鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:上司

 (10コメント)

63333

952: 名無しさん@おーぷん 2016/05/23(月)00:56:27 ID:lgN
上司の家が修羅場になり、私も関わっていたこと

とある投稿で思い出したので書いてみる

私の会社は社員食堂がない
郊外の辺鄙な場所にあるので、周りの飲食店はほとんどない
(老婆がやってる寂れた汚い喫茶店が1軒だけ)
コンビニもスーパーも遠いので、
みんなランチは地元のコンビニで買うなり弁当持参してる
私も電車に乗る前にコンビニでパンを買ったりしてた
SNSで都会で働く友達がお洒落なランチを食べているのを見て羨ましく思っていた

そんなある日、課長(既婚)が毎日弁当を捨てているのに気付いた
「奥さんメシマズなのかな?」と思っていたけど
奥さんが気の毒だったので、ある日勇気を出して課長に聞いてみた

この記事の続きを読む >

 (9コメント)

a6eb2d5f74fcdbbdaaf7e44eb8baf843af1597b11434493273
950: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/05/24(日) 15:44:17.29 ID:FGwo8447.net
さきおととい仕事をクビになった。理由は色々あるらしいが、一つしか言ってもらえず、それもそんな罪ではない。(7年前の一言が理由なんだそうです) 
しかしもう大人なのに・・と言われるが、親が出ていってキッチリ話を付けてきた。 

この記事の続きを読む >

 (15コメント)

33

283: おさかなくわえた名無しさん 2017/02/25(土) 07:28:01.95 ID:XmqzOAwC
職場の上司
出前を注文することになって何を頼むか聞いたら「てんおも」との返答
「てんおも」って何か聞いても「てんおもはてんおもだろ?さっさと注文しろよ」とニヤニヤ
「天重」でいいのか聞いても「ごちゃごちゃ言ってねえでさっさと電話しろよ!!!こっちは腹減ってるんだよ!!!」とブチギレ

注文して「天重」が届くと
「俺はこんなもの頼んでねえ」
「てんおもなんてメニューにのってないもの俺が頼むわけ無いだろ?」
「なんで俺に注文聞きに来なかった?嫌がらせのつもりか?」
とネチネチ文句を言いながら一人でピザを注文
ピザが届くまでの間もずっと「腹減った」「誰のせいで俺だけ飯食えねえんだろうなぁ?」「俺は食えないのにお前は食うんだ?へえー?すごいね?俺が若い頃だったら考えられねえわ」
などとネチネチネチネチネチネチネチネチ

この記事の続きを読む >

 (5コメント)

f989a5d4-s
441: 名無しさん@おーぷん 2014/11/29(土)13:19:55 ID:fJf
上司が痴漢で捕まった
電車で尻を触ったとかでなく酔っぱらって路上で女子高生に抱き付き胸を揉みスカートに手を突っこんだもよう
人目の多い路上だったので周囲に取り押さえられ現行犯逮捕だったそうだ

もともと酒癖の悪い人であったがまさかここまでやるとは思わなかった
娘と同じくらいの歳の女の子のスカートに手を突っこんでやろうと思う神経がわからん

そして「痴漢は100%冤罪!」「女は洩れなく糞」を日ごろから主張してる同僚
上司が捕まったと聞きいつものように「冤罪冤罪」とわめくが
現行犯で冤罪の可能性0%と知るや「その程度のことで大げさに騒ぐな」「こっちは仕事のストレスで大変なんだ、痴漢くらいなんだ」
「業務妨害で逆に訴え返してやるべき」「やはり女は糞」
こいつはこいつで神経わからん

あと「結婚は墓場でATMになるだけ」らしいが
結婚できる見込みゼロで当然ATMになる心配もないのに
いったい彼は誰に対して毎日あんなにも怒っているのだろう わからん

この記事の続きを読む >

 (0コメント)

144

853: 名無しさん@おーぷん 2017/02/01(水)14:54:13 ID:dHR
長らく付き合っていた彼と諸事情によりアラフォー手前で籍を入れた。
式は挙げないし仕事も辞めないので職場で挨拶程度に報告をした。
職場は年中無休のシフト制で社員が一度に顔を合わせるというのは無理なので
上司&業務上関わりのある人には直接、それ以外の人は人伝に耳に入るだろうという考えでいた。
報告をした日の休憩中、先輩後輩同僚自分の女性4人でおしゃべりしていたら男性先輩Aが寄ってきた。
Aには直接報告していなかったけど耳に入ったらしく「結婚したんだって?おめでとう」と声を掛けて来てくれた。

そこまではよかった。
「吹っ切るまでに随分時間掛かったね」と言われて???てなった。
「なんのことですか?」
「俺が結婚した時に相当落ち込んでただろう」「???」
「ずっと気になってたから安心したよ」
そう言って立ち去っていった。
4人で呆気にとられてAを見送ったあと、同僚後輩にちょこっとからかわれた。
でもそもそもAがいつ結婚したのかすら知らない。
気付いたら愛妻弁当持ってきて子供がどうとか話していたくらいだから。
そう伝えたら3人とも気味悪がって、他の社員たちにAがいつ頃結婚したのか聞き込みしてくれた。

結論としては約10年前。それを聞いてピンと来た。
同時期に私の好きな芸能人が結婚した。
報告を目にした時には平気だったのが2,3日経ってからものすごいショックに襲われて落ち込んだことがあった。
仕事も手に着かない…というレベルではないけど、そんなことにショックを受ける自分に驚いたこともあって
上記に出てきた先輩に休憩中などに愚痴ったことがある。
先輩もそれを覚えていてくれて「あの時の話を小耳に挟むでもして勘違いし続けていたってこと?!」とみんなで驚いた。
入社してからずっとプライベートな話すらしたことなかった相手なのに、よくもそんなに長く勘違いできたものだよ。

この記事の続きを読む >