鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:わがまま

 (0コメント)

0082[1]
151: 恋人は名無しさん 2014/07/03(木) 09:29:36.13 ID:bzqIREfn0.net
今週末、お前の家で燻製を作る!
アマゾンから燻製用の材料が届くから受け取っておくように! 
というメールが彼から唐突にきた。 
で、週末。 
家に彼がやってきて本当に燻製を作り始めた。 
換気扇をつけても、煙の処理が追いつかず、 
かといってアパートだから窓をあけたら近隣の人に迷惑がかかるので開けられず。 

この記事の続きを読む >

 (1コメント)

not-the-children-to-selfishness
778: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)10:21:17 ID:K0q
長男生まれた時、NICUに入ったり身長があまり伸びなかったりしてさー。心配だから仕事辞めて専業主婦になってくれって言われたんだけど。
子どもに「お母さんなんで家にいるの?友だちのお母さんはみんな働いてるし、お小遣いだってたくさんもらったり、習い事もたくさんしてる。働いてよ。」って言われて何とも言えない気分。
夫は「おまえが生まれた時にお父さんとおじいちゃんたちでお願いして、家にいてもらってる。」って言ってくれたけど、子どもは納得してない。
月一で子ども病院連れて行ったり、夜中救急連れて行ったりしたのは2歳までだから記憶にないんだろうけど。
そういう年頃ってのも分かってるけど、もういいや。
資格職だし、休みあけたら派遣登録して働くわ。
馬鹿馬鹿しくなった。

この記事の続きを読む >

 (15コメント)

t001
16: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/09/25(水) 19:10:12.78
フェイク有りです
私、28歳専業主婦、旦那30歳 会社員 子供2人(小学生)

主人が月に1度、休日1人で寿司屋に行きます。
そのお金は主人が自分のお小遣いからだし、1回につき1万円分ほど食べます。(高級な寿司屋です)
いい加減にやめてほしいとお願いしても聞いてくれません。
子供たちとおいしいものを共有して家族皆で楽しもうという気持ちはないの?と聞くと、外食はしているだろ(ガストレベルの安い場所です)と言って反論してきます。

これまでの話し合いや解決に向けて努力したこと
義父母を交えて主人、私でそのことについて話し合いました。義父母も主人の行動を怒ってくれるのですが、自分の小遣いでおいしいものを食べることが何で悪いのか?
と言って聞き入れません。

・どうなりたいのか、どうしたいのか
月1に1人で寿司屋に行くのをやめてほしいです。

この記事の続きを読む >

 (0コメント)

785

280: 名無しさん@おーぷん 2016/04/07(木)10:05:21 ID:NWY
姪っ子の名前が輝姫(らら)ちゃん。(漢字にはちょいフェイク入れてるけど読みは実際にこれ。)
幼稚園まではかろうじてイジメなんかはなかったんだけど小学校に上がると、「うちのハムスターの名前もららだよ!」というクラスメイトの一言からイジメに発展したらしい。
イジメと言っても男の子からハムスターと呼ばれるとか、給食にチーズが出るとハムスターがチーズ食べてる!ねずみじゃん!とバカにされるって程度みたいなんだけど、
姪っ子はそれが辛いらしく休憩時間になる度にうちの娘のクラスにやってくるそうで、初めは相手をしてあげてたけど毎回これだと自分も友達と遊べないし姪っ子はわがままだしで相当困ってるみたい。
このままじゃ姪っ子にも娘にもよくないと、義兄にいろいろ話をした結果姪っ子はしばらく不登校児のための学校?に転校した。
そこではイジメもなく楽しくやってるらしい。
こんな事があったにも関わらず、姉はお腹の子に爽姫(ららん)と付けようとしてる。
現在、義兄が離婚を盾に阻止を図ってる。

この記事の続きを読む >

 (4コメント)

6995

664: 名無しさん@おーぷん 2016/04/20(水)20:10:45 ID:mb2
うどんの残り汁すら寄越さないケチな弟にスレタイ

先日仕事帰りの弟がうどんを作って食べていた
それを見て妙にうどんが食いたくなった俺は、せめて残り汁を少しくれと弟にお願いした
ところが弟は「嫌だ」「何でそんな事しなくちゃいけないんだ?」と断固拒否!
(俺だったら絶対にそれぐらいあげてるけど・・・)

しばらく食い下がってみたんだけど、しつこく弟は拒否するし挙句の果てには逆ギレして部屋から出て行ってしまった
前々から弟の末弟特有のワガママぶりにはイライラすることがあったが、今回ばかりは本当にムカついた
うどんの残り汁なんてたかが原価数円もしないし飲み干した所でたかが知れている
そんなものすら寄越さないケチな弟に心底ムカついたわ・・・

この記事の続きを読む >