鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:ストロー

 (3コメント)

gatag-00000214

63: おさかなくわえた名無しさん 2009/03/04(水) 15:13:11 ID:hvmTcMuN
あわてた瞬間の様子がかっこわるくて冷めるとかね
彼氏とコーヒーショップ行った時に彼は初めて来たこともあってか
なんか緊張気味で、彼はホット、私はアイスだったので私はストローをもって
二人で席についたら「あ、俺のストロー、ストローストロー」って
ものすごい勢いで頭ブンブン左右に振ってストロー探してた
「いや、ホットだからストローいらないよ、やけどしちゃうよ」って言っても
「え、ストローストロー」って頭ブンブンしてカウンター行きそうになったから
「いやいらないと思うよ、ホットだよホット」って必死で止めて
ホットの飲み方(小さい口みたいの開けるやりかた)を説明した
彼はそれをストローの差し口だと思ったようだけど
どんだけ慌ててストローだよと思ってちょっと冷めた

この記事の続きを読む >

 (3コメント)

00000000951
782: 名無しさん@おーぷん 2017/07/03(月)14:03:00 ID:Ql9
学生時代に同じゼミの人と付き合っていた。
自分にも人にも厳しい人で、優しいという感じの人ではなかったけど悪い人でもなかったし、
一緒にいて楽しかったから特に問題はなかった。

在学中、学校で元彼含めた数人でファストフードでテイクアウトすることになった。
各々で買って、袋を開けたら私の分だけドリンクのストローが入っていなかった。
私としては「商品じゃないし、このままでもドリンク飲めるからまぁいいや」くらいでいたんだけど
何故か元彼が激怒して「電話して持ってこさせろ」と言い出した。
友人たちも「それはさすがにちょっと」みたいな雰囲気なのに元彼だけが「権利がー」「仕事がー」と騒いでいたので
「今度店舗に立ち寄った時に直接クレーム入れるから(実際にやるつもりはないけど)」と元彼を説得してその場を収拾させた。
すると諸事情で少し遅れて戻ってきた後輩が、ドリンクの蓋を外して口を付けて飲んでいる私に気付いて理由を尋ねてきたので
ストローが入ってなかったことを言うと、自分の袋から取り出したストローを「氷邪魔で飲みづらいでしょ」と私にくれた。
「俺は氷ごと飲んじゃいますから」と笑う後輩を見て、「やっぱり優しい人がいいな」という気持ちが湧き上がって元彼に急速に冷めた。

その後その後輩と何かあったわけじゃないけど恩人だと思っている。

この記事の続きを読む >

 (3コメント)

ダウンロード (82)

684: おさかなくわえた名無しさん 2010/04/12(月) 12:29:19 ID:TU/Pd1k4
「○○しなくていいよ」が口癖の彼

私が飲食店で、付いてきたストローでジュースを飲もうとすると、「上品ぶってってストロー使わなくていいよ」と言ってくる
他にも「化粧しなくていいよ」とか、
ブラックコーヒーをのんでいると「無理せず甘くして飲めばいいよ」とか言われた

どれも自分が好きでしているだけなのに
私は童顔で、彼は歳の離れた年上でロリコン趣味だった。
とにかく私が幼いということにしたかったらしいが、二十歳を超えている私はそれにウンザリだったから別れた

この記事の続きを読む >

 (4コメント)

298

782: 名無しさん@おーぷん 2017/07/03(月)14:03:00 ID:Ql9
学生時代に同じゼミの人と付き合っていた。
自分にも人にも厳しい人で、優しいという感じの人ではなかったけど悪い人でもなかったし、
一緒にいて楽しかったから特に問題はなかった。

在学中、学校で元彼含めた数人でファストフードでテイクアウトすることになった。
各々で買って、袋を開けたら私の分だけドリンクのストローが入っていなかった。
私としては「商品じゃないし、このままでもドリンク飲めるからまぁいいや」くらいでいたんだけど
何故か元彼が激怒して「電話して持ってこさせろ」と言い出した。
友人たちも「それはさすがにちょっと」みたいな雰囲気なのに元彼だけが「権利がー」「仕事がー」と騒いでいたので
「今度店舗に立ち寄った時に直接クレーム入れるから(実際にやるつもりはないけど)」と元彼を説得してその場を収拾させた。
すると諸事情で少し遅れて戻ってきた後輩が、ドリンクの蓋を外して口を付けて飲んでいる私に気付いて理由を尋ねてきたので
ストローが入ってなかったことを言うと、自分の袋から取り出したストローを「氷邪魔で飲みづらいでしょ」と私にくれた。
「俺は氷ごと飲んじゃいますから」と笑う後輩を見て、「やっぱり優しい人がいいな」という気持ちが湧き上がって元彼に急速に冷めた。

その後その後輩と何かあったわけじゃないけど恩人だと思っている。

この記事の続きを読む >