鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

カテゴリ: 衝撃的だった体験

 (0コメント)

ダウンロード (50)

395: おさかなくわえた名無しさん 2018/07/15(日) 16:04:26.42 ID:aou4zei1
去年の10月くらいから約8ヶ月間、ダイエットを意識してきて94kg→76kgまで落とせた。
元々デブだったしある程度落とすのは他の人よりも簡単だったんだけど
衝撃的だったのが落とした体重よりもこの期間の貯金額。貯金と言っても毎月無意識に残った額。
それまで一人の食事でもほぼ外食だったし週末には飲みにも行っていたけど
運動をし始めるといつからか食生活を気にするようになって初めて自炊を始めたけどこれがまた楽しい。
だんだん走れる距離が増えてくるとその爽快さにいつからかタバコも辞めたのも大きかったと思う。
付き合い以外での外食や飲みは全く行かなくなったし多分貯金だけを目標にしてたら毎月この額は貯金できていなかったと思う。

この記事の続きを読む >

 (3コメント)

687

198: おさかなくわえた名無しさん 2018/03/16(金) 09:12:25.87 ID:p3TFAs0y
大した話じゃないけど...

妹が友達のA子からいじめに近い嫌がらせを受けてた
離れようにも、進級にも進学にもついてきたので学校を出るまでなかなか縁が切れなかった
就職して自分で友達を選ぶようになって充実した毎日を送っていた ある日
妹が「最近またA子と会ってる」と言い出した
ひどい目にあったのに何で?と思いながら話を聞いてたら
A子は今、いい加減な男に引っかかって同棲まで始めてしまったという
付き合ってる時には見えなかった男のクズっぷりに
「もうヤダ別れる!」と泣き崩れるA子を
「そんなこと言わないで、きっと彼氏も反省してるよ
せっかくいっしよに暮らし始めるんだから許してあげて」と慰めてるのがうちの妹
そしてA子から少しでも彼氏の良い話を引っ張り出すと
「わぁいい彼じゃない!結婚しなよ!」とさらに推す
そのおかげで結婚に焦ってるA子はだんだん結婚の意志が固まってきたという
「一生懸命 慰めて励まして早くあのクズと結婚させるの フフフ」と言いながら私の目の前でおいしそうにお茶を飲む妹
A子の今後に期待です

この記事の続きを読む >

 (1コメント)

77

471: おさかなくわえた名無しさん 2018/09/15(土) 17:43:22.79 ID:CPGC+/q0
友人の部屋(実家暮らし)が汚部屋過ぎてドン引きした
服や下着が散乱してるし、ヲタク趣味だから漫画やアニメのグッズ、ゲームも散らかり放題
布団も敷きっぱなしで干してなさそうだし、埃もかなり積もってたし、物に埋もれて床が見えない空間でハムスターを飼育している
「掃除はしてるんだよね?」と恐る恐る聞いたら、「たまに彼氏に掃除させてる。いつか結婚したら彼氏が家事やってくれるだろうし、いいかなってwてか、これでも掃除したんだよ?綺麗でしょ?」と言われて絶句
彼氏さんから聞いたんだけど、昨日も本当はデートの予定だったはずが、その友人の汚部屋の掃除で丸一日潰れてしまったらしい
友人は彼氏さんに掃除させて横でゲームばかりしていたと
実は彼氏さん、昨日友人宅へ行く途中に事故に遭って(後ろから追突されたそうで)鞭打ちの症状が出てたのに、友人から掃除をさせられてそれが悪化してしまったそうで
人を大切にしない上に掃除能力ゼロだから、結婚には向かないだろうなと思った

この記事の続きを読む >

 (10コメント)

94

246: おさかなくわえた名無しさん 2018/10/07(日) 18:25:03.34 ID:2gLinJC4
同僚とランチに行くとき、階段で掃除業者の人と会ったので「お疲れ様です。今日は暑いですね」と一言話した
外に出てから「よくあんな社会の底辺と話せるね」と言われて目が点
「犯罪でない限りどんな職業も尊い」と主張したけど「うわ、きれいごと」とプゲラされた
これ以上は言うだけムダだと思って黙ったけど、私たちがキレイな環境で働けるのもトイレ掃除しなくて済むのもあの人のおかげなのに
前からちょっと思ってたけど、価値観が違いすぎることを痛感したので、その同僚とは必要以上に絡まないことにした

この記事の続きを読む >

 (17コメント)

ダウンロード (10)

560: おさかなくわえた名無しさん 2008/10/21(火) 10:41:24 ID:TuSF26T3
とても優しくて私を気遣ってくれていた彼。

私の事を好きだから優しくしてくれているとおもってた。

ある日スーパーに一緒に行ってお米5キロとその他色々をカゴに入れてレジに並ぶ時に、すいている女の子がレジをしていた方じゃなくて、混んでいる男の子がレジをしている方にならんだ。
スーパーを出た後でどうして男の子の方に並んだのと聞くと、彼は「別に」と言う。
でも女の子の方が早かったのにと私が言うと彼は「女の子にはお米は重いだろうから」と。
レジのバイトなんて、お米くらいいつも持っているだろうし、
私に優しくのも私を好きだから優しくしてくれているんじゃなくて、誰に対しても優しいんだと思ったら冷めた。

この記事の続きを読む >