鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:ショック

 (5コメント)

ダウンロード (3)

50: おさかなくわえた名無しさん 2014/06/27(金) 23:54:50.55 ID:sYUbGjpD0
「お前が可愛くなかったら付き合ってなかったけどね」と言われた時
ナルシストだって叩かれるかもしれないけど。
確かに私は運動も勉強もできない、コミュ力もない要領も悪い意志が弱くだらしない、可愛さ以外になんの長所も魅力もないダメ人間だから、そう言われても仕方がないんだけど
付き合う前、彼は私の容姿について何も言ってこなかったし、特別扱いもせず男友達みたいに接してくれて、
この人は見た目はあんまり気にしないのかも、中身だけを見てくれるのかも、なんて勝手に期待してしまっていたから、尚更幻滅してしまって、その場で振った。

友達にはそんなことで!?と言われたけど、「見た目が可愛いだけの人間」であることがずっとコンプレックスでトラウマもあって、そこはわたしの地雷だったから、遠回しでもそう言われたことがすごくショックだった
まぁ、実際中身はダメダメだし仕方がないんだけど。今まで出会ってきた男の人と違うからって、ちょっと彼に期待しすぎた

この記事の続きを読む >

 (3コメント)

ダウンロード (6)

14: おさかなくわえた名無しさん 2015/11/08(日)17:47:00 ID:6Fw
まだ結婚1年も経ってないけど最近けんかが多くて嫌になる。
こんなときにかえれる実家とかあればいいのかもしれないけど、両親は離婚してて実家はない。
内容は些細なことが多いけど、
私が猫好きで猫4匹いるの。
外出してかえってきて猫がおかえりーあそんでーってなると「うるさい」でおわり。
だっこしてなでたあげたら静かになるし、猫も満足するのに
「僕が望んだ子じゃない」といわれてすっごくショック。
猫好きって言ってたのに、猫たくさん飼ってたことを内緒にしていた訳でもないのになんでそんなに冷たいこと言えるのかな

この記事の続きを読む >

 (3コメント)

160

470: おさかなくわえた名無しさん 2017/01/28(土)20:31:31 ID:gvj
デート中に言われたことで彼の真意がわからなくて悩んでいます。
彼と待ち合わせてわりとすぐに「なんか家出少女感あるよね」って言われて、
「今日の服変だった?」と聞いたら、「全然変じゃないけど、前から思ってた」と言われました。
かなりショックを受けたのでその後もその話をしていたのですが、
彼が何をいいたいのかいまいちわかりませんでした。
自分はそこまでお洒落な人間では無いですが、デートのときは当然普段よりはお洒落をします。
何万円とかの服はないですが、一応パルコとかで買った服を着ていきます。
少なくとも、家のない人みたいに見られるような服装ではないと断言できます。
汚いとか不潔とかってこともないと思います。
彼を待ってる時にナンパされたことも二回あるので、
街を歩いていても最低限変ではない服装はしていると思います。
彼に「ファッションとか具体的に変なとこあったら言って」と言っても、
「全然変じゃない。可愛いと思う」と言われました。
「じゃあ顔が好きじゃないってこと?」と聞いても、
「顔はむっちゃ好き」と言われました。
でも少なくともなにかしら容姿に不満があるのは間違いないので、
それがなにか知りたくて質問していたら、
「ごめん、なにも考えずに言ったことだから、よく考えたら全然そんなことなかった。
顔もファッションもむっちゃ好き。容姿は全く問題ない」と言いました。
自分がしつこいから話を終わらせたいんだろうなーと思って、
「わかった。ありがとう」と言って終わりました。
でももし容姿になにか不満があるならできるだけ直したいので、
整形とかしないと無理な話ならどうしようもないけど、
ファッションとかなら彼の好みにしたいなーと思ってます。

なにが不満だと家出とか言うと思いますか?不潔ですか?
質問ばっかりしたら嫌だろうなーと思いますが、どうやって真意を確かめたらいいですか?

この記事の続きを読む >

 (4コメント)

images

363: おさかなくわえた名無しさん 2018/11/07(水) 11:07:24.89 ID:nUtbs1Sd
10歳位の頃に寝てる間に伸ばしてた髪を母にザクザク切られた。
それから母が怖くて何となく距離置いてたんだけど、最近になってなぜあんな事したのか聞いてみた。
そしたら教えてくれた話が修羅場だった。

当時アメリカに住んでたんだけど、同じ町に性犯罪者が引っ越してきた。
当然町は騒然となって、めちゃくちゃだったらしい。

私の記憶でも例えばスクールバスのバス停まで保護者が迎えに来ないと降ろしてもらえなかったり、
校舎の出入り口に鍵がかかって、先生達が出迎えてたり、
学校の周りにお母さんやおじいちゃんおばあちゃんがたむろってたりしてた。
アメリカの学校は広い敷地に校舎がポンポンと建ってる感じだから入りやすいっちゃ入りやすい。だから怖かったんだと思う。
塀とか無いし。
あと近所の家の前に、おじいちゃんがプールサイドみたいな椅子に寝そべってて、玄関の横にライフル?猟に使うタイプの銃身が長い銃?アレ立てかけてたり、
一般的な家はいわゆるオープン外構っていうのが主流だから、塀のない家しか無かったけど、
何か近所の人がお父さんとお兄さんとで夜っぴて塀を作ってたり、
確かに思い出せば何か変だった。

犯罪に対する危機感って、子供でもちゃんとあるけど、日本育ちの私は犯罪の意味すらよく分かってなかった。
そんなのテレビドラマとか映画の中の話でしかなくて、現実感ゼロ。
緊張して怖がってる友達の中でぼーっとしてた気がする…

父はアメリカ国内で出張も多く、不在がちだったので母は不安でしょうがなかったそうだ。
まぁもし家に犯罪者が押し入ってきたら、父がいても太刀打ち出来そうにもないけど。
そして反対集会に出た痩せ型華奢な母が「なんてみんな逞しいのだろう、私は何てこんなに弱いのだろう」とショックを受けたらしい。
おばあちゃんすら母よりはるかに逞しかったそうだ。容易に想像できる。

この記事の続きを読む >

 (0コメント)

555

409: おさかなくわえた名無しさん 2017/06/06(火) 02:21:58.21 ID:EGCBWftm0
昔火傷で負った痕が背中と腕にあって、あまり良い見栄えではないのは分かってるけど「お前みたいな傷だらけの体の奴、俺くらいしか相手にしないと思うよ 俺と別れたらお前誰とも付き合えないと思う」と言われてすごくショックで悲しかった

この記事の続きを読む >