鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:ゲーム

 (9コメント)

L3184540000079588

291: おさかなくわえた名無しさん 2009/12/01(火) 21:48:09 ID:7joCuOzl
ショッピングモールに行った。自分は本屋を見てきたいと言うと、
彼は、じゃ俺はゲームのところに行ってる、と言い、そこで別れた。
数分後ゲームコーナーに行くと、人だかりが出来ていた。
見ると、彼がボタンを押して音楽とリズムを合わせていくゲームをしていた。

素人目から見ても上手いってレベルじゃない。
汗が飛び散って、寸分の狂いもなくボタンをリズミカルにパンパン押していた。
音がやんで得点が出た。パーフェクトで、周りの人は、すげーだのおおおーだの言ってた。

私「すごかったねー。あれだけ上手くなるのって、かなり練習したの?」
彼「そうでもないよ。あーでも20万くらい使ったかな」
私「( ゚д゚)ポカーン」
ゲームをする人にはそうでもない金額なんだろうか。私は引いた。

この記事の続きを読む >

 (9コメント)

ダウンロード

16: おさかなくわえた名無しさん 2009/12/16(水) 06:16:17 ID:/5qImpyM
通勤電車で毎日見掛けていい感じだなあ、と思っているOL風のコがいたが
車内でニンテンドーDSを取り出した瞬間にスッと冷めた。

この記事の続きを読む >

 (7コメント)

ダウンロード

520: おさかなくわえた名無しさん 2010/04/09(金) 10:59:26 ID:6bQqSvuh
暇になったので
ゲームしていい?って聞いたら
「じゃあこれやってよ」ってDQ8のレベル上げさせられた時
さらに「ストーリーは絶対に進めるなよ!」って言い残して
1人でコンビに行った・・・

この記事の続きを読む >

 (1コメント)

images
479: 名無しの心子知らず 2011/10/25(火) 13:27:46.13 ID:pqu5epmF
子供に物の貸し借りはダメよと教えていたんだけど、同じ社宅の仲良しの子にどうしてもって言われてゲームソフトを貸してしまったらしい 
その後何回もその子と遊んでるはずだけど、返ってくる気配がない 
旦那がやりかけだから次に遊びに行った時に返してもらうっていってたのに、結局返してもらえなかったようなので 
しょうがなく私が電話して明日とりにいくのでーと言ったら、 
ああごめんなさーいあれね、こないだゲーム屋さんでキャンペーンがあって10本まとめてうるとポイント10倍だったから本数合わせで売っちゃった 
私ポカーン、なんで人の売るの?買い戻して返して下さいって言ったところ、明日返しにいきまーすと悪気ゼロ 
翌日くるときは来たけど、売ったら1000円くらいだったから1000円返すね。はい。と千円を突き出してきた(まだ新品で買った時5000円くらいだった) 
ゲーム途中なんですけど、非常識すぎるソフト返せって怒ったら逆ギレされて 
子供にゲームばっかやらせてんな糞親!貸したら返ってこないと思わなきゃって教育してないのか!返さないとはいってない1000円やるっていってるだろって感じで言われた 
結局最後は旦那が相手の旦那に言って弁償してもらったけど、頭きちゃって子供にもうあの子とあそんじゃダメって言ってしまった 
同じ社宅だからけっこうみんな無防備で嫁の間で貸し借りがあるんだけど(いらなくなった子供の制服とか、バーベキューセットとか)ひどいとこだと乳幼児のチャイルドシートを借りてオークションで売り払ったらしい 
うちもうちもっていうのが拡がって、周りからはもう相手にされてないけど 
こういうの会社に言っても対処してくれないのかなーと思う 
もうすぐ引っ越すから離れられるけど 

この記事の続きを読む >

 (3コメント)

08

510: 名無しさん@おーぷん 2016/02/09(火)17:04:32 ID:GlA
旦那が勝手にゲームを進めるので困ってる。
現在私は妊娠5ヶ月、まだ仕事は続けています。
旦那の帰宅は21時頃なので家事は私。私がゲームをやるのは1日の内30分程度。
小学生以来全くゲームをしていませんでしたが、妊娠して無意味にイラつく事が多く、ゲームをするとすっきりします。
30分もやればスッキリ。まだ旦那が帰宅していないときにやります。
旦那は土曜休み(私は出勤)に勝手に私のゲームをやっているらしく、私がセーブしていたところより随分進めてしまいます。
ゲームのタイトルはドンキーコングリターンズという3DSのもので、旦那が進めてしまっていても、クリアしてしまったステージはもう一度遊べるんだからと
勝手に進めるのをやめてくれません。
ドンキーコングリターンズにはファイルが3つあり、私が使っていないファイルで遊んでくれと頼んでも聞き入れてくれず。

この記事の続きを読む >