鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:パート

 (7コメント)

31

176: おさかなくわえた名無しさん 2016/09/06(火)23:13:40 ID:lNB
愚痴
私は32で既婚。現在昼間働けるパート希望で探してる。
今日面接したんだけどなんかモヤモヤするから書かせて
履歴書に書いてあるのに既婚の有無をきかれた上に
いきなり子供がいる前提で話を進められた。
扶養もなしになってるし、面接中何度も既婚で
小梨であることを言わされて
こいつらアルツハイマーか?ってレベルだった。
なんだか自分が生活臭漂う子ありババアにみられたみたいで
イライラした。
確かに十分オバさんだし子供がいても普通な年齢なんだけど…
あと勝手に犬派みたいな話し方されたり微妙に会話がかみ合わない感じだったし、「子供もいないし若いんだからフルパートや正社員目指したら」とか大きなお世話すぎる。
「うちの嫁さんは3人子供いて正社員で働いてる」とかどーでもいいし、どうでもいい情報を私の脳内に残さないで欲しい。
あんたの嫁さんはそれでいいかもしれんが私はあんたの嫁じゃねーよw
志望同期も新卒がかくようなの期待するならそのぐらいの子を面接してくれ。

圧迫面接なのか知らないけど履歴書送付の書類選考させといて
今見ました的な面接にガッカリだよ。

バカバカしいから次行きますわ

この記事の続きを読む >

 (1コメント)

7

309: おさかなくわえた名無しさん 2016/07/05(火)20:57:07 ID:dgT
まったく味方がいなくてつらいんだけど、パート主婦で旦那に休日家事させるのってやっぱダメなのかな。
旦那の仕事がキツイのもあるんだろうけど、「お前の負担と俺が対等なわけないじゃん」って言われて地味にショック。
母親に相談しても「そらあんたが悪いわ」みたいな返答でさらにショック。

この記事の続きを読む >

 (3コメント)

211

119: おさかなくわえた名無しさん 2018/10/05(金) 10:35:55.87 ID:v8lfKyu1p
俺 34歳
嫁 35歳
子供無し

嫁は結婚する時に「2人の生活に慣れるまで家事に専念する」と言って仕事辞めたけど、結婚して1年近く経ってもパートもせず、専業主婦なのに家事の一部を俺に手伝わせてる。

パートして貯金に協力して欲しいことを伝えると「今は充電期間中。私がパートしなくても生活も貯金も出来てる。私が稼いだ分は全部私のお小遣い。」と言って、協力してくれる気配がない。

俺は年収550万程だし、万が一のことがあったら不安だから協力して欲しいんだけど、もうダメかもしれんね。皆の家庭も同じような感じなのかな?

この記事の続きを読む >

 (2コメント)

555

85: おさかなくわえた名無しさん 2015/11/11(水) 11:45:49.04 ID:esOojzTm0
新人さんが入ってきた
彼「すげー頑張る子でさ、わざわざ休日に電話してくるんだよ。
日曜一緒に勉強してくるわ。」

告白される

主婦のパートさんが入ってきた
彼「いい人でさー、お昼お弁当作ってきましょうかって言ってくれるんだよ。断ったけど。」

告白される

アルバイトの大学生が入ってきた
彼「スカートが短すぎてダメだって言ってるのに聞かない!
注意したらこういうのしか持ってない、一緒に仕事着買いに行ってって言われたから休日に行ってきたよ。」

告白される

彼氏の方にイライラする

この記事の続きを読む >

 (3コメント)

006

590: おさかなくわえた名無しさん 2018/09/07(金) 15:12:32.35 ID:/LG6BYk1
高校生になった瞬間に捨てられた。
親がそりゃもうウシジマ君の登場人物並みにしょうもなくて私は通信制に行かされた。理由は一番学資が安いからw
いきなりくそボロいアパートを契約させられてそこに捨てられた。
しかもお金は私が全て払う。家賃も携帯も光熱費もいきなり払う生活になった。そんな話なんてしてないのに。
最初の月は死ぬかと思った。入ったバイト先がお弁当屋さんだったので賄いでなんとか生きた。
普通に生活してる友達にはなんか言えなかった。
中学時代にチャットにハマっててそこの住人達(中学生からおじさんまで様々な人がいる)がいきなり私が消えた事を心配してくれて携帯に連絡が来てたが止まってたのでやっと払うとメールが来てて泣けた。
私はありのまま話すとその子が色んな人に言ってくれたみたいで住所を教えるとみんな物資を送ってくれた。
中には封筒の中にお金とか入れてくれる人もいた。
バイト先の人にも話すと率先して(?)破棄のお弁当くれたり本当はいけないんだけど扶養超えたら別でくれたり、パートのおばちゃんが野菜たっぷりのお弁当作ってくれたり本当色んな人にお世話になった。
お返しはみんな拒否するので生活が軌道に乗ったらお菓子作って送ったりした。
おばちゃんになった今、今度は困った人がいたら私が助けたいが、そんな生活してる人に出会わない。。w

この記事の続きを読む >