鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

カテゴリ: 衝撃的だった体験

 (0コメント)

447

797: おさかなくわえた名無しさん 2018/05/03(木) 02:37:02.17 ID:bURBL/Lt
プチですし夫のほうが修羅場だったかもしれない

私はどうも海外の海と相性が悪いらしい、結構な確率で落ちる。子供のころ旅行で乗ったバナナボートでも落ちて沈みかけた
新婚旅行でも夫がマリンスポーツしてみたいと言い出し、バナナボートとジェットスキーは特に気を付けて無事乗りきった
そのあと沖合いに固定してあるシュノーケリング用の船に送迎船から乗り移るとき
夫の後に続こうと船の縁をまたいだ瞬間に急に大波がきて、案の定船と船の隙間に落ちた
先に乗っててたまたまこっち見てた旅行客らしき人たちがアイヤー!とかオーマイゴッド!って叫ぶのと、
振り返って手を差し出そうとしてた夫の表情が驚愕に染まって行くのが全部落ちながらもスローモーションではっきり見えて
事故の瞬間ってテレビの回想演出とかじゃなくて本当にスローモーションなんだなあ……ってなった内心が修羅場だった
なおそのあと自力で泳いで這い上がったけど帰りにまた落ちた

この記事の続きを読む >

 (6コメント)

56

12: おさかなくわえた名無しさん 2018/07/15(日) 21:37:30.91 ID:y6caXbTG
ショッピングモールに入ってる時計屋さんで電池を交換してもらおうと男性店員にすみません、と声をかけたら
今別の方接客中なんで話しかけないでください!
と目も合わさず言われあまりのことにびっくりして固まってしまった。
別に接客中割り込んで声かけたわけでもなく他のお客さんは少し離れたところにいて店員さんは1人だったので声をかけたのに。
話しかけないで下さいなんて店員が吐くセリフとは思えないし最悪な気分になった。

この記事の続きを読む >

 (2コメント)

ダウンロード (2)

663: おさかなくわえた名無しさん 2015/12/07(月)16:45:22 ID:xSt
今も続いてる衝撃的な話
何年か前、仕事のトラブルで夫が同僚をうちに連れて来たことがあった
夜遅くまで仕事をしていたので、夜食に「もしよかったら…」とその日の夕食の里芋のにっころがしを二人に出した
かなり疲れ果てている様子の同僚さん。「頂きます…」と里芋を口に入れた瞬間、「ん゙ん゙ん゙ん゙ん゙!?!?」(本当にこんな感じだった)と唸った
同僚「なんですかこれ?めっちゃおいしい!おいしい!こんなの初めて!」
私と夫ポカーン。そうこうしてるうちにあっという間に一皿食べてしまった同僚さんは「この世にこんなおいしい食べ物があったなんて」と恍惚とした顔をしていた
私が和食のプロとかならわかるけど、その時出した煮っ転がしはめんつゆを使った超手抜きで、10人中9.99人が「普通」と言うような普通の煮物
「レシピを教えて!」と食い下がられたので、めんつゆのパッケージに書いてあると教えると大喜びで帰って行った
そのことがきっかけで同僚さんの奥さんと連絡先を交換したんだけど、どうやら同僚さんにとってめんつゆ煮っ転がしは運命の相手だったらしい
家から自宅へと帰り、早速奥さんに作ってもらったところやっぱり美味しい!なにこれ!?と大ショックを受けていたとのこと
(奥さんも同僚母親も料理人で、めんつゆ料理が出てきたことが無かったらしい)
「めんつゆの料理教えてください!」とプロの料理人に言われてすごく焦った
この一件で同僚奥さんとものすごく仲良くなり、その流れで私の弟と同僚奥さんの妹にこの度結婚が決まった
「めんつゆがキューピッドw」って皆で笑ってる

この記事の続きを読む >

 (8コメント)

79

691: おさかなくわえた名無しさん 2018/10/16(火) 22:56:50.19 ID:LqcCG1C3
会社の人とご飯食べてる時の話
その人一人暮らしなんだけど自炊ほとんどしないらしい
まあ忙しい時は自分もたしかにしないけど
コンビニとかばっかりだと飽きない?って聞いたら
「私食べるのめんどくさいんだよね。
丸一日何も食べない日とかあるよ」って言ってた時
その人細いし、たしかに豆腐とかしか食べない
丸一日何も食べない人って本当にいるんだって思って衝撃的だった…

この記事の続きを読む >

 (5コメント)

ダウンロード (50)

496: おさかなくわえた名無しさん 2018/10/14(日) 19:10:18.64 ID:KfoU3rrE
つい1週間前、父が亡くなった。長男として喪主となり通夜・葬儀と手配し、ようやく一段落した夜
母が「実はアンタにはお兄ちゃんがいるんだけどね」とカミングアウト

………え?何故このタイミング!?

こちとらまともに休む間もなく色々やった後で脳が働かない状態なのに、そんなことブッ込んでくる!?

大変な1週間でした

この記事の続きを読む >