鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:保育園

 (3コメント)

552

711: おさかなくわえた名無しさん 2016/11/08(火)00:54:51 ID:lzR
恋というか結婚してるから離婚を考えています。

都内保育園激戦区住みです。来年年少の娘がいます。夫は正社員、私は専業です。
保育園激戦区なので、最初から保育園に入れることは視野に入れておらず、幼稚園のつもりでした。
私は子供は遊んでこそだと思っているので、のびのび系の園を何園か候補にあげ、夫に相談したところ、
「幼稚園になんか入れるな。保育園にいれろ」
と……
保育園は無理だと言うことを説明すると、
「ならお前が働きに出ろ!」
いや、今から働きに出ても保育園は無理です……
なんで幼稚園が嫌なのか尋ねると、
「子供のうちから勉強なんかしなくていい!」
のびのび園だからお勉強はしない、と再三言っても理解しない。
それでも幼稚園しか選択肢がないので、根気よく説明を繰り返していたら、ぽろっと
「だってお前はのびのび幼稚園だけどお受験して私立小だろう?結局勉強じゃないか」
「私立小に行ってもお前みたいな勉強しか出来ない女になる」
その発言で、根気よく説明していた私の中で何かがぽきっと折れてしまい……
そのまま実家に帰って、実家の近くののびのび園に決めました。
夫から連絡は入っていますが無視して、今弁護士さんを探しています。

ちなみに、確かに私はのびのび園出身で小学校受験をしましたが、それは幼稚園外でそういう教室に通っていたからです。

この記事の続きを読む >

 (1コメント)

bk_070604
429: おさかなくわえた名無しさん 2015/02/23(月)21:20:00 ID:LOG
つい今朝のこと。
いつものように子どもを保育園へ送りました。

園は二世帯民家の1世帯分をまるまる借りている小規模園なんで、
玄関は普通の民家と同じ作りです。
入ったらすぐに鍵を締める、という決まりを各保護者もちろん厳守。
保護者が出たあとは、すぐってわけではない速度で先生が締めにくる、というシステム。

で、今日も同じように送り届け、玄関を出ました。
と、入れ違いざまに、顔面血だらけの若い男が、そのままスーッと入っていったんです。

目が合って、一瞬で、うわヤバイ、と頭のなかで警報音が鳴る感じの目つき。
でも、情けないことに思考停止してしまって。
え? 誰かのお父さんだっけ? だって当たり前のように入っていったもんね。
だなんて、ありえないってわかっていることを考えて、玄関前で立ち尽くしてしまって。
血の気が引いて我に返って、すぐに園に電話しました。
中に我が子がいるっていうのに、入る勇気がなかったんです。

「いま、血だらけの男が入っていったんですけど!」
と叫ぶと、しばらく経ってから出た受話器の向こうの園長は、
「ええ、ちょっと一旦切りますね」
と。

と同時に、園長と男が出てきて、なにやら話しています。
私はその場から離れ様子を伺い、途中で来た保護者と子どもに戻るよう促すしかありませんでした。
ちなみに、その保護者に「通報したほうがよくないですか」と言われてはじめて気付きましたよ、通報の存在に。
そうか! と思ったときにはもう園長が通報しに、男を外に残し園に入ったときだったのですが。

その間、男は園の前から立ち去り、近辺の道端でも通報があったため警察が警ら中。

ちなみに男は、保育室を通り過ぎ家の奥までずんずん突き進み、園長が話掛けると、
「ここは自宅です」といったことを言ったとか。

あとにドアノブをみると、そこも血でべっとりでした。


「我が子のために身をていして!」
なんて、むりでした。
情けなすぎる。
通報すらもできなかったし。

とにかく園長はすごい。
宅間守のような展開にならなかったことで、本当に本当に、心底から安堵しました。


みなさんも、気をつけてください。
日常に突然、非日常が顔を出すってことを。

この記事の続きを読む >

 (8コメント)

3152

この記事の続きを読む >

 (10コメント)

54

158: おさかなくわえた名無しさん 2014/06/02(月)13:48:48 ID:OB8EofWa7
婚約までいっていた彼氏に冷めた。
偶然休みが重なり、近所のスーパーに2人で買い物に行く道中、保育園児の集団が歩いてた。
保育士さんも一緒に歩いていて、のんびりお散歩中な感じだった。
そのうち男の子が転んでしまい大泣き。怪我もしていて保育士さんもかけつける。
そのときの彼氏の一言。

「道端でギャーギャーうるせーんだよガキが。ガキは保育所の建物の中にぶちこんでろよ」

私にだけ聞こえるようにぼそっと言った。元保育士の私に。
あれだけ好きで好きでしょうがなかったのが一気に冷めて、その場で別れを告げた。
彼は鬼のように電話してきて何が悪かったのか説明を求めてきたので、説明してやったら、
「・・え?それだけの理由で?」と答えた。彼の両親も「そんなことで婚約破棄されたら堪ったものではない。」
と、散々喚き散らしていたが「子供に対して暴言を言う人とは生涯を共にできません。将来子供ができたら同じことしそうなので」と言ったら黙った。
彼だけは「他人の子供と自分の子供では全然感情が違うから!」と必死になって縋ってきたが、
冷めた気持ちは戻らない。お別れしました。

この記事の続きを読む >

 (12コメント)

15

1: 風吹けば名無し 2017/04/14(金) 10:07:48.69 ID:XUHSw4gWd
ワイ「いえ保育園です。埼玉の…」

面接官「ふむ…すまないが今回は帰ってもらえるか」

ワイ「えっ?」

面接官「ホイ卒は我が社では採らないことにしているんだ、わかってくれ」


なんでやこんなん酷すぎるやろ…

この記事の続きを読む >