鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:事情

 (10コメント)

661

281: おさかなくわえた名無しさん 2017/01/20(金) 16:59:02.65 ID:vXc5eCEoO
遠距離の彼氏が秋に泊まりに来る事になった。泊まるとなると布団用意しなきゃって事になったが
うちに誰かが泊まりに来るとって事が今まで無かったので余った布団が無い為貸し布団を借りる事になった。布団屋さんに問い合わせたら一泊2200円。
なので彼氏に事情を話して「食費は良いから布団代だけ出してもらえないかな?」って伝えた。だけど彼氏から「田舎では誰かが泊まりに来てもお金なんか払わないよ」と言った。
反論したらしまいには「金取んな」。母に話したら「○○さんにはいつもお世話になってるしタダで良いよ」って言ってくれたけど…。

この記事の続きを読む >

 (2コメント)

96

601: 名無しさん@おーぷん 2017/04/04(火)17:18:10 ID:V4d
久しぶりに温泉行った。
家族3人水入らず。
一泊して翌日の早朝、朝風呂に行った。
さすがに人は少ないだろうと思ったけど
おじいちゃんがいた。
湯気でよく見えなかったけど、ブツブツ言っていたので
少し離れて浸かっていた。
おじいちゃんは先にヨタヨタと出ていった。
これで貸切じゃんと、湯船を堪能して、さあ上がろうとしたら
そう。俺の下着と浴衣がなかった。
代わりに大きめのパンツとヨレヨレの浴衣が別のところにあった。
盗みとは思えないので、おじいちゃん。ボケとったか。
とりあえず、浴衣着て部屋戻って、妻子に事情話して
宿屋の人に状況を伝えた。
結局誰かわからないまま、チェックアウトになった。
連れの人とか気付かなかったのかな。
特に私物としては下着だけなので別にいいんだけど。
その瞬間はかなり焦った。
パンツはカウンターに預かってもらった。

この記事の続きを読む >

 (8コメント)

otoko

177: おさかなくわえた名無しさん 2009/01/24(土) 00:44:02 ID:nE+yjje4
仕事や私生活が事情によってとても忙しいとき。
彼女にはそのことを伝えてあった。「とても忙しいから連絡や会う回数は減るけど、ごめんね。理解してくれる?」と。
彼女も「分かった」と言ってくれお互い理解していた。そこに、ある意味安心しながらその忙しさをこなしていた。

しかし、ある日メールで彼女が俺に激怒した。
もっとメールをしろ! お前はそんなことすらできないのか!? との口調を荒げて。
冷静になれと言っているのに「お前が悪いんだろ!!」という意味の文章をぶつけてくるだけで冷静にならない相手。
ただでさえ、メールでの会話は誤解を生みやすいんだから冷静になろうと言ってもダメなので、半ば俺も諦めて、全面的に俺が悪かったですということでまとめようとした。

そうしたら
「分かってくれればいいんだけどね・・・。はぁ。こんなことなら、年賀状とか、プレゼントとかも送るんじゃなかった・・・大失敗だ」とのメール。

この一言にサーっと冷めてしまった。
年賀状というのは年末年始の挨拶に出すものだし、そんなものを出し渋るというかそういう風に考える人間の小ささや、考え方が子供すぎる点がどうしても理解できなかった。
連絡が頻繁に出来なかったのは悪いとは思っているが、どうしても理解できなかった俺。

この記事の続きを読む >

 (1コメント)

42

111: おさかなくわえた名無しさん 2009/05/31(日) 17:57:50 ID:mGvakq66
カレシまではいかないけど、付き合う手前までの同僚と遊園地に行ったら、
3kg近くある三脚を担いできた。
「なにそれ?」と訊ねると、「いつもお前が写真撮られるの嫌がるけど、
これなら大丈夫だろ」とのこと。
私は写真を撮られるのが好きじゃなく、それまでのデートでもやたら2ショット
写真を撮りたがるカレの誘いを必死で断って、2,3枚/1デート くらいで
しか撮ってなかったんだけど、それをカレは「他の人に写真を撮るのを頼むのがイヤ」
に脳内変換されて、写真を撮られるのが苦手という考えがなかったらしい。
結局その持ち歩くには重たい三脚をひーひー言いながら担いでる後姿にさめた。

そのときは6分サメくらいだったんだけど、私が家庭の事情で実家に戻るので
仕事を辞めるとき、最後に1枚写真を撮らせて欲しいといわれた。
最後だし仕方ないと思い、1枚だけカフェで撮ってもらったんだけど、
家に帰ってカレのHP見たら、表紙にデカデカと今日の私が・・・
激怒して「消せ!!!」と電話したら、「大丈夫、1日に2,3人しか人が
来ないし、それも友達だけだから」との的外れな答え。
完璧さめた。

この記事の続きを読む >

 (3コメント)

69

962: 名無しさん@おーぷん 2016/05/22(日)22:34:43 ID:ooq
先日私の祖母が急逝した。
私も彼も社会人で、お互い一人暮らし。
新幹線が必要な程度の遠距離恋愛が一年ほど続いていて、
祖母が亡くなったと連絡を受けたのは彼と久しぶりに会っていたときだった。

連絡を受けて「すぐそっち(実家)に行く」と返事をし、彼に事情を説明しようとしたら言い終わらないうちに「え?じゃあ俺に昼飯一人で食えって言ってるの?」と文句を言われた。

自分の祖母の死<彼氏とのお昼ごはんになるわけないだろお前アホかと言いたくなったけど、ここで言い合いになっても時間がもったいないので、
「今度埋め合わせするから、ごめん。おばあちゃんのところに駆けつけさせて」と謝って真っ直ぐ駅に向かい、新幹線に乗って実家に向かった。

その新幹線に乗るまでの間、彼はわざわざ入場券を買ってまでついてきて
「別に親兄弟じゃないじゃん」「危篤ならまだしも」「あーあ、俺はこれから一人でラーメン屋でも行きますかね」「一ヶ月半ぶりのデートの時間が1時間とかワロタ」
などなどずっとブツブツ文句を言っていたが、丸無視して新幹線に乗った。

実家に着いてからは葬儀のためバタバタしていて、そのこともすっかり忘れた数日間を過ごしていたのだけれど、
実家から一人暮らし先に戻って一人で過ごしているときにふっと思い出し怒りが湧いてきた。そして冷めた。

それで別れてくださいと電話で話したのだけれど、ただただ「認めない」としか言われないので、
共通の知り合いに同伴してもらって直接別れ話をするしかないかなと考えているところ。

この記事の続きを読む >