鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:バッグ

 (9コメント)

ダウンロード (3)

310: 名無しさん@HOME 2016/12/19(月) 17:37:02.67 0
普段は専業だけど、年内いっぱいのバイトをしてます
行きは空いてるけど帰りはちょうど帰宅ラッシュの電車に乗ることに

2駅だから座れなくてもいいんだけど、昨日たまたま1駅で目の前の席が空いて
自分が座らないとかえって邪魔みたいな気がしたので座りました
そしたら大きいスポーツバッグ持った男子高校生3人組が私の前に立って、バッグは全員足元に置いたから「あー、おりるの大変そう。座らなきゃ良かったかな」って少し後悔した

次の駅で降りる時、私が立ったら高校生達からすごく嫌なこと言われました
「バッグ蹴られた、最悪」とか「オバサン1駅なのに座るとか必死すぎ」とか
混んでるのに足元に大きい荷物なんか置く方が悪いし、空いてる席があるのに立ってる方が邪魔だと思ったから座っただけだし、その後にあんた達が来たんでしょって腹が立った

ラッシュ時には、その時間に乗らない人間には想像もつかない暗黙のルールみたいなものがあるかもしれない。路線とかによっても違うかもしれない
けど少なくとも私は、たくさんの人が集まる場所でのマナーはいつも考えてるし
複数だからっていい気になって傍若無人な振る舞いをする学生大嫌い
なに部だか知らないけど、礼儀も学べ!

この記事の続きを読む >

 (1コメント)

1856

922: 名無しの心子知らず 2010/03/09(火) 11:45:33 ID:HbVB9+mY
ドラマーはタンクトップ率が高いから悲惨w

ところで昨日会ったプチせこ話
出張帰りの夫と待ち合わせて、百貨店内にあるバッグを買った
その後、地下の食品売り場で近所のせこケチさんにばったり
ブランドの紙袋を見て目の色変えたせこさん、いいわねーと羨ましがった後、
「うちは生活が苦しくてバッグ買えない。だからこの紙袋クレクレ」と
私が持っていた袋にロックオン
「しかも今持って帰りたいの」ともらうこと前提で勝手に話をすすめてきた

外は雨。中のバッグは箱入り。私にどうやって持って帰れと言うんだ?と
聞いても、とにかく欲しいと紙袋をぐいぐい
そこでやっとせこさんの勢いに固まっていた夫が我に返って、
「これは私が妻に買ったもので、家まで大切に持って帰るために必要です。お断りします」
と言って、帰るぞと私の手を引いた、ちょっと夫を見直した

別れ際、「紙袋くらいくれたっていいじゃない。ケチ!」と言われた
横にいた娘ちゃんが一言もしゃべらず、無表情で悲しかった

夫には相手にするだけ時間の無駄だから放っておけと言われたけど
その通りだよね。相手にしてしまった自分を反省
普段無口な夫のとっさの嘘(バッグは私が自分で買ったもの)にも感謝したよ

プチですみません

この記事の続きを読む >

 (1コメント)

945

178: 名無しの心子知らず 2013/11/26(火) 13:53:46.45 ID:EHsayukh
今日子どもの行事があったんだけど、一緒に行った他の学年のお母さんに
バッグを預けてトイレに行ったら、デジカメで勝手にそのお母さんの娘さんを撮られてた
「私、スマホしか持ってきてないから後でプリントして」
と言われて、なんかもうおつきあいを考えようと思ったよ

一言先に言ってくれたら全然良かったけど、なんかもうおつきあいを考え直そうと思った

この記事の続きを読む >

 (0コメント)

3

588: おさかなくわえた名無しさん 2008/03/31(月) 10:40:36 ID:2UDqza3l
数年前付き合ってた彼氏に「何でも買ってあげる」と言われ、誕生日に1万ぐらいのバッグをねだった。
すると彼氏は「何遠慮してんの?」「もしかして俺のこと貧乏と思ってない?」と不機嫌に。
そのバッグは本当に欲しくてずっと買おうか迷ってたんで「本当にこれがものすごく欲しいの」と説明したらすごくバカにしたように笑って
「全く、安っちい奴だな」とか「エルメスとかヴィトンをさらっとねだれる女になれよ」言いながら頭撫でられた。
その上から目線と高い=いい以外認めない態度に嫌気が差し「ブランドブランドってあんたいつの時代よ!いい加減バブルはじけろ!!」と怒鳴り喧嘩に。
それが原因で別れたんだけど最後まで自分の何が悪いかわかってなかった。

高いだけで趣味じゃないもの欲しくないし、安いだけで自分の好きなもの全否定されるのも我慢できなかったよ。

この記事の続きを読む >

 (1コメント)

0505

335: おさかなくわえた名無しさん 2009/01/12(月) 10:10:43 ID:1UAUazX6
金銭絡みでいろいろ疲れる彼氏だった。

会うといつも貯金の話ばかりしていた。
今どれ位貯まったとか、あとどれ位続けるつもりだとか。
その後に私はちゃんと貯金をしているのかを聞く。毎回。
もし曖昧に答えると「ちゃんとしないと!」と説教が始まる。
そんな事が数か月続いた。

暫くして貯金が目標額になったらしく、やっと貯金の話をしなくなった。
すると今度は株を始めたらしく、株で儲けたとか損したとかそんな話ばかりになった。

誕生日に彼がブランドもののバッグを買ってくれた。
「買いに行こう」と言われた時、はじめは「いらない」と断っていたが「気にしないで!」と
何度もごり押しされ根負けする形で買ってもらった。
それでもやっぱり嬉しかったので「ありがとう」と言ったら、彼は放心状態でレシートを見ている。
「あぁ…買っちゃったなぁ…」とまるで後悔しているかのような言い方。
彼は高額の買い物をするといつもこうなる。(だから最初に買って貰うのを断っていたのだ)
何か申し訳なくなって「ごめんね」と思わず言ったら、彼は慌てて「気にしないで!」と言う。
でもすぐに目の前で溜息をつく。
店を出た後も何度もレシートを取り出して眺める。

その後、彼と会う時はなるべくそのバッグを使うようにしていたが、会う度に
「このバッグ、○○万円だったよね…」
と呟く。
購入時のレシートも大事に取っていて、時々眺めていると言う。
もうドン引き。
これ以後、彼が何かプレゼントしてくれると言っても全て断った。

そんな事が積み重なって、彼との会話が楽しいどころか苦痛でしかなくなったので
お別れしました。
あのバッグも今では全く使っていません。

この記事の続きを読む >