鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:プレッシャー

 (2コメント)

ec_pressure_stones001
290: 名無しさん@おーぷん 2017/09/22(金)13:34:15 ID:YZT
自分が気にしなければいいだけの話なんだけれど、多い時は週4で夕飯時にお酒飲みに来る義父が、旦那にだけ
「子供はまだなのか」というニュアンスのことを話しているらしい。

スープがアツアツで届く距離に住んでるんだけど、義母はほとんど凸してこない(義実家に用がある時だけ会う)
し直接孫梅攻撃とかもない。
むしろ嫁にお年玉くれるくらい可愛がって貰ってるけど、やっぱりそういう事思ってるんだな~って少しショックだった。

義実家は自営業で跡取りが必要な職業(義兄は独身)で、義父が動けなくなったら旦那が義兄と一緒に働く予定。
つまり私たちの子供にゆくゆくは自営業を継がせたいらしい(ゆるい希望)。
自営業だし旦那もいずれはその仕事に就くって分かってけど、これで子供が出来なかったり女の子だったりしたら義父の
私への態度が変わるのでは…?と家庭版に毒されてる脳内で考えてしまったw

この記事の続きを読む >

 (1コメント)

images (31)

133: おさかなくわえた名無しさん 2009/03/06(金) 05:21:49 ID:0xqSHBFd
盗撮で彼が逮捕されたとき。
私のせいで盗撮した事になってた。
すごく好きだったけど、無理だと思った。

この記事の続きを読む >

 (5コメント)

keio9000
154: 名無しさん@おーぷん 2015/11/21(土)11:58:52 ID:d8n
今さっき電車の中で起きたことw

座席に座っていたら60代くらいの婆が目の前に立った。
席を譲れと膝やバッグでこちらにプレッシャーかけてくる。
しかし私は今足を怪我していて杖ついてる。立ちたくない。
すると隣に座っていた親子連れが、子供をママの膝に乗せて
1席空けて婆に席を譲った。すると婆、こっちをチラチラ見ながら
「いい子ね坊や、席を譲れるような良い子には良い事が起こるのよ。
本当よ。譲れない馬鹿な人は、不幸が続くの。」
って言った。私は本を読んでいたのでもちろん無視。

そしてその後終点のターミナル駅までの小一時間、
婆はその親子にゴミみたいな話をマシンガンのようにし続けた。
いかに老人を(私を)敬うべきかから始まって、
家族や友人やご近所さん、ペットの話を延々と。
子供はママとお話ししたり手遊びしたりしたそうで、
ママさんも途中で何度も婆の話を切り上げようとするんだけど
そのたびに婆が肩をポンポン叩いて、でねそれでね~って話し続けた。

そして終点に着いたら、じゃあね~と言いながらでかい荷物を
周りに(その親子連れにも)ガンガンぶつけながら一番に降りてった。
終点だからみんな降りるのに、あんだけ駄話聞いてやった親子連れに
礼も言わず席を立つのも待たず、さっさと。

残された親子連れの子供の方が、ママに向かって
「あのお婆ちゃん、席を譲ったらいいことあるって言ったけど
なんにもない、つまらなくなった。嫌だった。僕もう席譲らない。
人に親切にしても損するだけだ」
というような内容のことを半べそで言っていた。
ママも、ん、んん…みたいにぐったり返事していた。
こうして子供は社会不信になっていくんだなって気の毒だった。

この記事の続きを読む >

 (1コメント)

illust1688
43: 名無しさん@おーぷん 2016/09/26(月)19:39:04 ID:1BA
片付け、整理整頓が出来ない。
モノを磨く・綺麗にする系の掃除は出来る。
ADHDとは違うらしい(診断済)。
単にやり方を知らないのかもしれない。
小さい頃は気づいたら母が片付けていたが、いつからか家全体が散らかったままだ。
空間をうまく使えない。片付けの段取りが立てられない。
いつまで経っても部屋も家も片付かない。
みんなどうしてあんなに部屋が綺麗なの。
どうしてここにこれを収納したらスッキリ片付く、と予想が立てられるの。
何もかも捨てると必要なものまで捨てそうだし、たまに頑張ってモノを捨てると横から親に「
もったいない!」と言われて不安になる。
毎日片付けようとするとプレッシャーで頭が止まるのがわかる。
結果、私にとって簡単な掃除や洗濯、料理と後片付けだけ頑張ることになる。
自分の荷物が日々増えていく。自身も辛いし、一緒に住む人に申し訳なくて仕方ない。

この記事の続きを読む >

 (2コメント)

211

789: 名無しさん@おーぷん 2017/01/29(日)11:50:33 ID:vbl
現在妊娠中。2歳の男児あり。
お腹の子はほぼ間違いなく女の子だとわかり、
娘が欲しかった夫は喜んでくれると思ってたのに、夫が鬱っぽくなった。
夫が言うには
「自分の血を分けた娘ができるなんて。
生まれて初めて自分より大事な物ができてプレッシャーに押しつぶされそう。
娘を守って行けるのか心配、事故や変質者に遭わないか心配、
大きくなって彼氏を連れてきたら正気でいられる自信がない」
とパニック状態から鬱になった。
夫は男ばかり三兄弟の長男で、義父は娘を持った経験がない。
だから私の父に「娘を大切に思う気持ちはわかるが何とかなるものだ」
と言ってもらったんだけど
夫が「想像力の欠如です」みたいな反論をして
父が気を悪くし物別れに終わった。
今までいいお父さんをやっていてくれたのに
鬱っぽくなってからは息子に邪険にするようになって
どうしたらいいかわからない。

この記事の続きを読む >