鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

カテゴリ: 男と女

 (12コメント)

c318e4f75a
856: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/12/20(土) 19:08:33.59 ID:4gUDaeHo.net
数年前のクリスマスの事です。私は彼とパーティの準備をしていました
彼氏は「わぁあ!クリスマスケーキすっごく大きい!サンタさんもかぁわいねー!!」
「僕イチゴのケーキ大好き!はやく食べたい食べたい!」
「みてみて雪が降ってるよ!○○(彼氏の名前)雪さん綺麗だから好き!」
「お星様綺麗だから僕お願い事する 来年も(私)ちゃんと仲良くいれますように!」
「たのしいなあ!みてみて僕ダンス踊れるんだよ!でんでんでんぐりがえってばいばいばーい!」
と凄く無邪気にはしゃいでてました

それからパーティが始まり、少し経ってから将来の話をする流れになりました。
私はこのまま彼氏の仕事が上手くいけば結婚も考えていました。
そこで私は彼氏に、今の仕事はどうなの?順調?と聞いてみると
彼氏から「うん!僕すっごくがんばってるんだ!親方さんも
「○○(彼)はすっごくがんばって拾ってるなぁ。この調子でがんばるんだぞ」
って褒めてくれたよ!!」と満面の笑顔で言いました。

拾う、という意味が私にはよく理解できなかったので問いただしてみると
「”ばんせん”っていう針金みたいのとか”くらんぷ”ってのをを職人さんたちが
チョッキンしたりガチャガチャ外してくから僕がそれをたくさん拾って
袋に入れるんだ!大変だけど頑張ってるんだよ!」
と得意顔で言いました。

この記事の続きを読む >

 (21コメント)

cuoco1
738: 名無しさん@おーぷん 2014/12/25(木)11:17:29 ID:4EZ
俺の勝手な冷め

元カノはめっちゃいい子で金銭感覚の狂ってない子だった
食事の会計でも必ず毎回財布を出し俺がいいって言っても
小銭を出したり次の店のお会計を出してくれたりする
可愛くて気が利いてむちゃくちゃ好きだった
ある日彼女の誕生日の予定を立てようとすると、
「いつもご馳走になってるからプレゼントとかいいよー」と言われてしまった
でもいやいや、誕生日だしと思いその日いつもの居酒屋に行く予定をサプライズで変更して
ちょっと辺鄙なところにある隠れ家的イタリアンに連れて行った
その道中なんだが、「え!?どこいくの!?」とワクワクしてくれてて
途中まですごく楽しかったんだが突然
「わかった!あそこの????っていうイタリアンでしょ!」
とバレてしまった。それが凄く衝撃だった

叩かれるかも知れないがいつも居酒屋のホッケを美味しい美味しいと食べる彼女が
俺が調べ尽くして聞き込みしまくってなんなら一人でリサーチにも行った店を知ってるなんて思いもよらなかった
しかも「うわ~2年ぶりかな~昔よくランチ行ってた」とまで言う
なんというか、彼女は贅沢しない人だと思ってたんだけど彼女の知らない一面を見たというか
すごい急激に冷めた

その後もむちゃくちゃお洒落なカフェを知ってたり
車で2時間かかるのに行きつけの美容院が神戸だったりと
なんだか描いてた彼女像が崩れ始めて好きじゃなくなった
最後もうお金払うのがなんだか嫌になってだんだん奢ったりせずダラダラと付き合ってたら
「理由は知らんけど私のこと嫌いになったでしょ。別れましょう」
と言われて振られた
なんか結局奢らなかったら振られるんだなと思い
女って賢いなと痛感した

この記事の続きを読む >

 (7コメント)

ind987ex
826: 名無しさん@おーぷん 2015/01/26(月)01:58:00 ID:mqL
某スレのとある話を読んで思い出したので投下

私の友人はすごい女性
普通体系~細身の色白美人
儚げで、守ってあげたくなるようなタイプの美人
特技はダイエットで、必要性もないのに、いつでも5kgくらい落とせる

東京で大学をドロップアウトしてフリーターになり19歳でキャバ嬢になった
数か月働いて、ある計画を思いつき、田舎に移住

東北の果ての県に移住して部屋を借り、県庁所在地の繁華街でキャバ嬢に
すぐに人気No.1になるけど、とある手口で貢がせていた


元々素質があったのか、客にブランド物を貢がせまくり
クリスマスやホワイトデーは同じ品を多数の男性客にねだり
手元に1つ残して質屋に売りさばく

そして、「私は白血病で治療にお金がかかるから働いてるの」

男はバカなもんで、これを信じて彼女に金銭的支援をし
彼女は現金をたんまり稼いでダイエット開始
「来月入院するの。放射線治療も始めるから、これが最期かも」
本当に患者なんじゃないかと思うほど痩せた頃、高飛び
2県隣りあたりの県の県庁所在地に移住
そこで同じ手口で稼ぐ

この記事の続きを読む >

 (0コメント)

009
120: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/01/27(火) 13:49:47.37 ID:ASQ8Dwmy.net
4年付き合った元彼
私の誕生日が11月、彼の誕生日が1月
1年目の私の誕生日、プレゼントをくれた。
ありがとう!と喜んでいると「俺の誕生日はこれかこれがいいんだよね」と自分の欲しいものの話を延々とし始めた
微妙な顔をしていると「今渡したのは2万で、ほしいのは1万9千円だからよくない?」と。
2年目は10月にもうすぐ誕生日だねーという話から「俺が欲しいキーケースが3万弱だから3万まで出してあげるよ」と。
私の誕生日当日は彼氏の欲しいものの話をした。
3年目も1年目と同じことを言われた。
お互い社会人になった4年目、10月時点でやたらと雑誌を見せてきて欲しいものアピールをして「何が欲しい?」と聞いてくる様子に改めて冷めた
同い年だし同額のものをプレゼントし合うのはいい。
けど、物々交換のような感覚にして欲しくなかった。
2ヶ月後に同額の払うんだよなー、私にプレゼントしたいのではなく欲しいものと同額のものをあげたいだけなんだよな、とおもうと嬉しくない。
自分で買ったほうがマシだと思った。
誕生日だけではなく、全てにおいて「貸しを作った」「借りがある」という意識が言動から伝わってきて
最終的には彼のために何かしてあげたいという優しい気持ちがなくなってしまった。
社会人になってからようやく価値観が違うことに気づきました
理不尽冷めの部類だろうけど、気持ち的な問題は大きかった。
今の夫に対して相手のために何かしてあげたい、自分はいいから相手にはいい気持ちでいてほしい、という気持ちが自然と湧いてくるから幸せだ。
夫も多分同じ気持ちだと思う。

この記事の続きを読む >

 (1コメント)

10g842100

124: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/01/27(火) 14:15:09.08 ID:OyYzb2XN.net
年上の彼には結婚歴があり、奥さんは数年前にガンで亡くなったと聞かされてた
当時、奥さんが亡くなった時は、精神的にものすごく落ちて、憔悴してしまったと…
そんな時支えてくれた、家族(父や母や兄弟)には本当感謝してると…
その後お父様が亡くなり、お母様も、私と付き合う前に亡くなってしまい
再度落ち込んでる時に、私と出会って、それがすごく心の支えになったと語ってくれた事があった
私たちも結婚の話があがってたので、話に聞く彼のお父さんお母さんは凄く優しそうな人そうで
会ってみたかったななんて思ってたりした

しかし、いざ私たちが結婚をしようと
役所に婚姻届けをもらいにいった時
婚姻届けに、再婚の人は離婚年月日を書く欄があり
彼は「俺離婚したのいつだっけ?」と言い出した
死別なら離婚じゃないんじゃ?死別でも書かなきゃいけないの?と思ってたのですが
彼の戸籍にはまだ奥さんが残っていて、婚姻届は受理されませんでしたw

なんと奥さんは亡くなってなかったんです
しかも離婚もしてないので、戸籍上はまだ夫婦。ただの別居扱い。
私は知らない内に不倫をさせられてたって事みたいw
しかも子宝に恵まれなかったと言ってたのに、子供まで居たw

もちろん結婚はとりやめ。その日の内に家族や周りに事情説明し、別れました。彼には泣きつかれました。
彼は「死別はよくて、離婚はダメとか…差別じゃん!」とか
「子供がいるってわかった途端手のひら返すとか!」とか意味のわからないことを言ってたけど
そういうことじゃねぇよw人…ましてやまだ生きてる奥さんをガンで死んだとか絶対についちゃいけない嘘だろw
しかも、奥さんが死んだ時憔悴して家族に支えてもらったっていう作り話までして…

別れた後にわかった事だけど、実は死んだと聞かされてた、彼の両親も実は健在
他にもいろいろ、小さい嘘から大きい嘘まで発覚し
冷めたどころか、二度と顔も見たくないゴミクズ野郎、大嫌い!って思うとこまで落ちた

この記事の続きを読む >