鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:パニック

 (0コメント)

41ac00622f18967cb8dcb6a89956e50d65_t

653: おさかなくわえた名無しさん 2015/12/05(土)21:00:30 ID:2XQ
住宅街の少し入り組んだ場所に、大好きな銘柄の缶コーヒーを売っている自販機がある(その住宅街にすんでいる訳じゃないが、その缶コーヒーを売っている自販機はそこしかしらない)
ある夏の暑い日、散歩ついでにその自販機まで足を伸ばすことにした。
自販機の少し手前の角を曲がった瞬間、頭から血を流しながら這ってくるおばさんが目に飛び込んできた。
呻きながらこっちに這ってるその姿をみて、情けなくもパニックになってしまい「コーヒー買うんで失礼します!」と言い残し走り去ってしまった。
角を曲がりおばさんの姿が見えなくなると少し落ち着いてきて、やっぱり放置してはダメだと思い直し、もと来た道へ戻った。が、おばさんいない。
慌てて探すと、出会った場所から更に進んだ場所で何故か蝉のように仰向けでピクピクしてた。
誰か手伝ってくれそうな人はいないかと辺りを見回すと、電柱の影で身を寄せ震えているお婆ちゃんと孫の姿が。
その姿がキャーコワーイの抱き合うAAに見えたので不謹慎ながら微笑ましくなってしまい、おばさんに声かけ→救急車と警察に連絡と落ち着いて対応することができた。

ホラー映画や怖い話は苦手なのでこんな流血場面に出くわしたのも衝撃的だったが、駆けつけた救急隊員が到着するなり「またあなたですか!」とおばさんに言ったのが凄く衝撃的だった。

この記事の続きを読む >

 (2コメント)

images

378: おさかなくわえた名無しさん 2015/11/15(日)11:28:05 ID:ia3
今さっき義家から帰宅。
義両親と義兄夫婦から謝罪が無ければ今後冠婚葬祭含め、義親族と完全絶縁するって旦那の発言にktkr状態www
にしても気持ち悪かった…。

今日は義両親がおじいちゃん達からきのこの詰め合わせが届いたから取りにおいでーって呼ばれてうちと義兄夫婦が義家に集合したんだけど、
旦那と義兄とウトは庭の畑、私はトイレ、トメはキッチンで昼ごはんの準備って感じでみんながバラバラな時に義兄嫁が私と旦那の鞄の中を漁ってた。
リビングのドア開けたら丁度財布を手に持ってるところでガッチリ目が合ったわw
えええええ!?って驚いたけど慌てて財布と鞄達を奪い返して何してんですか!?!?と怒ってたら隣のキッチンのトメも気付いたみたいで何事!?とやってきた。
義兄嫁さんが私達の鞄の中出してて、財布も触ってて!!とパニックになりながらも説明すると義兄嫁とトメは突如理解不能な宇宙人化した。
トメ「え?長男嫁として弟夫婦の財布事情を把握しておくのは当たり前じゃない??」
義兄嫁「私さんは次男嫁だから長男嫁としての心構えとか知らなくっても仕方ないけど、あなた達が路頭に迷う事になったらうちが面倒みる事になるのだから把握するためにどこの長男嫁もお財布ぐらい見るわよ?」
はあああああああ!?んなわけねぇだろ!!と言い返しても今みたいな台詞を繰り返してばっかで、危うく私まで「あれ?長男嫁ってそういうものなの?」とか思い始めてたわ。危ない危ない。
これじゃラチがあかんわ!と思って庭の旦那達を呼んできたんだけど、怒る旦那以外は全員宇宙人だった。
長男嫁として当然の事、うちが迷惑かけられる立場なんだからお金に関して把握しておかなくちゃ、見られるのが嫌なら見られて恥ずかしくない金額入れとけばいいでしょ?などなど、何言ってんのか理解に苦しむ発言のオンパレードだったよ…。
私以上に旦那がキレちゃって「たとえ破産しようともお前らには世話になるつもりはない!つーか長男嫁だろうが何だろうが人の鞄や財布触って当然!なわけねぇだろ!頭おかしいんじゃねぇの!?」と言って帰ってきた。
以前から義兄嫁と私に対してなんとなく差を付けて対応してくる事にモヤっとしてたからこのまま絶縁に向かってほしいわwww
でもまさか勝手に鞄やら財布を漁られてたとは思わなかったわ…。
義兄嫁の言い方的に今回が初めてじゃなかったみたいだしね…。

この記事の続きを読む >

 (1コメント)

74

30: おさかなくわえた名無しさん 2018/07/30(月) 17:09:13.22 ID:6V1gElux
夜11時頃、仕事終わりで自宅マンションの裏口から入ってスマホ片手にもうこんな時間か~、なんて思いながら廊下を歩いてた
裏口から廊下を少し進んだところに正面入口A、そこから少し進んだところに正面入口B、また少し進んだ廊下の突き当たりを右に曲がると私の家がある

その人は廊下の突き当たり付近を歩いていて右に曲がろうとしてたんだけど、なぜか曲がるのをやめて引き返し始めた
黒いパーカーっぽい長袖、黒いハーフパンツに黒いキャップをかぶった小さいおっさんっぽく見えたんだけど、仕事中以外はメガネを外しているのではっきり分からなかった
私は裏口と入口Aの間、おっさんは突き当たりと入口Bの間辺りにいた

するとおっさん、突然身体を左右に揺らして、片足を大袈裟にあげながら、ええじゃないか踊ってるみたいに、説明が難しいんだけどとにかくリズミカル、様子がおかしい感じでこっちに向かってきた
曲がろうとしてたのに引き返すし、酔っ払いにしては動きにキレありすぎだし、明らかに私に気づいて踊り始めたものだから私大パニック
ただでさえ自他共に認めるビビりなのに、不審者なのか、知的障害を持った方(昔ドアノブがちゃがちゃされたり、チャイム何度も鳴らされたりしたことがあった)なのか判断もできず、とにかく怖くてどうしたらいいか分からなくなった

おっさんどんどん近づいてくる
パニックの私は何を思ったのか裏口に戻ればいいのに、そのまま歩いてスマホ画面凝視しながらスルーすることに決めた
とにかく相手を見ないように、スマホの画面だけ見つめて平静を装って歩いた
何もされませんようにって心臓ばくばくさせながらしばらく歩いてたら、突然二の腕あたりをガシッと掴まれた
あ、私終わったって思った

「も~~気づいてよ!せっかく踊ったのに虚しいじゃん~~」

踊りながら近づいてきた怪しい小さなおっさんは、寝癖隠しにキャップかぶって、仕事着のキュロットはいたおかんだった
パニックになるわ、初めておかんにキレるわ、おっさんに見えたおかんの容姿もある意味怖かった

この記事の続きを読む >

 (15コメント)

74

158: おさかなくわえた名無しさん 2017/11/29(水) 01:54:46.96 ID:xTgTyFdq
私は同性愛者。
特に恋愛関係で苦労もしてないし、
自分が同性愛者であることを悩んでもない。

ある日、親友と夜中まで私の部屋で深酒をしてて、恋愛に話題が流れたとき、
何の気なしに、自分が同性愛者であることをカムアウトした。
その瞬間、親友、「待って!?私、あんたとは付き合えないよ!?襲わないでよ!?」
とパニック。
それはまあいいんだが、「いや。あんたはそもそも好みじゃないから、襲わないし」と言ったら、
「何で!?私でダメなら、誰ならいいの!?何で私じゃダメなの!?」とキレ始めた。
確かに親友はモデル体型の超美女だが、好意を寄せられるのは嫌なのに、自分が超美人だという自覚とプライドだけは主張した親友は、ずうずうしかった。
どうしろって言うんだよ、私はモデル体型じゃなくて、もっちり体型好きなんだよ。

この記事の続きを読む >

 (0コメント)

265

33: おさかなくわえた名無しさん 2007/11/15(木) 18:29:00 ID:NB0r7fqU
2年付き合った彼氏の両親に挨拶をして、結婚の運びとなった。
その後突然彼が「お前だから言える。腋毛をそらないでくれ」。
軽くパニックになったが、彼の「そのままの君が好きだ」との言葉で了承。
腋毛ボーボーになった私に、今度は毒々しい赤のマニキュアを出し、
「これを手と足につけてくれ」。
彼にはこだわりがあり、日本ブランドではなく、
海外のドラッグストアで売ってるようなとてつもない派手なものだったんだけど、
「ドロドロで綺麗に塗れないよ」と言ったらわざわざバリに行って日帰りで箱買いしてきた。
それでも我慢した。
でもハイソックスを大量に買ってきて「これを1週間履いてほしい」と言ってきた。
つま先が湿った臭い状態でジップロックに入れておいて、と。
我慢したのが馬鹿馬鹿しくなって別れた…
2年間、自分の性癖を我慢し続けてお疲れ様。

この記事の続きを読む >