鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:お金

 (7コメント)

ダウンロード

981: おさかなくわえた名無しさん 2014/10/17(金) 19:53:26.38 0
中二の時に母親が亡くなってその時に結構な金が入ってきて
それに目をつけたのか知らないが父親の兄が
金を何度も借りにくるようになった
俺とか姉さんの学費もあるし流石に死人の
残した金を何回も借りにくる(返す宛がない)
のには腹が立ったのでその父兄が同居していた
俺の祖母の一回忌の席で親戚一同の前で
「弟の死んだ嫁が残した金で食う飯はうまいか?」
って言ってやったら違う部屋に連れて行かれて
何かしらの暴言と共に殴ってきたのをひたすら耐えて最後に父親に
「アンタは息子が殴られる所を見たんだから
もうこんな奴に金を出すなよ、もし出したら
アンタは本当に父親じゃなくなる」
と言ったのは修羅場だと言ってもいいはず
分かりにくくてごめん

この記事の続きを読む >

 (6コメント)

ダウンロード (28)

759: おさかなくわえた名無しさん 2014/11/18(火) 03:29:31.55 0
母と兄と私を捨てて、女と逃げた父が
異母姉妹に腎臓一個よこせ、と脅迫まがいの事をしてきたのが修羅場
慰謝料、養育費、一切払わず父方の祖父母の土地家屋を勝手に抵当に入れて
お金持って女と逃げて、音信不通になって22年
いきなり「お前の妹が病気だ、姉なら可愛い妹の為に腎臓よこせ」って言われた
兄が追い払ってくれたけど、会社に「○○(私)は、病気の妹を見捨てた冷たい女」ってメールや手紙を送られた
今の会社は、学生時代からバイトさせてもらっていたところで、社長も先輩たちも私の家庭事情を良く知っているので
そんなメールや手紙が来ても、同情してくれたり心配してくれたりだったけど
思い出の中でも最悪の父親だったが、実際会うと更に最悪で
こんな男が自分の父親かと思うと情けない、涙も出ない

この記事の続きを読む >

 (2コメント)

ダウンロード (67)

70: おさかなくわえた名無しさん 2015/02/28(土) 02:49:42.26 0
私の人生には大した修羅場がないが…一番怖かったのは
小1くらいのとき、母が私をつれてサラ金に行き、30万借りたこと。
ドラマでしかサラ金を知らなかった私は、借りたが最後、
ヤクザが家に押しかけてドアを蹴り飛ばしたり、
ドアに「金返せ」「泥棒」と書かれた紙を貼られたりすると思い込んでたので
本当に怖かった。
実際には、週末に突然、金に関してボンクラな父が
「月曜から出張だから30万用意しといて」と言ったことが原因
当時ATMなんかなくて、窓口でしか下ろせなかったのに週末は銀行が閉まってる。
仕方なく母はサラ金で借りて、月曜に銀行からおろしてすぐに返しに行ってた。
母が説明してくれたらよかったのだろうけど私が幼かったからそんな必要ないと母は思ってたそう。

それにしても父は本当に金にボンクラで、
先物取引にはまりかけたり、
おかしな詐欺にひっかかって高額な実験器具を買い、夜な夜な屋根裏で
怪しい実験をしたりしてた。いつも母が止めてた。

この記事の続きを読む >

 (3コメント)

1002

241: おさかなくわえた名無しさん 2015/07/13(月) 13:49:25.89 0
祖母に入金して来てと頼まれてとある〇Aに行ったら銀行強盗? に巻き込まれた。
しかも出入口に一番近い席に座っていたせいで犯人に真っ先に銃口を向けられたし。
幸にも怪我ひとつしないで無事に助かったけど生きた心地がしなかったよ。

この記事の続きを読む >

 (0コメント)

ダウンロード (2)

138: おさかなくわえた名無しさん 2015/12/16(水) 09:12:27.56 O
流れ読まずごめんなさい

某国から帰国したトメの顔が別人っていうか、もう良くわからない感じになってて
しかもその整形費用が私の貯金から出されてたよ…

旦那もゴニョゴニョ言うだけ

私の資格取得への資金がパーになった修羅場…

この記事の続きを読む >