鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:ほのぼの

 (2コメント)

12be1384-s
272: 名無しさん@おーぷん 2014/06/21(土)17:13:02 ID:42agnHeZ4
うちの姑は横からちまちま細かいことを指摘してくる人。
料理をしていたら、「塩ふりすぎ!」「混ぜすぎ!」と突っ込んできた。
この人、私が嫌いなのかと結構ショックを受けたことがある。
息子のテレビゲーム(1日1時間)も気にいらず、「ハイテク(ゲームのこと)ばかり遊んで!私らの時はこんなのなかったのよ!」と溜め息をついていた。

ある日、息子が宿題を終わらせて夕飯までの間、スマブラ(格闘ゲーム)をやっていたんだが、
夕飯が思っていたより早く出来上がってしまったので、息子のゲームを中断させて食べようという事になった。
姑は、「私が呼んでくる」と言って息子の部屋へ凸。

・・・のはずが何分たっても戻ってこない。どうしたんだ?と思って息子の部屋に行ってみると、

「息子ちゃん、このクッパという怪獣はどうすれば炎吐くの?」

「嫁ちゃんはどんな子使うの?」

「私も練習すれば嫁ちゃんより強くなれるかしら」

と、まさかの会話。姑、息子とスマブラやってた・・・
姑は私の存在に気づき、
「こ、これは違うのよ!あまりに画面が綺麗だからつい・・・」と、滅茶苦茶慌ててた。

とりあえず夕食。
姑がポツポツ語りだす。
「私もね、ハイテクやってみたかったの」
「私、和食は得意なんだけど洋食は上手く作れなくて・・・。教えてもらいたかったんだけど、うまく言えなくて・・・」
(´・ω・`)←まさにこんな感じの表情だった。

意地悪で腹立つババアだとおもってたけど、この人本当は根は悪くない人なんじゃ・・・と思い、
「息子にスマブラ教えてもらってみてください。時間があれば私もおしえますよ。
それに姑さんの和食、伝授してください。」と言ったら
(*´∀`)という表情に変わり、なんだか和んだ。

それからと言うものの、姑は悪姑から良姑にジョブチェンジ。この変わりっぷりにいまだに心が追いつかないのがしゅらば。
今ではスマブラは息子より強い。使用キャラはクッパかガノンドロフである。

この記事の続きを読む >

 (3コメント)

ダウンロード (76)
143: (1/2) 2009/04/13(月) 18:08:00 ID:vGxulRzD
6年ほど前、俺が大学3年生で一人暮らししてたころ、朝日の勧誘が来たんだ
見た目俺と同じくらいの若いヤンキー風の金髪ピアスなあんちゃんで、少し不機嫌な顔しながら新聞薦めてきた

朝「朝日なんですけど、新聞どうですか?」
俺「もう読売取ってるからいらない。それに朝日は嫌いなんだ。ごめんね」
朝「さっき勧誘した人も朝日嫌いだって言うんですよね。新聞なんてどれも変わらないじゃないですか」
俺「情報は大して変わらないけどね。コラムが嫌われてるんじゃないかな」
朝「え、どういうことすか?意味わかんないでこれで説明してください」 

この記事の続きを読む >

 (0コメント)

no title

529: おさかなくわえた名無しさん 2012/01/27(金) 16:20:36.76 ID:AV3hdIps
20年以上昔のことだけど。 

私の実家は八百屋で、私も小さな頃から店の手伝いをしていた。 
「おうちのお手伝いをして偉いね」って客に褒められるとますます張り切っていた。 

この記事の続きを読む >

 (0コメント)

no title

501: 名無しさん@おーぷん 2015/07/17(金)11:26:19 ID:POm
ショボいけど自分的には色々衝撃的だった昔の話。
バレたらマズいのでフェイクは入れる。

この記事の続きを読む >

 (1コメント)

hitomebore
134: 名無しさん@おーぷん 2014/12/16(火)13:42:59 ID:zyh
旦那は元同僚。他部署の社員だった。
旦那の中では、私が旦那に一目ぼれ、お節介な上司が仲を取り持ち、
交際から結婚にという話になってる。
大筋では間違ってないのだが、本当は私が一目ぼれした相手は旦那ではなかった。

ある社内会合で司会をしてた人に一目ぼれして、上司にその人の名前を尋ねて、
お節介してくれて忘年会のパーテイーで紹介されたが、会ったら違う人だった。
恋に落ちてて全く気づかなかったのだが、檀上に司会者は二人いたらしい。

この記事の続きを読む >