鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:プロポーズ

 (11コメント)

18

387: 名無しさん@おーぷん 2014/08/27(水)22:50:54 ID:E68v0QPGF
3年前、両方の親に結婚の挨拶までしたけど、元カノの優柔不断さに嫌になって別れた。
元カノの親は700km以上離れた実家で、俺の親も車で1時間半は離れていた。
お互い一人暮らしで、勤めて6年くらいなので貯金も給料も多くはないので
俺28歳、元カノ26歳で共稼ぎで頑張るつもりだった。
俺の住んでいる借り上げ社宅で一緒に暮し、今持っている家財を使って節約し
20万までの婚約指輪と結婚指輪と親族だけの結婚式を考えていた。
旅行も安い時に北海道に行きたいねと話していた。

彼女は会社で世話になっている先輩(未婚、スィーツ)にそういう事情を話したら
先輩が暴走し始めた。
新婚生活なのに古い2DKに中古家電じゃ可哀想だし、分譲じゃなくても新築賃貸
婚約指輪も最低0.5カラットでDカラーは必要
会社のみんなもお祝いしたいので披露宴はすべき、ハネムーンも海外!最低でもハワイ
俺は二人で決めた事なので、温かく見守ってくださいと言ったら
私は遠く離れた、元カノの親代わりで言っているのと説教。
お金がないので出来る範囲でやっているんですって言ったら
貯金もないのに結婚しようとする方が非常識とか言い出してきた。
元カノもその先輩に着いたり俺に着いたりしていた
俺と会っている時には俺に同調し、会社ではその先輩に同調して
普段長く接する先輩側の考えに立つようになってきた。

俺は現実問題、お金がないから無理と話すと
元カノ、先輩は、男は貯金をできてからプロポーズしろ、男が金がないのは非常識
1000万貯金出来るまでこの話は中止にすると宣言。
1000万貯まるまでは、俺からの連絡は受け付けないと言うのでそのまま別れた。
あとで、元カノは500万でもいいから貯まったら連絡してとメールで言ってきたが
1年後転勤し、2年後社内結婚したけど、いまだに1000万貯まっていないので連絡していない。

この記事の続きを読む >

 (9コメント)

2855

942: 名無しさん@おーぷん 2015/08/14(金)15:17:46 ID:IlB
彼女にプロポーズ拒否されたこと
拒否自体は別に良いんだけど、(いやホントは全然良くないけど)とにかく理由が凄かった
「責任を取りたくないから」の一点張り
結婚して、俺が何か犯罪や交通事故起こして人が死んだりした時に責任持ちたくないからだって
家族になった途端に、自分自身が起こしたことじゃなくても責任が発生するのが嫌なんだと
子供なんて論外、天才外科医として多くの人命を救ったり、人類に貢献する大発見してノーベル賞獲ったりする
可能性と同じくらい、事故や犯罪で周りに迷惑かける可能性もあるから絶対生まないと
自分の腹から生まれたばっかりに、自分の意思から離れたその「生き物」のしでかしたことの
責任や負い目を背負うなんて死んでも嫌だと
付き合うのは別に構わないけど、結婚は有り得ないって断言された
結婚願望があるなら別れて別の人探した方が良いとか普通に言われて、死にそうになった

彼女は、今在る自分の親族すら、責任発生装置としか見ていなかった
出来ることなら自分に繋がる全てを断ち切りたいそうだ
結婚して家庭を持つなんて、新しい繋がりを積極的に持つ気は当然ない
人間不信なのか我儘なのか、彼女の心がどうしても理解できずに結局数年後に別れたけど
今でもたまに彼女の人生に一体何があったのかって考える

この記事の続きを読む >

 (18コメント)

05

727: 名無しさん@おーぷん 2016/01/06(水)21:33:28 ID:rOy
グロ注意かも?読みにくいと思います。ごめんなさい。

ちょうど6年前に2つ年下の彼氏がいました。猛アプローチを受けて付き合い始めたのですが、純朴で可愛くて子犬みたいで、何より優しくて誠実で大好きでした。
ある時、デートをしていたのですが、その帰り道、街灯こそあるものの夜で暗かったためかそこで事故に会いました。
覚えてるのは、とっさに彼を突き飛ばしたこと。少なくとも私には痛いっていう感覚はありませんでした。
気がつくと半月くらい経っていて、右足膝下がなくなっていました。彼からは何度も
私の両親を通じて、
「そっちに行ってもいい?」
と聞かれていたのですが、とりあえず
「来ないで」
と伝えていました。
ああ、捨てられるんだろうな。私だって無理だし。仕事もどうしよう。親に迷惑かけるな。親が死んだらどうしよう。
と色々と考えていました。
結局、事故から一ヶ月経った時に彼に来てもらって、どういう要件だったのかを聞こうと思いました。
彼にその場で土下座されて、庇って助けてくれたことの感謝と謝罪をされて、
「良ければ一生一緒にいたいです。支えさせてください。」
とプロポーズされました。
彼の両親は反対こそしませんでしたが、私の両親も大反対したそうです。
しかし、彼が私の両親に土下座して頼み込んで、私の両親も
「もうこの先私は結婚は無理だろうから」
と結局許したそうです。
彼は次男だったので、私の家にお婿に来るという形で結婚しました。しかし、そこから旦那は相当に辛かったと思います。
父が気を遣うだろうと、家の近くの土地に夫婦2人で住むには困らないくらいの仮住まいのようなものを建ててくれたのですが、それまでは母屋で暮らしていました。
しかし、特に父や妹とは当初、上手くいかなかったようです。
(事故のことが原因で)私の妹からとてつもなく敵視されていましたし、私の見ていない所でひどい嫌がらせまでしていたようです(両親は見つける度に強く怒っていたようですが…)。
また、父も普段は優しく接して(事故の前には既に紹介していて気に入られてはいました)いました。しかし、食事などで長く同じ空間にいると、週に1度くらいの頻度で、突然「ガァッ!」と声を上げて、旦那を殴る蹴るということがしばしばありました。
母や私の力ではもちろん止められませんし、妹はもちろん静観。旦那も反撃しないので、血だらけになっていることもありました。
そんな生活だったので、旦那は家では何重もの理由と要因が重なり、借りてきたネコのように怯えて暮らしていましたし、自分から何か声を発すると言うことはほぼありませんでした。常に旦那の味方をしていたのは母くらいだったと思います。
私も2人の時に、
「ごめんね。大好きだよ。」
と毎日のように謝っていました。しかしいつもそういう訳でもなく、義足に慣れるまでは、片方の脚がなくなったことで不自由を感じて耐えられなくなった時には、旦那に獣のように感情的になりながら当たり散らしていました。
でも、旦那は
「ごめんなさい。ごめんなさい。」
と言いながら抱きしめてくれました。
夜も、旦那が布団の中で泣いているということが多々ありました。
仮住まいは出来たものの、私1人では不自由する事も多く、私が義足に慣れるまでの二年近くはこのような生活が続きました。

この記事の続きを読む >

 (1コメント)

123

236: 名無しさん@おーぷん 2016/07/16(土)14:53:48 ID:ht1
最近あった神経わからなかったこと。
会社の後輩の女の子から、

「付き合ってる彼からプロポーズされたんですけど、まだ付き合い始めて1か月なのでビックリしました。
何でも彼は以前から『結婚するなら33歳過ぎたら』って決めてたらしいんですよ。で、先日彼が33歳になって。
で、『子供は35歳で一人目欲しいから頑張ろう』とも言われて。ちなみに一人目は女の子で二人目は男がいいと。

妊娠するまでは正社員で働いて、臨月前で退社して、子供が小学校上がるまでは専業主婦でいてほしい、
上がったらまた正社員の働き口を探してほしい、正社員である期間は家計は半分ずつ持ってほしい、家事は彼が仕事が夜遅いので、
1人でしっかりやってほしい。
家は彼の実家の近所が良い、週末の夜は彼の実家で過ごしたい、彼の父親が介護が近いので介護の勉強も始めてほしい、とも。
彼とは今までは楽しく過ごしてたんですけど、このプロポーズってどう思います?彼って普通ですか?」
と相談されたこと。

その時はあんまりの畳みかけで可笑しくて可笑しくて、一分ぐらい腹抑えて爆笑してしまったが。

この記事の続きを読む >

 (12コメント)

69

156: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/08(金) 00:59:14.81 ID:4qyYk3qb
超お金持ちで、顔もかなりいい男と3年近く付き合ってた。
ある日、大切な話があるといって呼び出され、
「ついにプロポーズかな?」と胸をトキメかせたものの、いつもは高級レストランなのに、その日はなぜかファミレス。
他愛もない話を少しして、彼が突然こう切り出してきた。
「実は事業が失敗して、かなりの額の借金を抱えてしまったんだ」
幸せ一杯だった私の頭はパニックを起こし、それ以降の彼の言葉を全然覚えてないよ。
帰宅後、彼から電話があり、これからも変わらず付き合っていけるよね?
と聞かれたけど、私はなんだか怖くなって
「今は私のことより事業を立て直すことに専念して欲しい」
と思わず言っちゃった。
それ以降彼とは疎遠になり、結局別れてしまった。


それから2年くらいして、友達からその彼が結婚したのを聞いた。
それよりショックだったのは、彼の事業は順調そのもので、失敗などしていないと聞いたことだった。

私もしかして試されてたのかな?(つд∩) ウエーン
好きだったのに、どーして支えてあげようと思わなかったんだろ。
でも、こんなのってヒドイよ!

この記事の続きを読む >