鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:ネックレス

 (4コメント)

47

991: おさかなくわえた名無しさん 2008/01/03(木) 14:29:02 ID:KWREWd8g
値段と釣り合ってない(ボられてる)趣味の悪い貴金属を息も絶え絶えにプレゼントされて
1回目に受け取ったときにそりゃもう、品物じゃなくて彼の心に感動して感謝して
「もっと普通のものでいいよ」と言った。

でも聞いてくれない。なぜか彼女へのプレゼントは高い貴金属!という思いこみで
趣味の悪い値段だけ高い貴金属ジュエリーものばっかりくれた。
変なデザインの指輪とか、汚い色の石のネックレスとか。(でも値段 だ け は高そう)
何度いらないと言っても機嫌が悪くなるだけ。
同じ値段なら、ちゃんとした店でちゃんと買えばすごくいい宝石が買えるのに
自分では選ばせてくれないし、その辺の安物ぼったくり宝石を…

ケンカの時に「あんなに高い物もらうだけもらっておいて!」
と言われて心から冷めた(;´Д`)
もちろん趣味の悪いジュエリーだし、別れるとき全部返却したよ。

ああいう店って「いらなくなったら買い取りします」って騙すんだけど
せいぜい買値の1/20くらいなんだけどね。

この記事の続きを読む >

 (2コメント)

ダウンロード (12)

535: おさかなくわえた名無しさん 2018/02/05(月) 08:06:43.68 ID:h2yw6fRm0
彼と婚約指輪を見に行ってきた。
が、店に入るなり彼は自分用に、とチェーンネックレスに夢中。
指輪は一人で見ててと店員さんとプラチナはどーだの、金はどーだのと話始めた。
事前に指輪の予算も聞いたのだけれど、彼は濁すばかりで予算も何も分からないまま一人で見て回った。
そのあと好きなデザインを何個か出してもらってると彼がやってきた。
10万くらいのと、5万くらいのだったのだけれど、そりゃ店員さんはこれで10万ならお安い方ですよ、と高い方を薦める。
私も10万のが綺麗だなって思った。
でも彼は5万のがお得に決まってんじゃんって…

店を出た後、プラチナや金のチェーンネックレスは25万超えで一生ものだからうんぬんかんぬん語っていた。

そして指輪については、ああやってケースに並ぶとどっちが綺麗とかなるけど、家に持って帰ってしまえばどんなものも綺麗に見えるよねって言われた。

私の心が汚いのでしょうかね。
無理だと悟りました。

この記事の続きを読む >

 (3コメント)

ダウンロード

123: おさかなくわえた名無しさん 05/02/03 05:36:08 ID:j7tsvFwZ
この意見には賛否両論あると思います。(と先に言っておく)
ネックレスを買ってやる、といわれたので某百貨店へ。
予算が5万、と知ってたから、それ前後の商品をいろいろ見て回ってた。
私の目にとまったのは7万8千円のもの。予算オーバーだったので「買って」とは
言わなかったんだけど、欲しそうな顔をしてたらしい。
で、買ってくれることに。
彼は商品を出してくれたお店の人に「で、これ、いくらになるの?」と・・・。
2割引きます、と言われて「55000円にして」・・・。
そして、結局は55000円で購入したのですが
百貨店で値切る、というのは私的にはとても恥ずかしくて
(無知なのですが値切れることは知りませんでした。定価販売が基本かと)
私と一緒にいる時はやめて欲しかった・・・と思い出すたびに冷めていく・・・。

この記事の続きを読む >

 (3コメント)

ダウンロード (34)

312: おさかなくわえた名無しさん 2005/12/24(土) 17:55:15 ID:5Ev4womS
何回目かのデートで「プレゼントがあるんだ」ともったいぶりながらくれた
しょぼいメッキのパールネックレス。
カードか携帯のポイントでタダでもらったんだと誇らしげに語った。
ラッピングも何もねえ、ハダカだった。
どっかの夜店から盗んできたんじゃないのかと思った。

別れを切り出したら「僕の昨年の年収は税込み○○円ですがいいんですか」と
聞いてもいないのに一円単位まで書いてきた。

この記事の続きを読む >

 (6コメント)

86

106: おさかなくわえた名無しさん 2012/10/02(火) 23:37:13.76 ID:wS+nYvOs0
10年以上も前の話だけど
結婚当初、同居の義父母の友人が宝石関係者で
結婚祝いにと100万円ほどもする
ダイヤの一粒ネックレスを義父が買ってくれた。

ところが買って貰って直ぐに、付けて外した後
取り敢えずのつもりで使用済み空封筒に入れたまま忘れてしまい
その封筒をゴミに出してしまったことを
とても正直に本当の事は言い出せず
思い余って別の店で似たような石のついた
模造品のネックレスを数万円で購入して
知らん顔して元々のケースに入れて今日にいたります。

その件のネックレスをたまに付けていると
「やっぱり良いものは良いなぁ」とご満悦の義父に
申し訳ないと思うけど
これはもう墓場まで持っていくしかないですね。


この記事の続きを読む >