鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:ストーカー

 (0コメント)

150x150
95: 名無しさん@おーぷん 2016/04/14(木)17:16:32 ID:ITe
高校時代にストーカーしてきた男がフェイスブックで友達申請してきた!
どうしようかなって思ったけど、もう何年も前のことだし私には婚約してる恋人がいるし平気だよね!
今ならただの友達として仲良くなれるかもしれない!

→すごいフェイスブック監視されるようになって気持ち悪い!アパートも特定されてすぐ近くにきてるよ(はぁと)って電話が来る!助けて!


という連絡をよこしてきた友達をこの前切った。
過去にストーカーしてきたことを水に流して実名と顔と住処晒したフェイスブックで友達になって痛い目見るって、お前のようなのは人がいいとは言わん。ただのアホだよ…。

そのストーカー被害のあった高校時代からの友達で色々心配してたけど、自分から危険に突っ込んでいかれちゃこちらも呆れるわ。

この記事の続きを読む >

 (9コメント)

images (12)
688: おさかなくわえた名無しさん 2015/03/08(日) 23:26:42.85 ID:vhzAGz29
私のストーカーと化してしまった人は、友達の職場の先輩。
何処にいても私を遠くから見ていた。
彼は営業という仕事からか、本当に何処にでも現れた。
怖かったが、友達の先輩ということもあり丁寧に気持ちが無い事を伝え断っていた。
あまりに怖くて男友達に頼んで付き合ってるフリをしてみたり、間に入ってもらったりもした。
それでも諦めてくれず、仕方ないから嫌われようと我儘放題に振り回していた。
でも中々嫌ってもらえず、相当つくされた。
それが夫となり、今でもつくされてる。
出張先であろうと私が困ると車で5時間かけて飛んでくる。

この記事の続きを読む >

 (0コメント)

d557a5c1
995: 梅ついでに10年以上前の話を 2012/04/28(土) 09:03:20.57 0
告白されて付き合った。考え方が違いすぎて半年弱で別れを言った。 
別れないと言われても頑張って話しあおうとした。 
どうしてもわかってくれなかった。 
別れたくないとネチネチ言いながら翌日仕事の私を寝かせなかった。 
他に男が…と職場の駐車場で張ってるようになり私は首になった。 
絶対に別れない!家から出さない!と軟禁状態にされた時、親の死に目にあえなかった。 
実家に引きこもればどこかから見張ってる。 
ある日の朝、自分の車に積んである物が必要になりトランクを開けたら彼が入ってた。 
数日後、身近な家族にだけ言って失踪させてもらった。 
人間、突然の驚きと恐怖に襲われると叫ぶって出来ないんだなあと知った。

この記事の続きを読む >

 (2コメント)

8cb4373d-s
509: 名無しさん@おーぷん 2014/11/17(月)06:39:19 ID:cl0vpL9Pp
衝撃かつ恐怖を感じた話。
私は25歳女です。18時頃、一人で街をぶらぶらしていた。
ふと、後ろから人がついてきている事に気がついた。
キャップを深く被り俯き、黒いコート、ジーンズ。身長は男性の平均くらいか。
直視はしていないが、視界の端に見えた。ナンパかな…?と思ったが、声をかけてこない。
まだ人通りも多く、いざとなれば交番に駆け込むこともできるので全然怖くなかった。むしろ、どこまでついてくるのかな~とか若干面白がっていた。
店に入ってもいくら道を曲がっても一定の距離を保ちついてくる。そして何か喋っている。
電話でもしてるのか?と思ったがどうやら独り言で、耳を澄ますと、
「どこまでいくのかなあ、これじゃあストーカーみたいだなあ」というようなことを低い声でぼそぼそ言っている。さすがに少し怖くなってきた。
すると、ちょうど行きつけのバーのマスターがお店のオープン準備で外に出ていた。
私に気づき、「あ、私子さん!一杯飲んで行きませんか?」と声をかけてくれたので、じゃあ一杯だけ!と店に入った。
後ろからついて来ていた人は、わざとらしく舌打ちをしていなくなった。
バーに入り、
いやー実はさっき後ろから来てた男にしばらくつけられてたんですよ、助かりました!
とマスターに言うと、「えっ?」と驚かれた。
その反応に私も「え?」と言うと、マスターが眉間にしわを寄せて言った。
「僕、さっきその人と目が合って、顔がよく見えましたが。
女の人でしたよ。」


驚愕と共に、背筋が凍った。
本当に何がしたかったのだろう。

この記事の続きを読む >

 (20コメント)

sns-stalker
479: 名無しさん@おーぷん 2015/11/08(日)06:05:38 ID:O2r
ウン年前の話だけど、週1-2回活動の社会人音楽サークルに入ってた。
練習後、飲み会に行った時、サークル仲間の篠田麻里子似の女の子から相談を受けた。
(以降、マリコとしておく)
マリコは「最近、ストーカー被害に遭ってる」んだという。
マリコの住んでるマンションと、俺のアパートは、駅の東口・西口みたいな関係。
遠回りにはなるが送るくらいなら問題ないし、マリコは可愛いから鼻の下を伸ばす俺。
ちなみに俺は見た目だけならレスラーの中西だが、中身は楽器演奏が趣味のチキンw

飲み会後、23:45分くらいだったかな。
マリコを送って行き、マンションの玄関前で軽く立ち話をしていたら……
いきなり斜め後ろから突き飛ばされた!?
マリコ「キャァー!」
俺「ふへぇ?」と慌てて立ち上がろうとしたら、本革のバッグにでかい切り裂き穴。
見るとスーツ姿の男が、包丁を片手にマリコの腕を掴んでる。

俺はマリコを助けたい一心で、叫びながらスーツの男の腰にタックル!
スーツの男は3メートルくらい吹っ飛んで、ゴッチィーンッ!という凄い音で倒れた。