衝撃
オジサン 神経がわからん

2022年12月04日

【悲報】会社を興して調子に乗ったオジサン『いまの嫁は高卒田舎者のデブでみっともない』→離婚してあっという間に若い女と再婚した結果・・・

pose_doyagao_man (2).png
731: 名無しさん@HOME 22/05/28(土) 20:21:53 ID:pS.t9.L1
勤め先に出入りしている業者さん、独立して会社を興して
軌道に乗ったらいきなりイメチェン? ちゃらい勘違いオジサン化
それはまぁいいんだけど、奥さんを「田舎育ちだから」「高卒だから」「デブでみっともなくて」と下げて笑いを取ろうとするようになり
周りがドン引きしているうちに、離婚してあっという間に若い女と再婚した

ところがオッサン、仕事はできるけど(特殊な技能持ち)細かいスケジュール調整とか連絡業務が苦手つーかポッカリ抜けちゃう人で
そこは全部奥さんが補っていた
仕事の内容を全部理解しつつ調整してくれる貴重な人材(しかもほぼ無償!)が居なくなり
トラブル連発して業績悪化、オッサンはショボクれた

その後、一応反省したらしいオッサンは事業を縮小し
新しい嫁も頭弱いながら一生懸命仕事の手伝いをし始め
しょぼいながらもこのコロナ禍で会社を維持できていて
みんなちょっと見直しかけてたんだけど
昨年末に大穴を開けてしまい、持ちこたえられなくなったのか、倒産の知らせがあった
「幸い負債はそれほど大きくないので、再起を目指している」と言ってると人づてに聞いてたけど
先月、亡くなったという話を、これも人づてに聞いた。自殺だったそうだ
オススメ記事
まとめサイト速報+

732: 名無しさん@HOME 22/05/28(土) 20:34:53 ID:pS.t9.L1
嫁さんが、「命を張ってでも、子供を守りなさいと言ったけど
そんなつもりで言ったんじゃないのに」と号泣、錯乱していたらしい

社長は確かに高額の生命保険に入っていて、自殺でも保険金は下りる
ところが受取人が、いつの間にか元の奥さんに変更されていた
「元嫁と一緒に事業を興していたころが一番楽しかった
馬鹿な女に騙されて、幸せを失くしてしまった、今更だが償いたい」という感じの手紙も残されていたらしい
嫁さん(後妻)は文字通り発狂、一時期入院したり大変だったと。

でも結局、元の嫁さんは保険金を受け取らず、嫁さんのものになった
手続きのため?税金?だか何だかで結構なお金を引かれたので、全額ではないらしいけど。

ちょっと見直しかけてたのにな、故人を責めてはいけないけど
やっぱり最後まで神経分からんおっさんだったわ
733: 名無しさん@HOME 22/05/28(土) 23:42:14 ID:ed.of.L6
>>732
うわぁ…亡くなった人にこう言うのは申し訳ないけど全く同情できない
「馬鹿な女に騙され」たんじゃなくて、
自分が馬鹿だから元嫁さんの内助の功に気づかず
他の女にうつつを抜かしただけじゃんね
有能で働き者の元嫁とお馬鹿なりに頑張って旦那を支えようとした今嫁の両方の心を踏みにじっておいて、
自ら命を断つ自分は悲劇の主人公のつもりだったんだろうな実際には終始自己満だけの無神経男なのにね
734: 名無しさん@HOME 22/05/28(土) 23:45:24 ID:ed.of.L6
>>733だけど、最後の文章が改行しそこなって変になってしまった…
ごめんなさい
735: 名無しさん@HOME 22/05/29(日) 08:20:15 ID:kh.jy.L1
>>732
いや今の奥さんもかなり頑張って支えてたんじゃん…
故人を悪く言うのは良くないとはいうけど、事業を起こしといてスケジュール調整能力がないってのはもう致命的だよね
736: 名無しさん@HOME 22/05/29(日) 08:31:33 ID:UE.eb.L1
その社長は最後に回心して元の奥さんの価値に気付いたのはよかったと思う
でも、最後まで奥さんのことをけなす悪癖は治らなかったということだね

引用元: ・https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1649315126/


こちらの記事も読まれております。
posted by oninab at 08:15 | Comment(1)
この記事へのコメント
特殊技能持ってようが業務連絡出来ない時点で無能確定
そのうえ奥さんバカにするとか救いようがない
挙句に勝手に乗り換えたくせに再婚相手まで悪者扱いとか染んで当然のクズ
可哀想でも何でもない
Posted by 名無しの鬼嫁(´・ω・`) at 2022年12月04日 10:19
コメントを書く
コチラをクリックしてください