃だった。
また嫌な予感もしていた。

警察に着くとロングのジャンパーを着せられてうなだれている妹A。
見知っている妹とはなぜか他人のように見えた。
一体何があったのか?と警察の方に聞いたらなんと。

全裸でダッシュしていたところを保護したとのこと。
それもそこそこ大きい駅の線路上。
石だらけのところを裸足で全力疾走したもんだから膝下はボロボロ。
これは酔っ払いどころの話ではない。
と思ったら案の定薬物反応があったらしい。嫌な予感とはこのこと。

まぁその後私と妹Bが住んでいる部屋に連れて帰ったり父が来て妹Aを田舎に強制送還したりとあったが上記が一番の衝撃だったので割愛。

学校で薬物の防止教室とかやってたけどどこか他人事で、まさか身内がそういうことになるとは思っていなかったので衝撃だった。

この記事の続きを読む >

 (1コメント)

images20(2)-thumbnail2
734: おさかなくわえた名無しさん 2006/07/27(木) 14:55:59
パチで借金こさえては払えなくなったら自殺未遂騒ぎを起こすトメ。
旦那は次男で、長男夫婦と同居してるトメは長男嫁ともうまくいっておらず
「頼りにできるんは○○(旦那)だけ」
を繰り返し、借金の尻拭いをする日々。 

この記事の続きを読む >

 (1コメント)

ダウンロード (52)

511: おさかなくわえた名無しさん 04/10/11 00:57:32 ID:YrUNkd7/
私が小学生の頃から飼っていた犬を遠くの公園に逃がされた時。
理由は、犬への嫉妬。逃がした場所を聞き出し、車で探しに行くと、
車道をトボトボと歩いているところを発見(生まれてすぐ不慮の事故にあい、
シッポが極端に短く歩き方に特徴があるので遠目でもよく分かる)、
無事に保護。その後、彼からの連絡には、当然すべてシカト。
数日後、彼が私の家に直接来た。しぶしぶ出てみると、犬を連れてる。
「ほら、見つけたよ!」と、得意げな彼。犬を見ると、シッポが短い・・・・・

この記事の続きを読む >

 (3コメント)

70

879: おさかなくわえた名無しさん 2008/01/25(金) 20:01:45 ID:wLK8k1qS
ネコ嫌いだと言っていた彼をつきあって一年目で我が家へ連れて行った。
家にはネコがいると言ってて、
「お前の家のネコなら我慢する」と言っていたし、
実際さわって「ネコってかわいい」と言ってたので安心してたんだけど
普通に家に来るようになってから数ヶ月後、ふと気がつくとネコがいない。
探したら庭でうずくまってた。
「うっかり出ちゃったんだね。遠くに行かなくてよかったね」ってみんなで安心して
それからは戸締まりをしっかりするようになった。
しばらくしてまたネコがいなくなる事が数回あり、
一度は張り紙を見てくれた遠くの方に住む人が保護してくれて戻ってこれた。
ネコもやせ衰え、延々とウニャンウアンニャワンアヤンと何かを訴えるように
ずっと家族の顔を見つめながら鳴き続け、
家族で何が何でも外には出さないようにしようって改めて誓った。
ある日の夕方、私と母が夕飯を作っている時、
ちょうど帰ってきた父が外で大声で怒鳴り始めた。
何かと思ってドアを開けたらネコがピュッと家に入って来て
廊下の端っこでまたこっちを見ながらウニャンウアンニャワンアヤンと。
父が彼氏の首根っこ捕まえて怒鳴っていて
「どうしたの!?」と聞いたら、ネコを放していたのは彼氏だったそうだ。
その場で父が尋問、彼は開き直って
「ネコなんかどうでもいいっすよ」「じゃあ訴えればいいんじゃないっすか」とか言ってた。
そして私に「お前ネコと俺とどっち取るの?大体俺ネコ嫌いって言ってたじゃん」、
「じゃあ何、あんたのためにネコ捨てろって言う事?」って言ったら
「俺が犬飼ってて、お前が犬嫌いって言うなら俺はお前のために犬を捨てる!」って言われた。
「保健所に持って行くの、それとも殺すの?」
「お前俺がそこまで腐ってると思うの?保健所か知り合いにあげるんだよ」
それから色々言って、結局彼は謝ったけど
もうこいつとは絶対にダメだと思った。
彼に言わせれば「二人のため」だったけどね。もう色々と突っ込みがいがありすぎた。

この記事の続きを読む >