鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:ケーキ

 (2コメント)

不満_1496371983

877: おさかなくわえた名無しさん 2016/11/27(日) 09:32:42.18 ID:TpC/h7mE
正月に半年程付き合った彼氏の実家に結婚の挨拶に行くことになってた、勝手に。
しかもクリスマスイブにプロポーズされるのを察して休みとってるものだと思われてた、ケーキ屋勤務なのに。
さっき別れてからメールがきてるけど、題名が「サプライズ失敗してごめんね」「クリスマス前に別れたくない」「もう指輪注文したよ?」「式場は二人で決めれるよ?」
私の見る目のなさにも呆れ中

この記事の続きを読む >

 (3コメント)

07

390: おさかなくわえた名無しさん 2016/03/13(日)16:00:26 ID:EPs
どこに書くのがいいのか、悩みましたが、ここに決めた。
フェイクなし、身バレ覚悟というか、元カノの根回しで自分はケツの穴の小さい男扱いなので
友人に真実を知ってもらい、判断してもらうために書きます。

まずは、彼女との交際にいきさつから、
彼女とは、中学の同級生で、高校は別ですが、塾が一緒で、2人とも地元国立大医学部を目指してた。
こちらは、前から彼女に好意を持っていましたが、高2の終り頃に彼女からなんとなくで付き合い始めた。
ただ、付き合うといっても週一でお互いの家に遊びに行く程度でした。
彼女には、私のこと好きだったでしょっていわれたことがあるので、バレてたと思う。

2年前センター試験で彼女が失敗し、志望を薬学部に変更したまではよかったんだが、結果薬学部も
不合格になり、滑り止めの私立の薬学部に行くことになった。
俺はせっかくここまでがんばったんだからと、浪人を進めたんだが・・・・・・

その後交際は順調でしたが、3週間ほど前
たまたま、有名なケーキ屋さんの前を通りかかった時、ちょうど開店10:00前だったので行列も短く
楽々買えたので、彼女のマンションにサプライズをしかけることにした。

この記事の続きを読む >

 (15コメント)

447

440: おさかなくわえた名無しさん 2014/09/19(金)16:47:09 ID:fV6nlLLZX
先週風邪を引いてダウンしたときに、彼がうちにお見舞いに来てくれることになった。
お昼頃に「夜いくけど、なにかほしいものある?」ってラインがきたから、
「甘いものが食べたい」と返した。
夜、彼が来てくれたんだけど、持ってきた「甘いもの」はゼリーだった。
私は「普通甘いものって言ったらケーキだよね?」と問いつめたら、彼は「ケーキはお腹にたまるからダメかと思って」と屁理屈。
そのあと彼が出かけてケーキを買って来たけど、お店のじゃなくてコンビニのだった。
秒速で冷めた。

この記事の続きを読む >

 (1コメント)

ダウンロード (9)

357: おさかなくわえた名無しさん 2017/11/25(土)09:01:14 ID:aW3
あーもう、なんで旦那あんなに馬鹿なんだろ。
一昨日が旦那の誕生日だったから娘が朝から1人で誕生日ケーキを作ってくれてたのに、
「時間がかかり過ぎ!ママ(私)はもっと手際よくササッと作るぞ!そんなんじゃ嫁になんてとてもじゃないが行けないぞ!」と叱って娘激怒。私実家へ家出しちゃったわ。
そりゃ主婦20年近くやって毎日料理してる人間とたまにしか料理しない人間が同程度の手際の良さでなんて無理に決まってるじゃん…。
せっかく娘が材料も自分のバイト代から買って、製作も旦那の為に1人で全部やってたのになんで娘の気持ちを台無しにするような事を言うかな。
娘の為に言ったと思ってる旦那は娘がなんで怒ってるかわからないから私に宥めてくれと頼んでくるけど知らないよ。
私は娘のフォローで手一杯だわ。
自分で蒔いた種なんだから自分で考えて自分でちゃんと謝れ。

この記事の続きを読む >

 (16コメント)

05

191: おさかなくわえた名無しさん 2015/03/12(木)18:56:02 ID:rLq
長くなります。初めて書き込むので、読みづらかったらすみません。

10数年前、事故で怪我をした。
ありがたいことに旦那がものすごく協力してくれて、残業を減らして早めに帰宅、家事を手伝ってくれた。
週末は二人で歩いて近所の病院へ向かい、旦那の見守る中リハビリをして帰る。
おかげさまで、医者にもほめられるくらい回復できて、ちょっと足引きずってる?くらいまでになれた。

何か旦那にお礼ができないかと思ってネットで調べてたら、自宅からバスで20分ほどのところに旦那が大好きなケーキ屋が
支店を出したことを知った。
1ヵ月後が旦那の誕生日だったので、ケーキ屋にメールをして、色々と希望を伝えてケーキを作ってもらうことになった。

誕生日当日、旦那が仕事に出たのを見送ってからバスに乗ってケーキ屋に行くと、店員が?って顔。
開店早々、私を名乗る女性が来て、ケーキを持っていってしまったと。
店長に「大変失礼ですけど、身分証とか電話番号がわかるものとかお見せいただけませんか?」と言われて、
その直前に、コンビニで旦那への誕生日プレゼントを受け取っていたので、宅配便の伝票(住所氏名電話番号記載あり)と
保険証を見せた。店長真っ青。私も真っ青。

3時間くらいお待ちいただけないかと言われたので、近所の図書館で時間を潰してお店に戻ると、お店の裏の部屋に通されて
そこに私が注文したのよりも大きくて豪華なケーキがあった。
本店に在庫があったのを取り寄せて、支店で更にデコレーションしてくれたらしい。
「ご希望のものと違うものになってしまいますが、これでご容赦いただけませんか?大変申し訳ございません。お代は結構です」と
店長に頭を下げられ、私も恐縮して「お代は支払わせて欲しい」と頭の下げっこをした。

そこに店員が「店長・・・ちょっと」とやってきた。
私のケーキを持ち去った女性がやってきて、「店長を出せ」と騒いでいると。
店長に頼まれて店内が見える窓からその女性を確認すると、私の趣味のサークルで付き合いのあった近所のAだった。
「うちの子のアレルギーのものが入っていて、子供が病院に行った。誠意を見せろ」とかなりの剣幕で怒鳴っていて怖かった。

店長が配慮してくれて、私は裏から店を出て店員さんの運転する車でケーキとともに帰宅。
無事、旦那の誕生日をお祝いできた。

この記事の続きを読む >