鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:ネット

 (3コメント)

955

525: おさかなくわえた名無しさん 2017/11/25(土)10:39:55 ID:4G5
弟がネットにかぶれたんだか何なんだか
「女ってすぐ○○って言うよな」と連発するようになった。
でも「誰が言った?具体的に、どこの何さんが言ったんだ」と言うと黙るから、まだ可愛いもんだと思ってた。
しかしある日調子こいたのか
「女って『男はみんな浮気する!』って言うけどさ、浮気しそうなイケメンを選んだからで自業自得じゃん。一途な男を選ばない女が悪いんじゃん」
と親がいる場所で言い出した。
母が「だってさ、お父さん」
「イケメンなんか選んでないけどね、私が悪いらしいわ」
それだけ言ってスーッといなくなった。
家の空気最悪。父、前科があったらしいよ…。
母は夜になるまで帰ってこなかった。なぜか張本人の弟が一番ショック受けて、おまけに被害者ぶって父に当たり散らしてた。
未だに家庭の雰囲気が最悪で、居間に行けんわ

この記事の続きを読む >

 (2コメント)

ダウンロード (11)

833: おさかなくわえた名無しさん 2007/12/04(火) 17:43:31 ID:S1qtIvSc
彼女の家に行った。飯を用意してくれるとの事で部屋で待っている際、許可を得て
パソコンでネットをしていた。勿論、ブラウザをいじるだけでパソコンのフォルダ等
見ません(見たいけどね)。

ねらーだったのは知っていたから、まあ俺もねらーだしそんな事はいいのだが、
ブラウザでお気に入りのスレを見ていたら、「はぁ○○ですが何か?」「KYのとこ
ろスマソ、流れぶったぎり、、」などのレスが目に付いた。恐る恐る、スレチな事を
ちょろっと書いてレスしたら、なんという事でしょう。さっき目に付いたレスと同じID
だったのです。
アパートによってはネットを管理しているところもあるらしく同じIDになるらしいので
すが、彼女の家は一軒屋。どう見ても彼女のレスでしかありえません。感情的にな
って、とても容姿からは想像も出来ないシネだとかくそがなどの暴言の数々、、。

彼女の「出来たわよ」という掛け声の時には身支度を済ませ、「急用を思い出した」と
なんとか言い逃れして帰ってきました。

この記事の続きを読む >

 (10コメント)

10

374: 名無しさん@おーぷん 2015/09/29(火)00:03:36 ID:F3W
自分で調べろが口癖だった俺の親
解らないことを聞いたら叱られた
小1の頃にはネットに繋がるパソコンを与えられてた
質問することは悪いこと
そう思い込んでいた俺は
わからないことは全部ネット
些細なこともネット
全部ネットで検索して自分でなんとかした
図書館は近くになくて、移動図書館ってのが二週間に一回学校に来るレベルで、小中と図書室もなかった
高校生になると図書館の使い方も解らないけど人にも聞けなくて、足を向けられない場所になった
おかげで俺はパソコンですべて調べ上げる癖がついてしまった
今大学生
教授から言われた
「君、なんで人に聞こうとしないの?友達と協力もしないよね?わからないところ助け合おうとしないの?」
俺はわからないところを聞くのが悪だと思ってたから、これまで先生に質問、とかしたことない
小中でやった○○施設見学とかも「質問を書き出してみましょう」という課題を自分でネットで調べて答えまで書いてしまった
今更人に聞くということができない
教授からは「君、本を借りてる形跡がないんだけど?そんなんで卒論書けるの?」と言われたけど、ネットでもお金を払えば書籍や論文を読めるからやっぱり図書館に通おうとは思わない
本の探し方とかぜんぜん解らないし
社会に出て苦労するんだろうなってことは漠然とわかってるけど、聞いたら怒られる、嫌われると思うと何を聞いていいのかわからない
大学でも携帯端末が手放せない
わからないことがあると直ぐに自分で調べないと怖いから

この記事の続きを読む >

 (3コメント)

55

681: おさかなくわえた名無しさん 2013/05/30(木) 19:27:27.44 ID:HW3+Ys1I
先週末、久々に実家に帰ったらお袋がハムスターを飼い始めていた。
2ヶ月ほど前から飼っていたようで、めちゃくちゃ可愛がっていた。

しかし名前を訊いたら、「ワロ太っていうの。かわいい名前じゃない?」と言った…

お袋は最近ネットをやっており、
「ワロタ」という言葉をよく目にしていたようだ。
ワロタの意味を知らなかったらしく、
「なんかかわいい」と思ってハムスターに「ワロ太」と命名したということだった。
あまりにも軽率な名付け方だなと思い、ちょっとだけ神経を疑った。
「ワロ太」と呼び掛けているのを聞く度に違和感がありまくりだったな。
しかし自分の家に帰る頃には俺もめちゃくちゃ愛着がわいていたわ。

またワロ太に会いに行くのが楽しみww

この記事の続きを読む >

 (0コメント)

36-p1
624: 恋人は名無しさん 投稿日:2010/05/06(木) 23:14:39 ID:/tIxVkyM0
GWも終わったことだし、カプ板でいいのかちょっと悩んだけど、少し前の修羅場を聞いてください。
分かりにくいかもしれない。ごめん。

発端は大学の頃ゼミで一緒だった同級生の女Aから突然連絡が来たことだった。
「話したいことがあるから一度会えないか」という内容。
彼女発のメールが来たのは初めてだったし、大学在学中もゼミが一緒だというだけで
他に何の接点もなかったから、冷たいがどうせ何かの勧誘だろうと断ることにした。
するとすぐに、「勧誘とか怪しい話じゃない。私には友達がいないから、
気軽に話をできる人がいないんです」という追撃メール。
思い返してみれば確かに彼女は社交的なタイプではなかったし、いつも一人でどちらかといえば
暗い感じの子だった。だからといってなぜ私? とは思ったが、
当時自分がゼミの幹事をやっていたこともあって、私から同窓会メールを何度か送ったりしていたから(彼女は全部欠席だったが)
他よりは話しやすく感じてたのかもしれない。仕事帰りに少しだけならと、会うことにした。
ちなみに何に関する話なのかはメールでは言えない…と教えてくれなかった。 

この記事の続きを読む >