鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:仕事

 (9コメント)

160

220: おさかなくわえた名無しさん 2018/05/14(月)22:04:32 ID:JMb
相談と愚痴です・・・
仕事に行くのが本当に辛いです。毎日パワハラまがいのことをされて、本当に辛く、毎日旦那が作ってくれたお弁当と帰宅後に旦那が用意してくれている夕食だけが楽しみです。
帰宅後も仕事で疲れている旦那に泣きながら愚痴ったり見たいな生活を送っています。旦那は常々、
「好きな仕事なのは分かるけど、いつでも辞めて良いからね。そう考えると多少は気も楽になるでしょ。」
と言ってくれていました。
そんな中、先週の土曜日に旦那に半ば強引に病院に連れて行かれ、ついにドクターストップが出てしまいました。
お医者さんにも「旦那さんがそういってくれているならすぐにも辞めるべき」と言われ、旦那にも「月曜日に診断書出して退職願い出しておいで」
と言われました。
ただ、職場に行っては仕事の山とパワハラの嵐でそれを言い出すきっかけをつかめず一週間が経ってしまいました。
旦那も仕事をしている中(しかも旦那のほうが圧倒的に稼ぎもいい)、私の意志を尊重して家事なども相当に手伝ってもらっているので、辞めたほうが家庭全体にとってもプラスなのは分かっています。
ただ、どう切り出せばいいのか分からずにまごついています、お知恵をお貸し下さい。

この記事の続きを読む >

 (1コメント)

02

202: おさかなくわえた名無しさん 2018/05/14(月)19:04:03 ID:Is3
4月に就職したばかりですが仕事を辞めたいです。
私にだけキツい言い方をする人がいて、その人に会うことを考えるだけで仕事に行くのが憂鬱になります。
親に相談したら、そんなことはどこにでもあること、仕事ができるようになって認められるように頑張りなさい、と言われました。
たぶんその通りなんだと思います。
自分が甘えているのもわかっています。
でもしがみつくほど条件のいい仕事ではないし、これがどこにでもあることなら、実際にどこにでも行ってみたらいいんじゃないかと思ってしまいます。
一度ついた仕事を嫌でも続けることってそんなに大事なことだと思いますか?

この記事の続きを読む >

 (10コメント)

2198

76: おさかなくわえた名無しさん 2018/05/12(土)02:00:55 ID:KAq
仕事でミスばかりしててつらい。毎日何かをやらかしてる。
そんなもんじゃないかと思ってたけど、親に、一日一個なにかやらかすのは異常といわれた
普通は月一個とかなんだそうな。
仕事内容は、特定されたくないからぼかすけど、
小さいことだと、持ってこいと言われたものをその場で間違える(HB鉛筆とH鉛筆とか、こういうのは他の人も数日に一度はやるくらい?)
大きいことだと、レジの打ち間違いで閉めのときに金額が合わないとか、纏めての注文で発送の日付を間違えて入力とかで(チェック時発覚するので客先に迷惑かけたことはないけど)
年末年始あたりに先輩からミスが多いと指摘されてからこれまでの半年くらいはかなり気を付けているんだけど、それでもなかなか減らない

今年四月から二年目に入るんだけど、やっぱり異常なんだろうか
同期が同じ部署にいないから比較対照がなくて、わからない
ミス多いねとは先輩に指摘されたけど、その一人が言うだけで他の先輩はなにも言わないし
ちょっと多いくらいなのか、猛省しないといけないくらいなのか、
後者ならどうすればいいのか……努力はかなりしてると思う
毎日どんなミスしたか思い出せるかぎりメモして見返したりしてる、毎日吐きそうになるけど……。

この記事の続きを読む >

 (3コメント)

666666

25: おさかなくわえた名無しさん 2011/07/22(金) 16:57:02.63 ID:J4kgTpmi0
こないだ娘が手足口病になったんだけど、かなりひどくて
看病のため何日も仕事をやすまなくちゃいけなくなった。

まず旦那から(パート代が減るから)ぐちぐちと嫌みを言われた。
そして職場の上司からも、辞めれば?的な嫌みを言われた。

旦那には娘のゲロ混じりのうどんを炒めて焼きうどん風にして晩御飯にした。
上司には会社の湯呑みにたっぷりと娘のよだれ(口が痛かったらしく唾液がすごかった)を塗った。

二人とも見事に手足口病を発病してかなり酷かった。
寝込んでいた。

やりすぎたかなあ。

この記事の続きを読む >

 (3コメント)

99

718: おさかなくわえた名無しさん 2018/06/08(金)18:42:39 ID:7tW
在宅で仕事してますが、仕事が終わるちょっと前ぐらいから姑が台所を使いだすので困っています。
以前は、4時までだったのですが、姑はそれぐらいに台所を使いだすので、

この記事の続きを読む >