鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:ブス

 (0コメント)

1002

260: おさかなくわえた名無しさん 2017/04/07(金)19:29:09 ID:f7u
上の方の美人の話で思い出した。ブスの僻みの話。

美人や美男子、イケメンといった見た目に優れてる人種が苦手だった。
綺麗な人がというより、そこから出てる自信というか、
上手く言えないんだけど、見た目の良い人は何事にも堂々としてるから
先輩や上司にもどんどん話しかけるし、(それで積極的だと評価がついたりする)
こっちが不機嫌な時、仕事が立て込んでる時にも平気で話しかけてきたりする。
迷惑もあるんだけど、それより、
「この人たちは自分が話しかけて嫌な顔されることなんて考えてもいないんだな」
「飲み会なんかのイベントも、自分が行くと皆喜ぶと疑ってないんだろうな」
と思わせられる。
本当に、こっちからすると怖いほど堂々としてるし、
実際にそれで怒られたり来るなって言われたりしないからなんだろう。
誰も悪くないと解ってても、そういう人とはなんとなく距離を持ちたくなる。

この記事の続きを読む >

 (0コメント)

1d2e2601

678: おさかなくわえた名無しさん 2018/07/03(火) 22:09:20.41 ID:TGd3Mg/20
ブスだから口癖の彼女にイラっとくる
ネガテイブな「ほら私ブスだから、、」て感じではなくてすごい努力家なんだけど、それを褒めると「ブスだからこんくらいはしなきゃ」みたいな感じ

「肌綺麗だね」→「ブスだから肌くらいは綺麗にしなきゃと思って!」
「○○が足細いって褒めてたよ」→「ブスからデブスにならないよう頑張ってるんだー」とか

そんなことないよ、可愛いよって言うけど褒める度にこれだから疲れる

この記事の続きを読む >

 (7コメント)

100

110: おさかなくわえた名無しさん 2018/08/16(木) 19:44:45.61 ID:hfiY5eEk0
髪にうるさ過ぎてムカつく。黒髪でストレートロングが好きらしくて押し付けが酷い。
奇抜な金髪とかピンクとかにしてるわけでもなく、普通の茶色に染めてるだけなのに頭悪そうとか馬鹿なの?とか日本人なのに。とか。巻いたら、なんでわざわざ時間かけてブスになるの?とか。
今は我慢してやるけど将来子供が生まれたら、子供がまともな子に育たなくなるから一生黒髪にしろとか意味わからない。
それで出先で、ブチ切れされて置いていかれたから仕方なく歩いて帰ったら、勝手に帰るな。なんで連絡しないとか、40~50分かけて歩いたのに、本当は歩いてないんだろ?早過ぎるわとか言ってまたブチ切れ。
変なところクソ真面目でカタブツなくせに自分には甘々で筋が通ってないから余計に腹立たしい。婚約中だけど相手間違えたかも

この記事の続きを読む >

 (1コメント)

new_39cd3081

71: おさかなくわえた名無しさん 2016/09/06(火) 03:08:57.40 ID:P2vB9t3r
地味でおしゃれにもうとくて化粧もしない私に大学に入ってイケメンの彼氏ができた
本当にかっこよくてやさしくて毎日楽しかったけど彼氏の友達から彼氏はブス専って教えられた
彼氏がお風呂に入ってる間に部屋の中探したら歴代彼女らしき写真出てきて全員ブスだった
ブスどころかデブスもいた
彼氏からみたら私もこんなにブスなのかなって思ったらすごく冷めた

この記事の続きを読む >

 (1コメント)

561

451: おさかなくわえた名無しさん 2017/10/29(日)01:59:51 ID:dTh
当方三十代後半、未婚の喪女。
正直ブスです、こればかりは仕方ない。

でもやはり、正面切ってブスだと言われると、たとえ事実でもイヤな気持ちになります。
過去私に面と向かってブスという旨の事を言ってきたのは二人、
父親と義兄(姉の旦那)で、義兄からはつい先日、
それに付随する、酷くデリカシーに欠けるイヤな事を言われました。

その云々もあって、今後義兄との付き合いは避けたいと思うのです。
しかし、アラフォーの女が
「あの人私にブスって言ったり、傷つく事言うから、もう会いたくない」
というのも、いい年こいて何を、と思われそうだし、
加えてその辺の取りなしをお願いするとしたら母なのですが、
実の娘から生来の醜さに因る苦悩を聞かされる母親の気持ちを考えると、
「なんで私をこんな不細工に産んだのよ!」
と責められる気持ちになるのではないか、そう思うと申し訳ない。
(当然そんな事、カケラも思っていない)
何か良い言い回しはないものでしょうか・・・

上述の義兄の発言があってから悶々としつつ、少しお酒飲んで考えていたら、
過去のことも思い出し情けなくも泣けてきてしまい、
自分が思っている以上に傷ついてた、根に持っていたのかな、と、
更に情けなくなってきてしまいました。
乱文失礼いたしました。

この記事の続きを読む >