鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:ネコ

 (3コメント)

32

154: おさかなくわえた名無しさん 2019/02/28(木) 09:25:19.61 ID:RbhKnFKU
以前住んでたマンションの隣の部屋にはアラフォーの夫婦が住んでた
小さくて可愛くて愛想のいい猫を飼ってた
ある日念願叶って妊娠したとかで、もう少し広い所に引っ越すって出ていったんだ
んで引っ越し当日の夜に外に出てみると猫、置き去りにされてた
部屋の前でドアを開けてくれるのをずっと待ってるらしかった
翌朝出掛ける時にもまだ座ってて、夜帰ってくるとまた座ってた
嫁に聞くと昼間はどこかへ出掛けてて、夜になるとドアの前でずっと朝まで座ってるらしかった
そんな事が一ヶ月くらい続いたんだけど、子供が出来たから猫を手離す気持ちは分からんでもない
でも他に方法は無かったんだろうか

この記事の続きを読む >

 (7コメント)

ダウンロード

879: おさかなくわえた名無しさん 2008/01/25(金) 20:01:45 ID:wLK8k1qS
ネコ嫌いだと言っていた彼をつきあって一年目で我が家へ連れて行った。
家にはネコがいると言ってて、
「お前の家のネコなら我慢する」と言っていたし、
実際さわって「ネコってかわいい」と言ってたので安心してたんだけど
普通に家に来るようになってから数ヶ月後、ふと気がつくとネコがいない。
探したら庭でうずくまってた。
「うっかり出ちゃったんだね。遠くに行かなくてよかったね」ってみんなで安心して
それからは戸締まりをしっかりするようになった。
しばらくしてまたネコがいなくなる事が数回あり、
一度は張り紙を見てくれた遠くの方に住む人が保護してくれて戻ってこれた。
ネコもやせ衰え、延々とウニャンウアンニャワンアヤンと何かを訴えるように
ずっと家族の顔を見つめながら鳴き続け、
家族で何が何でも外には出さないようにしようって改めて誓った。
ある日の夕方、私と母が夕飯を作っている時、
ちょうど帰ってきた父が外で大声で怒鳴り始めた。
何かと思ってドアを開けたらネコがピュッと家に入って来て
廊下の端っこでまたこっちを見ながらウニャンウアンニャワンアヤンと。
父が彼氏の首根っこ捕まえて怒鳴っていて
「どうしたの!?」と聞いたら、ネコを放していたのは彼氏だったそうだ。
その場で父が尋問、彼は開き直って
「ネコなんかどうでもいいっすよ」「じゃあ訴えればいいんじゃないっすか」とか言ってた。
そして私に「お前ネコと俺とどっち取るの?大体俺ネコ嫌いって言ってたじゃん」、
「じゃあ何、あんたのためにネコ捨てろって言う事?」って言ったら
「俺が犬飼ってて、お前が犬嫌いって言うなら俺はお前のために犬を捨てる!」って言われた。
「保健所に持って行くの、それとも殺すの?」
「お前俺がそこまで腐ってると思うの?保健所か知り合いにあげるんだよ」
それから色々言って、結局彼は謝ったけど
もうこいつとは絶対にダメだと思った。
彼に言わせれば「二人のため」だったけどね。もう色々と突っ込みがいがありすぎた。

この記事の続きを読む >

 (11コメント)

588

160: おさかなくわえた名無しさん 2015/08/28(金)18:43:31 ID:ywY
胸糞超注意。

大学生の頃付き合っていた彼氏。
ドライブデートの途中、舗装されていない山道(でもその先は観光地)のど真ん中に
ネコが1匹佇んでいた。
発見してスピードを落としゆっくり近付いていったけど
そのネコが全く動かない。じっとしたままこっちを見てる。
そのままゆっくり近づいて行って、当然手前で止まると思っていたら
ゆっくり轢いた。
普通の道路だったら車高よりネコの方が小さいから大丈夫かもしれないけど
(それでも止まらないなんてありえないけど!)
その道は轍が深くてネコが佇んでいた道路中央部が盛り上がっている。
そこに来るまでも時々車の底を擦ってたぐらいの状態の悪い未舗装の道路。
まさか止まらないなんてつゆほども思わず、驚きとショックで固まってしまった。
瞬間のギャッって声が耳について離れない。
通り過ぎたあと「なんで止まらないのっっ!!!!」と叫んだ。
そしたら「だって逃げるだろー普通」って。
「逃げるの確認するのが普通でしょっっ!!!!」
「全然動かないなんて思わないよ普通」
「それでも普通は直前で止まるよ!逃げなかったらクラクションならすとかするよ!
 それでも逃げなかったら出て行って逃がしてあげるよ!
 怪我してるのかも知れないって思うよ!それが普通だよ!!」
「そーかなぁー」
あー言えばこー言うって感じで話にならなかった。
瞬間に「止まって!!!」って何故叫べなかったのか
何故あんなタイミングで固まってしまったのか
自分自身にも悔しい思いで一杯だったけど
何より彼のことが恐ろしくなった。
何故あんなに平然といられるのか。
道路の先の観光施設で彼とは別れてタクシーで帰ってきた。
以来、大学を卒業するまで彼の姿を見つけると逃げまくった。
別に別れ話がこじれたとか無かったし、追いかけられたりもなかったけど
彼が怖くて仕方なかった。
未だに未舗装の道路はトラウマ。

この記事の続きを読む >

 (4コメント)

399

361: おさかなくわえた名無しさん 2016/11/24(木)21:22:47 ID:OZ1
会社の同僚は猫好きで実際猫を飼っている
そして同僚は車で毎日出勤している
その車内には猫がいる
どういう事かと言うと、会社の駐車場に車を停めて、同僚が帰宅するまでの間
猫は車内に置きっ放し
同僚曰く「私が戻ってくるまで車の中で良い子にして待ってるんだよ(はぁと)」との事なのだが
いくら会社の駐車場が地下で直射日光を浴びないとはいえ、一日8時間車の中にいなければならない事は
猫には相当のストレスになるんじゃないだろうか
車内を覗くと、後部座席にはトイレや餌、水などが用意はされているものの
この環境が猫にとって良いとはとても思えない
いくら「猫も私の事が好きなんだよ」とか「私の事を待ってる猫可愛い!」とか
「休憩時間や昼食時間には様子を見に行ってるから大丈夫」と言われても
「猫好き」のやる事ではないと思っている
虐待じゃないのか、これ

この記事の続きを読む >

 (0コメント)

411

524: おさかなくわえた名無しさん 2013/12/05(木) 23:42:31.90 ID:FG0+Tlda
皆さんのに比べたら軽いけど。動物注意。


深夜に帰宅しているときに、猫を轢いてしまった。(自転車で)
帰り道途中にぽつぽつ雨が降り始めて、「早めに着かないと本降りになりそうだなー」と思ってた。
そんな自転車を全力疾走で走っている途中、急に物陰が出てきてドスン!
何!?何なん!!?って思って転びそうになった時が超修羅場。何とか踏みとどまって転ばずに済んだけど、肝心の猫は何処かに逃げていったらしい。
結局急いで帰って祖母に伝えたところ、「猫wwww轢いたとかwwww自転車でwwww」と大爆笑された。

先日猫を轢いた近くを自転車で通ったときに猫の恨めしそうな声を聞いたので思い出した。
猫好きなのにちょっと悲しい。

この記事の続きを読む >