鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:スピーチ

 (5コメント)

7ae8a5cc-s

863: 愛と死の名無しさん 2015/12/07(月) 08:16:17.45 ID:vEPZ+X3w.net
一応新婦両親が不幸?だった話。 

新婦とは私は幼馴染み。 
結婚式は挙げたくないと昔から言っていたけど、新郎から「皆にも君の晴れ姿を見てもらいたいよ」みたいなこと言われて絆されたらしい。 
式は順調に進み、感動もクライマックス。

そして、新婦から両親への手紙を読んだあたりで一転。

この記事の続きを読む >

 (2コメント)

02speech

21: おさかなくわえた名無しさん 2017/12/10(日)21:55:30 ID:Lvd
親しい友人の結婚式に行ったら、お車代が3分の1しか出なかった…。
自分の結婚式に招待した際は全額出したのにな。
自宅から新幹線で一旦実家に行って子供預けて、さらに新幹線で式場に行ったんだけど、
実家から式場までの交通費しか貰えなかった。
一番の仲良しでスピーチまでしたのに、大事にされてない気がして辛い。

この記事の続きを読む >

 (8コメント)

0003

924: 名無しさん@おーぷん 2016/05/19(木)09:32:16 ID:1gS
もうまわりの人に申し訳なくてよじれそうだけど、結婚式で結婚相手に冷めてしまったことがある。
当時私27、彼35。彼は直属の上司ではなかったけど、私から見たら偉い人。
少しぼかすけど、私がA店の社員で、彼は付き合い当初はB店の店長、その後結婚前にB,C,D店の統括マネージャーに出世した感じ。
もともと社内での交流はなく、お互い名前を知っている程度。
他店舗に研修にいく制度で私がたまたまB店にいくことになり、そこからご飯を食べたりする仲になり、2年後に付き合い始める。
優しくて、仕事面での憧れもあり、お互いシフト制で休みが合わないこと、そして結婚前に同棲は嫌だったから、もっと一緒にいたくて付き合って1年くらいで結婚が決まった。
そして結婚式当日。打ち合わせなども休みが合わないためバラバラで行き、彼は私のドレスも知らないし、私も彼が決めたことに関しては全く知らないまま迎えた。
滞りなく進み、披露宴で司会者がお互いの好きなところは?と聞いてきたので私は優しいところと仕事に一生懸命なところと答えた。
彼は、顔ですときっぱり。え?顔?とちょっと恥ずかしいやらもやもやするやらでそこはスルーしたんだけど。
その後、友人スピーチや上司のスピーチ、高砂に来てくれる新郎側の招待客まで、新郎はとにかく新婦の顔がタイプだったそうでみたいな話ばかりでてくる。
私は正直可愛くはない。強いて言うなら人より少し化粧が上手いだけ。
それで顔のことばかり言われ、だんだん公開処刑されてる気分になってきてしまった。
新郎が言うように綺麗でとか、新郎が一目惚れするのもわかる美人だとか、完全に思ってないだろって言葉ばかり。
で、スピーチって思ってなくても褒める場だってわかるし、彼が顔のことしか言ってなければそういうスピーチにしかできないよなとも思うんだけど、明らかに美人ではない私に美人美人と連呼しているのを見て、消え去りたいくらい恥ずかしかった。
例えば、クラスでいじめられっ子が皆の人気者だとか言われて学級委員とか押し付けられるあの感じ。
その後、二次会でも同じく顔のことばかり言われ、2人きりになった時に他に好きなとこどこ?と思わず聞いてしまった。
そしたら彼は、顔がとにかく可愛い、顔がタイプだから他のことは全部許せちゃうんだよねと言った。
正直すっと冷めてしまった。許せるってことは不満はあるけどってこと?とか。
例えば私が太ったり、歳をとったり、イメチェンしたりして見た目が大幅に変わったらどうなるんだろうとか、よく話すようになってから2年も経ってから付き合いだしたのに、顔しか見てなかったのかとか。
それで自分の気持ちを伝えたんだけど、彼は褒めてるのになにが気に入らないのかわからない、うちの嫁はブスだとかいう男が多いのに幸せじゃないかとか、いろいろ言ってきたけど結局性格方面には一度も触れず。
式を挙げたばかりでとの思いが強くて、そのまま半年くらい一緒に暮らしたけど、やっぱり彼は顔のことばかり言ってきた。
仕事に悩んで相談した時も、可愛いんだからニコニコ笑ってればいいとかで具体的なアドバイスなし。
更に社内で、彼の部下とか私と会ったことがない人から、彼さんの奥さん、超美人って聞いてたけど普通じゃない?みたいな声も聞こえてきた。
結局離婚し、ご祝儀は返却、私は転職した。
結婚式にきてくれた人や親にひたすら申し訳なかった。

この記事の続きを読む >

 (12コメント)

0003

924: 名無しさん@おーぷん 2016/05/19(木)09:32:16 ID:1gS
もうまわりの人に申し訳なくてよじれそうだけど、結婚式で結婚相手に冷めてしまったことがある。
当時私27、彼35。彼は直属の上司ではなかったけど、私から見たら偉い人。
少しぼかすけど、私がA店の社員で、彼は付き合い当初はB店の店長、その後結婚前にB,C,D店の統括マネージャーに出世した感じ。
もともと社内での交流はなく、お互い名前を知っている程度。
他店舗に研修にいく制度で私がたまたまB店にいくことになり、そこからご飯を食べたりする仲になり、2年後に付き合い始める。
優しくて、仕事面での憧れもあり、お互いシフト制で休みが合わないこと、そして結婚前に同棲は嫌だったから、もっと一緒にいたくて付き合って1年くらいで結婚が決まった。
そして結婚式当日。打ち合わせなども休みが合わないためバラバラで行き、彼は私のドレスも知らないし、私も彼が決めたことに関しては全く知らないまま迎えた。
滞りなく進み、披露宴で司会者がお互いの好きなところは?と聞いてきたので私は優しいところと仕事に一生懸命なところと答えた。
彼は、顔ですときっぱり。え?顔?とちょっと恥ずかしいやらもやもやするやらでそこはスルーしたんだけど。
その後、友人スピーチや上司のスピーチ、高砂に来てくれる新郎側の招待客まで、新郎はとにかく新婦の顔がタイプだったそうでみたいな話ばかりでてくる。
私は正直可愛くはない。強いて言うなら人より少し化粧が上手いだけ。
それで顔のことばかり言われ、だんだん公開処刑されてる気分になってきてしまった。
新郎が言うように綺麗でとか、新郎が一目惚れするのもわかる美人だとか、完全に思ってないだろって言葉ばかり。
で、スピーチって思ってなくても褒める場だってわかるし、彼が顔のことしか言ってなければそういうスピーチにしかできないよなとも思うんだけど、明らかに美人ではない私に美人美人と連呼しているのを見て、消え去りたいくらい恥ずかしかった。
例えば、クラスでいじめられっ子が皆の人気者だとか言われて学級委員とか押し付けられるあの感じ。
その後、二次会でも同じく顔のことばかり言われ、2人きりになった時に他に好きなとこどこ?と思わず聞いてしまった。
そしたら彼は、顔がとにかく可愛い、顔がタイプだから他のことは全部許せちゃうんだよねと言った。
正直すっと冷めてしまった。許せるってことは不満はあるけどってこと?とか。
例えば私が太ったり、歳をとったり、イメチェンしたりして見た目が大幅に変わったらどうなるんだろうとか、よく話すようになってから2年も経ってから付き合いだしたのに、顔しか見てなかったのかとか。
それで自分の気持ちを伝えたんだけど、彼は褒めてるのになにが気に入らないのかわからない、うちの嫁はブスだとかいう男が多いのに幸せじゃないかとか、いろいろ言ってきたけど結局性格方面には一度も触れず。
式を挙げたばかりでとの思いが強くて、そのまま半年くらい一緒に暮らしたけど、やっぱり彼は顔のことばかり言ってきた。
仕事に悩んで相談した時も、可愛いんだからニコニコ笑ってればいいとかで具体的なアドバイスなし。
更に社内で、彼の部下とか私と会ったことがない人から、彼さんの奥さん、超美人って聞いてたけど普通じゃない?みたいな声も聞こえてきた。
結局離婚し、ご祝儀は返却、私は転職した。
結婚式にきてくれた人や親にひたすら申し訳なかった。

この記事の続きを読む >

 (3コメント)

44441

176: 愛と死の名無しさん 2012/01/09(月) 12:08:45.76
職場の同僚でも有り、学生時代からの友人でもあるA子の結婚式に参加。
当初の予定では9月挙式予定だったが、家族に不幸があって延期したいを言われた。
でも、家族と言っても猫だった。
動物飼ってない人には絶対理解できないし、飼ってる私でも「気持ちは解るけど...」といった感じ。
しかも延期した先が12月の平日だった。
当初は職場からは10人ほど参加予定だったが、年末に休める訳もなく上司と私だけ参加した。
友人達も皆呆れており、参加者は6名。
理由が判明した当初は「ふざけるな!」と怒って全員不参加だったけど、新郎さんが家を一軒一軒回って謝罪とお願いを
したのでこれだけ集まった。(新婦は来なかった)
しかし、参加人数が半数以下になってしまったので、焦った新婦と新婦母がかき集めたのがネコ仲間だった。
「家族が亡くなったのに同情もしない人たちにはスピーチして欲しくない!」と新婦が言いだして、新婦側のスピーチは
上司とネコ友達×2。
スピーチの内容も「亡くなったのは大変悲しいけど、A子さんに出会えて感謝してるよ。天国で見守ってる。等々」
哀悼の挨拶と言った感じですすり泣きまで聞こえてきた。
会場はしらけきっており、新郎側の参加者達は苦笑混じりに新郎を心配してました。
ちなみに二次会出席者は新郎友人が10人ほど、新婦側が6人、ネコ仲間が20人でした。

この記事の続きを読む >