鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:デート

 (8コメント)

8cc1d1b5-0338-4480-91a4-aa5147bcd4c7

656: おさかなくわえた名無しさん 2017/10/21(土) 23:55:39.38 ID:h+gk1drZ0
今日デートしたんだけど、全国的な悪天候にもかかわらず、彼氏が傘を持ってこなかった。
イギリス人と同じで、自分は傘を差さない主義なんだ!って言ってたけど、理解に苦しむorg
いくらこっちの傘があったって、この雨風じゃ凌げないし、もうちょっと常識というか聞く耳を持って欲しいと思ってしまった汗

この記事の続きを読む >

 (5コメント)

ダウンロード (1)

617: おさかなくわえた名無しさん 2018/07/14(土) 12:22:13.88 ID:cUX2jzkU0
付き合い始めて半年、女です
ここ最近、明らかに彼の対応が雑になってきていると感じています
具体的には、
・LINEに絵文字を使わなくなった。内容も短文で簡素になった。連絡もほとんど私から
・デートプランを丸投げされる。誘うのも常に私から
・デート中にスマホで動画を見たりゲームをしたりしている瞬間がある

付き合う前~数ヶ月ほどはこんなこと全くありませんでした
元から草食タイプであまり女性慣れしていないとは聞いていました
雑になるのは関係に安心している証拠だとか、男性はマルチタスクで行動できないなど言いますが本当にそうなんでしょうか?
単純にマンネリ、私といるのが楽しくないのかもしれないですが、男性ってこんなものなんでしょうか?

この記事の続きを読む >

 (7コメント)

748

687: おさかなくわえた名無しさん 2016/11/14(月) 11:47:27.05 ID:sNi9SF6+0
誰もいなさそうだから投下。

職場で年の差恋愛してます。
彼には夢があって、その夢のために少ない給料で貯金をして頑張っている。
わたしはその夢を応援してて、外食に行かないようにしたり、お金を使うことを避けてデートをしたりしている。
そんな彼に、「こんなことお前にしか頼めないんだけど」と言われ、どうしたの?と聞くと、
要するに「5万貸してくれ」という事らしい。
わたしは快く貸したんだが、その使い道にエッとなってしまった。
彼には妹がいて、その妹を溺愛している。妹が子供を産んだので、子供の服やオムツ等を買ってやりたいと言っていた。

そんなのわたしに金なんか借りないで自分の金でやれよと思い、ドン引き。
それでも彼の事が好きだし、別れようとは思わないけど、少し距離を置き中。

この記事の続きを読む >

 (1コメント)

new_c923b2f3

250: おさかなくわえた名無しさん 2016/10/29(土) 15:32:40.09 ID:ZsjgsOB+0
付き合って2ヶ月の7歳下の彼女から飯要因としか思われてないんじゃないかって冷めてきた。
収入の違いもあるからデート代はほぼおれが出すのはいいんだけど
友達の働いている店に食べに行きたいといわれて連れてったら
最低8000円からの高級店で3万近くするコースを躊躇なく選択
その後どうしようかとなって、俺の家に誘ったら明日早いから帰るよって・・・
いつも昼出勤でまだ夜11時前なのに・・・いつも寝るのは4時とかなのに・・・

とどめは1日空いてるといってきた日にたまには部屋でゆっくりしたいと伝えたら、
最初はオーケーしたけど、ご飯は彼女が働いている系列店に行ってみたいと言われ
て調べたら片道2時間ぐらいかかる。さすがにちょっと無理と伝えたら
突然、やっぱりその日は一人でまったりする、と一言。
ちょいちょい感じてはいたけど、やっぱりかって感じて引いてる。

この記事の続きを読む >

 (0コメント)

077

107: おさかなくわえた名無しさん 2018/04/21(土) 07:48:44.06 ID:TnpuKJ2/
高校生の頃の冷め話。
高校入学したばかりの時、同じ部活の3年生の先輩との遊園地デートにこぎつけた。
ファッションがお洒落で、バイクで後ろに乗せて連れて行ってくれて(1年生から見れば)大人の男性とのデートにテンション上がった。
しかし、遊園地での乗り物の待ち時間中やたらお姉さんの話をする。
例えば、張り切ってネイルアートをしていったら
「ネイルするんだねー、うちの姉ちゃんも100均とかで材料揃えてやってるよー。姉ちゃん器用でさー」
恋愛の話になっても
「姉ちゃんも彼氏いてさー、一緒に遊んだりするんだけどさー」
何の話になってもお姉さんを絡めてくるので、その先輩よりお姉さんについての方が詳しくなった。
部活の時はお姉さんの話は一切していなくて頼りになって格好良かったのに、デートの度にこれなのか...と思うと無理だと思い完全に冷めた。

数年後会った時に、もう結婚したお姉さんが色々大変で、お姉さんと同じマンションに部屋を買ったと聞いて高校生の頃の私の判断は間違っていなかったと思った。

この記事の続きを読む >