鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:不倫

 (0コメント)

166

148: 名無しさん@HOME 2012/04/02(月) 15:25:21.79 0
二十年近く前の修羅場。

自分は当時小学校低学年くらいだったのだが、その当時の記憶がさっぱり無い。
その頃に両親が離婚し、父親に引き取られて、父親の実家で祖父母と四人で
暮らしていた。

どうにもモヤモヤするので父親に聞いてみたら、衝撃の事実がわかった。

その当時、近所に母親を亡くして父親と二人暮らしの、私と同い年の女の子がいた。
いつもおなかをすかせて、綺麗な服も着ていない女の子を、私の母は同情して、
家に連れて来ておいしいものを食べさせたり、綺麗な服を買ってあげたりしていた。
母親がいないから、可愛がって、いつもかまってあげていた。

その間、私はほったらかし。おやつも無い。服も買って貰えない。おもちゃも譲渡
させられる。文句を言うと、あの子はかわいそうだから、と叱られる。
それが続き、私は母親にかまってもらおうと自分で足を骨折させた。
けれど、全然かわいそうじゃなかったようで、次々怪我を作って行った。
多分、精神もおかしくなっていたと思う。そんな自分を見かねたのか、父親が私に
話を聞くと、どうすれば、あの子よりかわいそうになれるの?と、完全に焦点の合ってない
目で呟いたそうだ。

結局、父と母は私の事で大ゲンカ。そして、その際に女の子の父親との不倫発覚。
離婚して私は父と実家に戻り、父親と祖父母からたっぷり愛情を貰って普通に育つ事が出来た。
女の子の父親と元母は再婚し、子供が生まれてから愛情は自分の子だけに注がれたらしく、
今まで貰えていた愛情をいきなり無くした女の子は結局グレて家を出たそうだ。
かわいそうな子を作ったのは、紛れも無く母親だと思うが、特に同情は無い。記憶も無いし。

この記事の続きを読む >

 (2コメント)

large-50625d38ea43e
484: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/07/09(火) 23:15:44.46
夫が不倫してました
発覚してからすぐに夫は不倫相手と別れ
ボロボロになった私に尽く続け半年が過ぎました
最近やっと少し落ち着いてきたので
このところ疎遠になってた友人A子(会社の元同僚)に事のいきさつを話しました 

この記事の続きを読む >

 (5コメント)

no title

124: 名無しさんといつまでも一緒 投稿日:2013/04/12(金) 19:07:57.53
旦那:IT関連 娘:中学 息子:小高 私:専業 
バレの原因:子供たちによるスマホ操作 
(プリとの連絡はスマホに証拠は一切残さなかった) 
今のスマホって遠隔操作で映像と音声ひろうアプリあるのね。 
知らぬ間に子供たちに入れられてた。そうとは知らず会い続けること二ヶ月。 

この記事の続きを読む >

 (3コメント)

2022

736: 名無しさん@おーぷん 2017/01/05(木)16:19:58 ID:YuF
父親に不細工不細工言われて育てられ、女らしいものを全部排除されて育った
高校入学時にその理由を聞かされたが、母親のように綺麗になって父を捨てて他の男のところに
行ってほしくなかったからだそうだ
私の女性要素を排除しておけば嫁にも行かずにずっとそばにいてくれると思ったからだと
そのときはキモ!と気の毒だな、という気持ちがないまぜになった
でも父の教育が功を奏したのか三十路間際の私にはまったく男っ気がないし、結婚も諦めてたから
父の思惑通りになってしまってるんだろうなぁとは思った
給料も2万以外は全部家に入れなきゃ殴られるから、遊ぶ余裕もなかったし

が、後日知った離婚の真相は、父の不倫が原因だった
母は今で言う経済DVされてて化粧品も美容室も行けず、栄養も足りずにぼろぼろ
私が2歳のときに母方の祖父母が二人を引き離して離婚させ、金を与えて身奇麗にさせたら
すぐに他の男が母に目をつけて再婚
養育費は払うけど、父似の娘など会いたくもないと母のほうから面会お断り

母方祖父が亡くなり、遺言書に私への相続が書いてあったから離婚後初めて母に会ってきたんだけど
相続放棄を迫る母と口論になってしまい、不倫して出て行ったくせに!と母を責めたら
上記の事を聞かされて、離婚のときに作った公正証書を見せられた
「公正証書」って書かれた冊子で、この書類に書いてあることは真実だと認める~みたいな
記述があって、両親と公証人のサイン入り
他のページに離婚の経緯が書いてあって、父の不倫や母を困窮させたことが書いてあった

母には「こんなひどい男の血を引いているくせに、さらに私から父(祖父)のものを奪うつもりか」と
責められたけど、祖父が私に遺産を残してくれたのは、私を気の毒に思ってのことだと思う
その祖父の気持ちをないがしろにはしたくなくて、母と徹底抗戦した
裁判までして遺言状のとおりに相続したけど、母にも母方祖母にも嫌われた
父は「いくら取れた?」とwktkして聞いてきたので、全部に嫌気がさして夜逃げ同然に家を出た
祖父の遺産がなかったら、私の貯金なんてなかったからありがたかった

そんなことがあって、今年の正月はようやく一人でのんびり過ごせた
父を捨ててきた罪悪感や、母や祖母の涙を思い出すと胸が締め付けられるけど
多分客観的に見たら両親も私も神経わからん話なんだろうね

この記事の続きを読む >

 (0コメント)

ダウンロード (81)
768: おさかなくわえた名無しさん 2014/01/12(日) 12:50:15.10 ID:SCGMVhgY
ある日彼に告白された 
「実は俺、結婚してるんだ、黙ってると騙してるみたいで嫌だからさ」 
もう騙してるわボケ! 

男ってこういう風に浮気するんだなと一つ勉強になった出来事でした

この記事の続きを読む >