鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:トメ

 (0コメント)

876: 名無しさん@HOME 2013/04/21 13:11:51
微妙かもしれないけど、自分としてはスカっとしてるので投下。

私の結婚式の時、義兄(夫の兄)が私の友人に一目惚れした。
その後義兄の猛烈プッシュで、交際スタート。
大人しくて奥手の義兄にとっては、ものすごく珍しいことだったらしい。
友人はご主人と死別し、まだ幼い息子を一人で育てていた。
義兄は息子クンの事も可愛がり、自分をこの子の父親にしてくれと言ってプロポーズ。
迷っていた友人も、その言葉にほだされてOKした。

ところがここで、トメが大激怒。
まぁ、母親として、子連れの相手との結婚を心配する気持ちは分らないでもないが
それにしても酷すぎる罵倒の言葉を、挨拶に来た友人に浴びせた。
(友人は、義兄が「母には全部話して、了解をもらったから」と言った言葉を信じて挨拶に来た)
おまけに、頭に血が上ったトメは私まで罵倒。
「バツイチのバイタがお友達なんて、やっぱりお里が知れるね!
 この女をお兄ちゃんにくっつけてウチを乗っ取るつもりなんだろうけど、そうはいかないよ!」とかなんとか。

この記事の続きを読む >

 (5コメント)

16: 名無しさん@HOME 2013/10/11 00:34:27
すっごい前の話で申し訳ないんだけど
浮気したバカとそのバカを擁護したバカトメとの攻防を

私の場合、事の発端は旦那が私に間違えて
「○○(私の名前ではない)ちゃん、今日行くからね!」とメールを送ってきた直後に
「今日仕事が立て込んでて泊まりになる、悪い」と(キリッ)が付きそうなメールが来た事で
発覚したって言う間抜けな自爆からなんだけど
トメは今時「浮気は男の甲斐性、浮気相手が孫産んでくれたらそれでいい」だってさ
浮気相手許せない!とかそういうのがスーッと引いていったのが分かった
私は別に要らないんですね?とトメに言ったら「良く分かってるじゃない」と満足げだったし
(ウトは私が嫁ぐ前に亡くなっている)

それから一切の家事を止めましたとも
呆けるどころかピンピンしてるトメの食事も、旦那の食事も作りません
洗濯も掃除もしません当然風呂だって沸かしません
私のパート給料から光熱費出してたのでそれもストップ
さすがにこれには焦ったのか旦那が払ってたけど
私が食費を請求してもゴネまくってた旦那があっさり金を出しててちょっと面白かった
何が「節約して○○ちゃんにプレゼント買うんだ♪」だ馬鹿野郎
真っ当な理由なら私だって光熱費くらい払ったさ 真っ当な理由ならな

某携帯会社はパソコンからメールを確認出来るシステムがあるんだよ
旦那もそれを知ってたがパスワードなど全部私にやらせた後
設定変更するのを忘れていたらしい
ブラウザをOperaにしてキーボードジェスチャーで任意のキー押すだけで
IDとパスワードが入力されるようにしてたから自分で覚える必要もなかったしね

この記事の続きを読む >

 (2コメント)

844: 私28歳、夫33歳。 2010/09/06 04:24:17
夫の社内浮気が原因で夫婦喧嘩。主に相手の女への対応で。
口論に耐え切れなくなった夫が実家に電話してしまい、
義両親が呼んでもないのにうちへ駆け付けてきた。
私に対し、家にいれていいかの確認も無しに夫が義両親を家にあげた。

んで、姑「もう(浮気は)終わったことなんでしょう?」
「あなたにも原因がetc」舅「そこに座れ!(私に向かって)正座しろ!」

浮気が始まる前は夫婦で毎週末外出
家を買う予定もあって、家事も怠けてないし無駄遣いもない。

浮気期間の三ヶ月、出張と言ってろくに家に帰らなかった夫。
クレカの明細から発覚したけど、私は最後の最後まで信じてたさ..

三人に詰め寄られて私パニック。
もともと義両親は、何かと家庭のことに口を出してきていたクチで
「これ以上口を挟むつもりなら、弁護士を通して
精神的苦痛で慰謝料請求します」って言ってやった。

今日は帰るって言って帰ってくれたけど
次は無い。浮気相手の女への対応と一緒に弁護士に頼むつもり..

ってスレ違いだったらごめんなさい。

この記事の続きを読む >

 (6コメント)

357: 名無しさん@HOME 2010/08/18 00:50:01
トメは下品で、孫にも下品な事を強要していた。
作法も皆無。
作法やルールを守り品良く振る舞うのが悪で、下品に振る舞うのが善という人だった。
買い物かごを盗んだり、レストランで家から持ってきたおにぎりを食べたり、シモネタを孫に教えたり、恥ずかしい事ばかりしていた。
孫の言葉遣いも下品な言葉遣いに言い直させられた。トイレは便所に。おを付けて話すと抜いて教える。
私はいつも神経質だとなじられてばかりだった。
私は白髪が増え、体調も頻繁に崩す様になった。
私は、明暗を思いついた。
いつも願い事を叶えて貰っている良く効く神社に祈る事。
コトメが良い所の品の良い家のお坊ちゃまと玉の輿結婚します様にと。
すると直ぐに願いが叶った。
コトメは、もの凄く金持ちのボンボンを連れてきた。更にボンボン母は茶道の先生をしていて品のある人。
向こうの親から少し結婚を反対された様だが、結局結婚にこぎつけられた。
トメは娘から注意される様になり仕方なく、本を見て頑張る様に。
だが、本を見ても理解出来なかったし、身体にしみついた下品は取れなかった。
娘が恥をかくのは耐えられなかったらしい。トメはイライラしどうしだった。
今までなじられていた分とても滑稽だった。
コトメも旦那母に習い作法の勉強を始めた。
今ではトメが胃潰瘍を患っているらしい。

この記事の続きを読む >

 (7コメント)

353: 名無しさん@HOME 2010/08/18 00:42:38
旦那と結婚してから顔を合わせるたびに『略奪婚のくせに』とうるさいトメ。
私も旦那も初婚なのに、馬鹿なことを…と何度も旦那が〆るんだが『大事な息子を私から奪ったんだから立派な略奪婚』だそうな。
ちなみに義兄嫁さんにも、義姉旦那さんにも同じことをネチネチ言いつづけて絶縁された。

そんなトメ。
最近、家の中にはアリが。
家の外には蜂が大量発生して困っているらしい。
ド田舎なんだから当たり前だろと旦那は放置。

確かに虫は多いところだけど、そこにほんの少しだけ私が手を貸している。
アリの行列は、呼び出されるたびに庭から勝手口まで少しずつ砂糖水をまいているから。
蜂は、庭の木の幹や縁側の裏に、酒と砂糖を混ぜたものを塗りつけたからです。(養蜂場ではどうやって蜂を呼び寄せるのかという番組で見たような記憶)
テレビではミツバチが集まったけど、こっちではアシナガバチばかりで、残念。

駆除を手伝えと電話がくるが、やなこった。

姉からもらった大事なコートを勝手に持ち出し虫食いだらけにされた恨みはまだ忘れていない。

でもまあ、元より汚宅なので、Gやムカデにちょっと仲間が加わっただけ。
すぐに慣れるさ。

この記事の続きを読む >