鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

カテゴリ: 衝撃的だった体験

 (6コメント)

309: 1/2 2012/03/07(水) 17:06:20.04 O
むかーしの修羅場。自分でも未だに夢だったんじゃないかって思うくらい鮮やかだった話。
だからネタと思って読んでください。

課長は男尊女卑指向が強く、事あるごとに
「女のくせに」「女だから」「これだから女は」
結婚も「してないと世間体が悪いから」したというだけで、愛情は無い。妻は奴隷と言い放つ。
仕事のできる女性にも雑用ばかり押し付けたり、男性陣に「(仕事量が)あんな女にも劣りやがって」と罵倒していた。
当然社員は面白くないし、効率も下がる。効率が下がると疲れが溜まりミスが増える。その悪循環。
そんな時、一人の派遣社員がやってくる。
ぽっちゃり系でばっちりメイク、至る所にアクセサリーつけた見た目18歳、実年齢25歳の女の子。
上司に目を付けられない方がおかしいってくらいイマドキの女の子。やっぱり目を付けられた。
でも全然気にしない。事あるごとに嫌味言われても凹まない、へこたれない。
それどころか「心配してくれてありがとー♪課長さん大好きー☆」なんて、甘えた声でしなだれかかる。
「年上の人が好きー♪」「お父さんみたーい☆」なんて言われると、課長も毒気を抜かれたようだった。
仕事も非の打ち所が無いくらい完璧。完璧すぎるから課長は必死で揚げ足取ったけど意に介さない。
ミスして上役に叱られた課長が落ち込んでると、他の社員はみんなザマミロと思ってるのに、彼女一人、課長を率先して慰める。
そのうちに、課長が彼女に弱音や愚痴を吐くようになった。
彼女は嫌な顔一つせず、課長を慰め励ます。
そして彼女のお陰で課長は態度を改め、以降は円満に…で終わればハッピーエンドだったんだけど。

1レスに収まらなかった。分けます。

この記事の続きを読む >

 (2コメント)

172: 恋人は名無しさん 2006/07/28(金) 11:41:49
修羅場という程でもないですがご勘弁下さい。
ちなみに私は当時女子大生。バイトでコンパニオンしてました。

ある日、まったく知らない女性から私の携帯に電話がかかってきました。
その女性かなり興奮気味で、以降会話の内容。

女「A子さんですよね!?(←私のフルネーム)」
私「そうでけど、どちらさまでしょうか?」
女「私の主人、B男とどういったご関係dfjghdふじこふじこ!」
私「???B男さんなんて私、全く存じ上げませんけど?」
女「き~~~~っ!嘘おっしゃい!主人の財布からあなたの携帯番号メモふじこ!」

当時私はB男なんていう人物に全く心当たりはありませんでした。
バイトでコンパニオンをしていたので、既婚者と知り合う機会も多々ありましたが
それにしてもB男なんていう人物は全く心当たりありません。

私「奥さん、ちょっと落ち着いてください。
  私はお宅のご主人とは本当になんの関係も無いですし、
  むしろどうして私の携帯番号をご主人がご存知なのか気味が悪いぐらいです。」
女「・・・・あなたが教えたからでしょう!」

以降、押し問答が続き、最終的にはその女性と
「私は身に覚えが無いので会って話をしてもよい。何ならご主人も同席で。」
「私の携帯電話番号をご存知ならいつでも不信に思う時にかけてきて下さって結構」
という結論で落ち着き、さらにその後、「最近怖い世の中になってきた」
なんていう世間話に花が咲き、計3時間ほどその女性と話しこみました。

あれから1本も電話かかってこなかったけど、
一体あれはなんだっだんでしょうか?


この記事の続きを読む >

 (4コメント)

704: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/10/31(木) 13:00:15.18 ID:m2Nlznnk
流れ豚きりすみません
私→既婚小梨

親友(A)→結婚3ヶ月新婚ホヤホヤ 看護師
A旦那→外資系会社員
これが前提

数年前の夏の深夜、私は旦那が出張でいないので一人でDVDを見ながらまったりしていたら、電話が鳴ったAが泣きながら、深夜申し訳ないが私の家に行きたいというので承諾。
15分後、目を真っ赤にしたAが来た。話をきくが支離滅裂 お茶を飲んで落ち着いたAが話しだした

この記事の続きを読む >

 (5コメント)

28: 匿名 2014-03-28 17:08:22
 私が以前働いていた会社の話です。
従業員が12名と小さなデザイン会社に勤めていたのですが、その職場内で不倫があったそう。
私が会社を辞めた直後くらいに当事者二人から発表があったみたいです。

不倫の内容はというと。女性のほうが既婚で男性側が未婚のパターン。
どちらも40代、女性は小学校高学年の女の子の子どもがいます。
その二人が不倫の末にできちゃった結婚をしました。
 40代の良い大人同士が不倫の末にできちゃった結婚なんてとかなり衝撃でした。

この記事の続きを読む >

 (1コメント)

192: 名無しさん@おーけーちゃんねる 2014-06-04 08:35:02
成人してから母に聞いた話が壮絶すぎ。
この話を母が今まで一切教えてくれなかったのにぞっとします。

私の実父は女好きで、愛人がいた。
私の母は美人で有名だったが、愛人は嫉妬が激しかった。

その愛人の策略で家族にお金を渡さないように仕向け、
家は電気や水道が止められ、冷蔵庫には食材が
ほとんど入っていなかったらしい。
母は精神的に参ってしまった。

この記事の続きを読む >