鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:キッチン

 (7コメント)

684

412: 名無しさん@おーぷん 2016/04/08(金)23:52:57 ID:HsT
たいした修羅場ではないが
ストレスがたまったらスーパーで固くて大きい肉塊を買ってきて
台所で、クソッふざけんなっ、タヒれ!!ってぶつぶつ言いながら刺して刺して発散させる
この間もファークで滅多刺し中にしていたら警察に通報された
玄関の隣がキッチンで
「この肉は何!?」って聞かれたけど豚だよ

この記事の続きを読む >

 (10コメント)

001

203: おさかなくわえた名無しさん 2017/08/16(水) 15:38:23.08 ID:FT6WCYUg
昨日の話です、理不尽冷めかな?
彼の部屋に初入室、夕食を準備中に醤油がきれたのですぐ近くにあるスーパーに買い物に行こうと思い
1DKでキッチンからは外が見えないので彼に
「お醤油ないから買い物行くね、雨が降ってる?」と聞くと「OK」と返事がしたまま天気を教えてくれない
部屋を見たら、彼がスマホを見ながら「曇り時々雨だってさ、降水確率は20%」
アホすぎて一気に冷めました
初泊まりの予定だったけど、買い物中に急に仕事の連絡が来たと嘘ついて帰宅

この記事の続きを読む >

 (8コメント)

544

945: 名無しさん@おーぷん 2017/07/07(金)16:52:38 ID:Tts
この間、息子(4歳)と家で昼食をとるとき。
「カップラーメン食べたい!」とのことで楽でいいわ~と思いながらキッチンへ。
「ぼくも作り方おぼえる!」とまとわりつく息子に「粉をいれて、かやくをいれて、」というと、

「・・・ばくはつするのー?!」と絶叫。そのままダッシュでテーブルの下に。
「ママもはやぐぅー!!」と涙目でおいでおいでとされたのでとりあえず一緒にテーブル下に潜った。息子かわいい。

この記事の続きを読む >

 (2コメント)

225

588: おさかなくわえた名無しさん 2010/11/30(火) 12:41:17 ID:MKg6ZMLY
最近別れた人の話。
お互い一人暮らしだったけど、私の家と彼の職場が近かったので
月の半分ぐらい彼が私の家に泊まるようになった。
それはいいんだけど、彼が生活するのにとにかく水道・光熱費がかかる人だった。

まず、仕事から帰ったらシャワーを浴びて、寝る前にまた湯船につかる。
しかもお湯をためてから1、2時間ぐらいお酒を飲んだりしているので
入る頃にはお湯が冷めていて、じゃんじゃん熱いお湯を足す。
他にも歯磨きしてるときずっと水を出しっぱなし、
洗い物を頼んでも食器を洗ってる間ずっと水を出しっぱなし、
トイレやキッチンを使ったら毎回電気がつけっぱなし、
ちょっとでも暑かったり寒かったりしたらエアコンを最強でつける、
テレビや部屋の電気をつけっぱなしで寝る…など

いちいち注意したらうざいとかケチくさいとか思われるかな、と思って我慢してたけど、
最初の月で水道・光熱費が見事に跳ね上がった。
それからはやんわり注意してたけどまったく直らず、
そのうち家に来て欲しくないと思うようになってしまい、冷めた。

私からしたらこまめに水を止めるとかは
節約してるという意識もないくらい当たり前のことだったんだけど、
そういうのってケチくさい、面倒だと思われるんだろうか

この記事の続きを読む >

 (0コメント)

ダウンロード

430: おさかなくわえた名無しさん 2012/06/19(火) 22:24:39.08 ID:gKz45heL
元彼は、飲食店で料理を作っていた。
ある日、私が仕事、彼が休みの時に
「夕方、お前んちでご飯作って待っててやるよ」
と言うので、うちの鍵を預けた。
その日、会社を出る時に彼のケータイに帰るコールしていつも通り、50分で自宅に着いた。

まず、目についたのは流しに積み上げられた鍋とボウル。
それから、ガスレンジから調理台に続く細かい塩の粒と
得体のしれない液体の数々。
惨憺たるありさまで「おかえり」と言われた。

ほどなく、夕食を食べたけど
「調味料の種類がなくて困った」とか
「ボウルも鍋も足りないし」
「使い勝手悪い台所だなぁ」
と、ダメ出しばかりされて、ドン引き。

「じゃ、次はあなたの家で、心ゆくまで料理して食べさせて。
うちのキッチンを悪く言う位だから、凄いキッチンなんだろうねー
楽しみにしてる。来週くらい?どんなご馳走かなぁ」

この日は永遠に来なかったけど。

なんにしても、人んちのキッチンをあれだけ汚して
全く片付けなかった事にも腹がたった。
あれだけの洗い物を作りながら
メニューが、焼き飯と中華スープと生野菜サラダだったことも解せない。

私の作る料理をダメ出しされるのも嫌だったし
別れた後も合鍵で侵入されていたのも頭にくる。

この記事の続きを読む >