鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:ショック

 (4コメント)

images

363: おさかなくわえた名無しさん 2018/11/07(水) 11:07:24.89 ID:nUtbs1Sd
10歳位の頃に寝てる間に伸ばしてた髪を母にザクザク切られた。
それから母が怖くて何となく距離置いてたんだけど、最近になってなぜあんな事したのか聞いてみた。
そしたら教えてくれた話が修羅場だった。

当時アメリカに住んでたんだけど、同じ町に性犯罪者が引っ越してきた。
当然町は騒然となって、めちゃくちゃだったらしい。

私の記憶でも例えばスクールバスのバス停まで保護者が迎えに来ないと降ろしてもらえなかったり、
校舎の出入り口に鍵がかかって、先生達が出迎えてたり、
学校の周りにお母さんやおじいちゃんおばあちゃんがたむろってたりしてた。
アメリカの学校は広い敷地に校舎がポンポンと建ってる感じだから入りやすいっちゃ入りやすい。だから怖かったんだと思う。
塀とか無いし。
あと近所の家の前に、おじいちゃんがプールサイドみたいな椅子に寝そべってて、玄関の横にライフル?猟に使うタイプの銃身が長い銃?アレ立てかけてたり、
一般的な家はいわゆるオープン外構っていうのが主流だから、塀のない家しか無かったけど、
何か近所の人がお父さんとお兄さんとで夜っぴて塀を作ってたり、
確かに思い出せば何か変だった。

犯罪に対する危機感って、子供でもちゃんとあるけど、日本育ちの私は犯罪の意味すらよく分かってなかった。
そんなのテレビドラマとか映画の中の話でしかなくて、現実感ゼロ。
緊張して怖がってる友達の中でぼーっとしてた気がする…

父はアメリカ国内で出張も多く、不在がちだったので母は不安でしょうがなかったそうだ。
まぁもし家に犯罪者が押し入ってきたら、父がいても太刀打ち出来そうにもないけど。
そして反対集会に出た痩せ型華奢な母が「なんてみんな逞しいのだろう、私は何てこんなに弱いのだろう」とショックを受けたらしい。
おばあちゃんすら母よりはるかに逞しかったそうだ。容易に想像できる。

この記事の続きを読む >

 (0コメント)

555

409: おさかなくわえた名無しさん 2017/06/06(火) 02:21:58.21 ID:EGCBWftm0
昔火傷で負った痕が背中と腕にあって、あまり良い見栄えではないのは分かってるけど「お前みたいな傷だらけの体の奴、俺くらいしか相手にしないと思うよ 俺と別れたらお前誰とも付き合えないと思う」と言われてすごくショックで悲しかった

この記事の続きを読む >

 (5コメント)

529

743: おさかなくわえた名無しさん 2017/07/24(月) 12:00:21.21 ID:H5wNFTze0
手帳にスケジュールと日記を書いてるんだけど、無断で勝手に読まれた。
お泊まりで風呂から上がったら彼の様子がソワソワして変で、バッグの中をみたら手帳の位置がいつもと違った。
読まれた!と瞬時に思ったが、決定的な証拠もないから突っ込んで聞けなかった。

読まれたくなかったのは過去の日記で、別れた前彼の事が忘れられなくて未練たらしい事をたくさん書いてた1~2月。ほぼ毎日ペースで前彼の事書いてある。。
今の彼とは5月に出会って6月から付き合ってる。

現在、前彼とは絶縁状態で連絡は一切とってないし、今は今彼しか興味ないからやましい事は何もないけど。最近の日記は今彼のノロケばっか。
前彼と別れて失恋から立ち直るのに時間がかかった事は今彼には黙ってたし、知られたくなかった。
恥ずかしい。

日記読まれてからは前彼がどんな人だったか聞かれる事が増えた。話したくないから言わないけど。

もちろん私は彼の鞄の中とかスマホとかプライバシーに関わるものは勝手に見ないからなんかショックだった。

でも、彼は何も知らない風にしてるから私も気づかないフリをするしかなくて、若干モヤモヤする。
恋人のスマホとか手帳見る人ってサイテーだよね、と世間話してそれとなく注意するしかできなかった。

この記事の続きを読む >

 (11コメント)

252

310: おさかなくわえた名無しさん 2014/05/18(日)12:25:53 ID:???
旦那の過去にモヤモヤしてしまいます。
元カノを妊娠させたことがある→中絶
(旦那の上司と)不倫経験ありの子と付き合っていた
ということを聞かされました。
本人は悪びれもせず普通に話していたのですが私にとってはありえないことで…すごくショックでした。
そのことを伝えると「何で?過去のことでしょ?」と気にもしていない様子です。
逆に私に不倫経験や中絶経験があったらどうするか聞いてみても「過去のことは気にしない」と…。

私が気にしすぎなだけでしょうか?
奥様方の意見を聞きたいです。

この記事の続きを読む >

 (0コメント)

5552

531: おさかなくわえた名無しさん 2018/10/02(火) 09:42:41.10 ID:W0EGz1pN
当時付き合っていた彼女が頻繁にメールを送ってくる人で例え仕事中や就寝中で返信できない
状況でも返事が来るまで延々と送り続けられていた。
だいたい6時間くらい寝ると朝には30通くらい届いてた。
俺の勤務時間や就寝時間を何度も教えてやめるように言ってもその場で「ゴメン!もう2度としない」と
謝りはするんだけど喉元過ぎれば…の繰り返し。
それでも好きだったから返信できる時にはこまめに返信したし一緒にいて楽しかったから別れる気は
なかったんだけど、ある日2泊3日の出張に行った時のこと。
「携帯の電源切っておくからメールは返信できない」と伝えて「分かった」と言ったくせに1日目の仕事
終わってホテルで携帯の電源入れたら新着メールが300件超え。全部元カノだった。
一気に冷めて電話かけて別れを告げた。
当時はそんなに俺は信用ないのかとショックだったけど日が経つにつれて頻繁にメールチェックする
毎日から解放されたんだなと嬉しくなった。

この記事の続きを読む >