鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:クレジットカード

 (6コメント)

ダウンロード (91)
344: おさかなくわえた名無しさん 2015/06/27(土)15:56:42 ID:3u4
私の胸のサイズはAAA特殊サイズ。

実寸アンダー58バスト75比率的にはB~Cなんだけどね(大事なこと)

ロットが少ないと言うかオーダーばっかりだからちょっとしたブランドより高い。

この記事の続きを読む >

 (0コメント)

busi_034
252: おさかなくわえた名無しさん 2012/06/18(月) 08:21:41.27 0
フェイク入り&文才ないので分かりづらかったら申し訳ないです。
コンプガチャ規制騒動で思いだした昔の修羅場。

数年の闘病の末、従兄弟が亡くなった。癌だった。
結婚して娘が生まれてこれからという時で、若いからか進行も早かった。
地元に住んでいた頃は妹のように可愛がってくれたし、恩もあった。
危篤だと知って飛行機の距離から慌てて駆けつけたが間に合わなかった。
葬儀が終わるまで私やその他の遠方親族は伯父宅(従兄弟実家)に寝泊まりさせてもらっていた。
悲しみに包まれた葬儀の後、私は自宅へ帰って日常がまたやってくる…はずだった。
四十九日もまだであろうある日、伯母(従兄弟母)から連絡があった。
「葬儀の前後、何か変わった事はなかったか?」 と、いう謎の用件だった。
特に思い当たる事もなかったのでそのように伝えると「わかった」との事で電話は終わった。
数日後、今度は従姉妹(従兄弟の妹)から連絡が来た。
・現在クレジットカードの不正利用で警察に被害届を出すか悩んでいる
・従姉妹のカードで数十万の請求が届いている(カードは普段利用していない)
・決済日は通夜&葬儀の日付となっている
・親族内で「最も怪しい奴」が槍玉にあがっていて勝手に犯人にされかけている
・クレカは主に携帯ゲームやオンラインゲームの決済に利用されていたようだ
「うわ…最低。早く被害届出した方が良いよ」と従姉妹に伝えると声を荒げてこう言った。
「今、親族内ではあんたがやったんじゃないかって話になってるのよ!!大変なの!!」
( ゚д゚)…え?

続きます

この記事の続きを読む >

 (1コメント)

lgi01a201309290100

403: おさかなくわえた名無しさん 2006/11/22(水) 15:07:54 ID:iURDzn9A
私のカードをひと月以上使われていた。

一度 同意の上でカードNO教えてネットで買物したコトがあった。
その後もチョコチョコと使ってたらしく
昨日カード明細見て判明
とっても信頼してたのに
冷めたというか、人間不信になりそうです。

この記事の続きを読む >

 (24コメント)

genkinka
324: おさかなくわえた名無しさん 2012/06/29(金) 18:41:11.36 ID:1vP7K40O
話は7年ほど前まで遡る
当時中一だった息子が妻のクレジットカード(JCB)をくすね、ネットショップで大量のアクセサリーや漫画、ゲーム等を購入していた事が発覚
使用総額は、所持者である妻の額を遥かに上回っていた
不幸中の幸いといった所か、破産にまでは至らなかったものの、
一年間小遣いゼロ&家族共用のPCから息子のアカウントを削除、半年間インターネットの閲覧禁止、親に無許可での買い物を禁止
…とまぁこんな感じの、当然とも言える措置を取った

最初は息子もショックを受けて「もう二度としないから!」と止めていたが
「その安い言葉を信じて欲しいのなら、お前はお金の大切さをもっと知れ」と怒鳴りつけて黙らせた
そりゃ親のカードを盗んで好き放題やる位だからな
金がワンサカ湧き出てくる魔法のカードとでも思っていたのだろう、情けない

時は過ぎ、中学、高校を卒業した息子
昨年に県外の私立大学に入りアパート暮らしを始めた
一年間金のトラブル等もなく、順調に大学生活を送っているようなのでこちらも安心していた

二年生に進級した今年のGWの事
久々に顔を見せてくれた息子と食事していた時の事
「あのさ、父さん。俺クレジットカード欲しいんだけど…」
と、突拍子も無い事を言い出した息子
「十年早いんだよ」とだけ一喝し、話を変えようとしたら尚も
「何でだよ!何で俺だけ駄目なんだよ!!皆持ってるのに!!俺だけ持ってないなんて恥ずかしいよ!」
と半泣き顔で喚き散らした

この記事の続きを読む >

 (1コメント)

ダウンロード (91)
344: 名無しさん@おーぷん 2015/06/27(土)15:56:42 ID:3u4
私の胸のサイズはAAA特殊サイズ。

実寸アンダー58バスト75比率的にはB~Cなんだけどね(大事なこと)

ロットが少ないと言うかオーダーばっかりだからちょっとしたブランドより高い。

この記事の続きを読む >