鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

カテゴリ: 胸糞注意

 (3コメント)

img_1
761: おさかなくわえた名無しさん 2017/09/17(日)11:53:56 ID:tSX
後部座席だからってシートベルトしない兄。
人に乗せて貰った時くらいしなよと思う。言うとすごい不機嫌になってベルトを引き出すとこまでやって誤魔化そうとする。
身内の車なら知らんけど、追突とかされた時あんたが吹っ飛ぶせいで前の席の友達の被害が大きくなるけど。怪我ですむ事故で死者がでるかも知れないけど。
誰もいない赤信号を守るみたいな偽善者ムカツクとか言われるけどレベルが違うから。

この記事の続きを読む >

 (0コメント)

mensetu
1: 名無しさん@おーぷん 2014/07/04(金)21:32:27 ID:PlImKsRgq
圧迫面接された
やっと少し落ち着いた
本当に本当に悔しい。母子家庭で俺を大切に育ててくれた、俺の大事な母ちゃんを馬鹿にされた
ただただ悔しい
会社を晒してしまおうとも思った
あんな酷いことを言う会社なんて、つぶれてしまえ

この記事の続きを読む >

 (26コメント)

index
557: 名無しの心子知らず 2014/01/01(水) 02:52:00.84 ID:NbNH3djo
12月中旬くらいに近所のスーパーで宅配おせちを注文(前払い)したんだけど、配達伝票を書いてる間に、おせち自体の注文伝票の控えが無くなった。
お店の人とおかしいですねとか言ってたんたけど、とりあえず紛失ぶんの伝票はキャンセル扱いにして新しいのを書いた。

おせちは12月31日午前に届くはずだったので、待ってたのだが全然来ない。
午後に問い合わせたら、まさかのもう配達しました回答。
調べてもらったら、向こうには受け取りサインの配達伝票があるらしい…。

うちはいつも印鑑で受け取りしてるので、サインなのがもうおかしい。
また調べてもらったら、配達の人曰く、うちの門にいた女性に渡したらしい。
子連れだったらしいが、うちは小梨なわけでして…。

おせちの注文伝票にも住所とか書くので、注文伝票を泥したやつがうちの前で張って泥したと推測。
おせちの発送元にも連絡してみたが、発送後のトラブルまでは…って感じ。

とりあえず近所の交番で事情を話して被害届を出そうとしたら、なんかこういうのは遺失物扱いだそうで…。
諦めて帰りました。

がっかりして今に至ります。
スーパーのカウンターで私が伝票書いてた時に年賀状買ってた母子が怪しいと思うんです。
無地のインクジェット用の年賀ハガキが売り切れてたので5円くらい高いと思われる絵柄のを買ってたんですが、まけろとかもめてた。
もちろんそんなのは通らなかったんだけも、言動がけっこうキチだったので、おせち泥くらいやりかねない。

はあ~、明日の朝は何食べよう…。

この記事の続きを読む >

 (1コメント)

28231
202: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/10/14(日) 07:21:29.79
修羅場

隣の田中糞爺は犬を飼っている
犬種ってよくわからないけど、室内で飼うようなチワワやテリアみたいな小型犬
それを外飼いしている

田中糞ジジイは、小さな犬を生け垣に吊すようにして鎖でつないでいる
犬は首吊り状態で、前脚が浮いています。
伝わるかな?
チビ犬の前脚が身体半分ういてる状態です

エサも水も目の前に置いてあるけど、チビ犬はなかば首吊り状態で、食べられないし飲めない
田中糞爺の目を盗んで、隣のうちの家族が生け垣から手を伸ばし、吊り上げてある鎖をゆるめ
エサと水を新鮮な物に変えて与えます
爺の置いたエサは、暑さで腐っていることがよくあるからです
地面に足をつけてすぐはチビ犬はブルブルと震えています
長時間、首吊り状態のせいだと思います
チビ犬はガリガリに骨がういて、蚊にさされ放題で薄汚れています
何度か隣の糞爺田中に、犬をちゃんと世話するように直談判しました
ジジイはキーキー文句をたれるだけで、その後はチビ犬を蹴ってやつあたりをする始末、マジ糞ジジイ
交番や本庁に、糞ジジイの犬虐待をなんとか止めてほしいと相談したのですが
「犬は糞ジジイさんの所有物になりますので」
という返事で、それでもしつこく掛け合ったからか、糞ジジイ田中に注意をしてくれたのですが
警察が来たことで、糞ジジイ田中は頭にきたらしく、うちの家族が糞ジジイの敷地に勝手に手を入れ犬を助けている
不法侵入に虐待ジジイ田中の心の傷とやらで
弁護士をたてて、こちらを訴えるとキーキー騒いでいる今が修羅場
虐待糞ジジイ!

この記事の続きを読む >

 (9コメント)

火事-310x232
537: 名無しさん@おーぷん 2015/05/04(月)15:03:10 ID:???
俺の母親は地元では人気があって友人が多かった。
小学生や園児までもがどこどこのばあちゃんと呼んで親しんでいた。
しかし俺の嫁とは仲が良くなくて、しょっちゅう母の愚痴や怒りが聞こえてきた。
赤の他人でご近所さんでさえ仲良くやれてるのになぜ嫁は上手くやれないんだと叱ったが、
掃除や料理にケチをつけると喚いて聞きやしない。雑でメシマズだからその指摘は当然だろう。
ある日のこと、隣の家が激しく燃え上がった。このままではうちにも火がまわってくる勢いで、
貴重品などを持って脱出することに。母は脚が悪く、歩けないことはないが速度は牛歩。
俺は片目を失明している父の腕を引いて脱出したが、
なんと嫁は母を救出していなかった。双子の1歳児のみを抱えて出てきたときは青ざめて修羅場どころの話ではない。
いくら母とうまくいってないからって、こんな命の危機が迫っているときにそんなことしなくても・・・
ご近所さんのうちの一人が飛び込んでくれて母は助かったが、もう嫁への愛は急降下。
嫁は近所からもヒソヒソと嫌味を言われて離婚を申し出てきた。財産分与だけして慰謝料無しで離婚した。
養育費は毎月払い、双子(男女1人ずつ)は今年の4月で大学生。
娘は外国の料理系の学校に進学、息子は慶応大学。
娘が料理に興味を持ったのは、母親の料理が美味しかったからだと。
俺の記憶ではメシマズだったはずなんだけど。なんで離婚してから努力するかな。
これ一部の結婚詐欺ってよんでいいよね?

この記事の続きを読む >