鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

カテゴリ: 義実家

 (9コメント)

ダウンロード (5)

437: おさかなくわえた名無しさん 2015/09/08(火)20:45:55 ID:OoL
兄が結婚したお嫁さんのお母さんがすごい人だった。
両実家の距離が元々近くて、兄夫婦もその中間くらいのところに新居を借りて住んでる。
こないだの夏休みにあちらの実家から、一度こちらにも兄実家の皆さんで遊びに来てーと言われて行ったんだけど、買い物の仕方がすごかった。

夕方お暇する前に、夕飯を食べていってね、と言ってくれたので、
自分含む女性陣(私と母と、お嫁さんとお姑さん)で新しくできたという大型スーパーに買い物に行った。

お姑さん得意のアジのフライを作るということで鮮魚コーナーに寄ったんだけど、
アジがいっぱい入ったパックを吟味したお姑さんが店員さんに調理をお願いした。
無料で腸抜きとか三枚とかにしてくれるあのサービスね。

少しして店員さんがフライ用に頭を落としてスライスしてくれたのを持ってきてくれたんだけど、
それを見たお姑さんが一言
「フライでお願いしたんだけれど?」と言い出した。

その場にいた全員が?状態でフリーズしてたら、
店員さんが「はい、フライ用に処理しましたが・・・」と口を開いたんだけど、
次のお姑さんの発言にビックリ。
「ですから、アジフライをお願いしたのよ?これは生でしょ?揚げてくださらない?」
と言ったことで、あー、そういうことか!と把握。

どうやら生魚から完成品を作れという要求だったらしいんだけど、
当然お店も「申し訳ありませんがそれは致しかねます」という返事、当たり前だね。

でもお姑さんは引かずに「だって書いてあるじゃない」と『調理承ります』のパネルを指差して再度要求。
そこからお姑さんと店員さんが
「この調理というのはお料理用の下ごしらえのことでして・・・」
「ならどうして調理って書いてあるの?作ってくださると勘違いするじゃない」
「アジフライでしたら揚げ物コーナーにございますので、そちらで・・・」
「そういう話をしているのではないの!」
とやりだした。

それを見かねたお嫁さんがパックを受け取って店員さんにお礼を言って、
引きずるようにお姑さんを鮮魚コーナーから引っ張っていった。

スレタイはその後先方実家に戻ってからのお姑さんの発言。
やらかした内容をお嫁さんから叱られたお姑さんが、
「そんなに怒らないで、意味くらいお母さんだって分かってるわよー。でも新しいお店はああやって一度言っておけば、これから使うときに色々便宜を計ってくれることもあるから、試しただけなのー」
と笑顔で言い放った。

帰りの車中で両親と「すごい人だったね、、」と話したけど、
私からは遠いとはいえ、親族にお姑さんみたいな人が増えたことにプチショック。
お嫁さんはしっかりした人だから大丈夫だと思うけど、
今後の兄が少し心配になったという独女アラサーの個人的衝撃体験。

この記事の続きを読む >

 (0コメント)

085

604: おさかなくわえた名無しさん 2018/10/14(日) 22:20:18.48 0
旦那が、実家に行くと喋らない。
素で義父母にぶっきらぼう。
それでも義父母はこちらに(というか旦那に)話しかけても旦那スルーなので、いたたまれなくなった私が返してしまうんだけど、私の気の使いすぎなんだろうか。
昔からそうだから気にするなと言われるが、間が耐えられない。
私は実家帰ったら自分の親に近状報告したりお話するのが楽しみなので理解できないというか。。
その割にひとりでは帰りたがらないし、ほんと謎すぎる

この記事の続きを読む >

 (0コメント)

529

256: おさかなくわえた名無しさん 2018/09/10(月) 00:29:08.06 0
出てくる料理のすべてが大皿で取り箸がない。
みんなで「突っついて」食べるのが当たり前になっている。
義父が箸で奥歯をグリグリした後に煮物の大皿に箸を突っ込んだのを見て以来、一切手を付けなくなった。

義母から「食べないの?」と言われるが「飲んでるときは食べないんですよぉ。後で食べますからぁ(はぁと)」と答えている。

旦那の弟の嫁ちゃんは取り箸を使っているが、「気にしなくていいよ~ 家族なんだし~」と、うちの旦那と義弟が言った時の嫁ちゃんの寒い目は今でも忘れられない。

それ以来、ランチパック、缶コーヒー、常温保存牛乳を持参して、今年の正月と盆は嫁ちゃん(義妹)と深夜に食べたw
嫁ちゃんがカップラーメンを食べたいと言ったが、流石にそれはマズいと言って、次の日の朝早くにドライブと称して、マックで朝ご飯を食べた。

この記事の続きを読む >

 (0コメント)

529

146: おさかなくわえた名無しさん 2018/08/26(日) 12:12:32.06 0
ダンナの実家に行くと、酸っぱくなったオカズを出されて
「ちょっと酸っぱくなったけど大丈夫よ」と正月なのに年末から食べているという「おでん」を出されたり、
ダンナの前の嫁との思出話をされたり、
いつもコトメ、コトメ子達が来てお寿司を取ったりしている
「あなたたちは(ご飯)まだでしょ?」とか言って

ある年から偽実家に(私だけ)行かなくなったら、すき焼き食べてるらしい

この記事の続きを読む >

 (9コメント)

l_174-300x210

49: おさかなくわえた名無しさん 2018/08/23(木) 21:38:41.71 0
義祖母と長らく二人暮らしだった義母が、義祖母亡き後うつ病になっていたことがわかりました
一人暮らしで病んだようです
医師からは、もっと気をかけてあげて欲しい、と夫は言われました
息子二人が二人とも嫁実家近くに家を建て、孫の世話もなにもかも嫁実家頼りで自分は必要とされていない、あずけてももらえない、寂しい、生きていても仕方がない、と医師にこぼしているようです
夫は医師に言われたように、孫を頻繁に見せにいきたい、よくなったら預かりもお願いするからと言って励ましたいようです
子は未就学児ですから、私が一緒に行かないわけにはいきませんし、預けるなんて絶対無理です
この状況で、行きたくない預けたくない、というのは人でなし?離婚も頭をよぎります
我が家は共働きのため私の実家近くに住んでいます
稼ぎは夫と同程度なので、別れてもやっていけるとは思います…

この記事の続きを読む >