鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

カテゴリ: 衝撃的だった体験

 (4コメント)

704: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/10/31(木) 13:00:15.18 ID:m2Nlznnk
流れ豚きりすみません
私→既婚小梨

親友(A)→結婚3ヶ月新婚ホヤホヤ 看護師
A旦那→外資系会社員
これが前提

数年前の夏の深夜、私は旦那が出張でいないので一人でDVDを見ながらまったりしていたら、電話が鳴ったAが泣きながら、深夜申し訳ないが私の家に行きたいというので承諾。
15分後、目を真っ赤にしたAが来た。話をきくが支離滅裂 お茶を飲んで落ち着いたAが話しだした

この記事の続きを読む >

 (5コメント)

28: 匿名 2014-03-28 17:08:22
 私が以前働いていた会社の話です。
従業員が12名と小さなデザイン会社に勤めていたのですが、その職場内で不倫があったそう。
私が会社を辞めた直後くらいに当事者二人から発表があったみたいです。

不倫の内容はというと。女性のほうが既婚で男性側が未婚のパターン。
どちらも40代、女性は小学校高学年の女の子の子どもがいます。
その二人が不倫の末にできちゃった結婚をしました。
 40代の良い大人同士が不倫の末にできちゃった結婚なんてとかなり衝撃でした。

この記事の続きを読む >

 (1コメント)

192: 名無しさん@おーけーちゃんねる 2014-06-04 08:35:02
成人してから母に聞いた話が壮絶すぎ。
この話を母が今まで一切教えてくれなかったのにぞっとします。

私の実父は女好きで、愛人がいた。
私の母は美人で有名だったが、愛人は嫉妬が激しかった。

その愛人の策略で家族にお金を渡さないように仕向け、
家は電気や水道が止められ、冷蔵庫には食材が
ほとんど入っていなかったらしい。
母は精神的に参ってしまった。

この記事の続きを読む >

 (0コメント)

467: 恋人は名無しさん 投稿日:2010/09/19(日) 09:05:38 ID:8ZkDmsjC0
ちょっとフェイクが入ってる。昔話で修羅場まで長いです。ごめんなさい。

私子20才。
彼男35才。
A男20才。
お局様30才。

バイト先の別支店の店長だった彼男と会ったのは、全店舗合同の忘年会でのこと。
彼男は「何も言えなくて…夏」のボーカルにちょっと似てる、結構イケメンっぽいおじさんだった。
忘年会は別店舗のスタッフと仲良くなるのが主な趣旨だったので(店舗同士でスタッフの行き来がある)、
バイトの私子も参加している人たちとまんべんなく話をしてた。
その中で彼男とは特に話が盛り上がってお互いに連絡先をこっそり手渡して、後日つきあうようになった。

彼男と年が離れていることは少し気になったけれど、独身だと聞いていたし、
何よりその当時の彼男はただ優しくて、私子をお姫様のように扱ってくれていたから、年の差はあまり考えなかった。

つき合いはじめて半年くらい経った頃、彼男は私子を迎えに来るようになった。
彼男の店舗は私子の店舗より終わるのが早くて、私子が店を出ると、彼男が駐車場の隅で車を停めて待ってた。
最初は凄く嬉しかったんだけど、毎日毎日バイトが終わると駐車場の隅に停まってる彼男の車を見ると、何だか怖くなった。

つき合いはじめて8ヶ月目。
私子が帰るためにタイムカードを押した時、社員の中でも最年長の女性(お局様)が、私子を呼び止めた。
「私子ちゃん、ちょっとだけいい」
「はい」
そのまま更衣室の隅っこに手招きされて聞いた話で、私子は愕然とした。
彼男は妻帯者、子どもも2人いて、10才(男の子)と8才(女の子)。
「私子ちゃん、知らなかったの」
「し、知りませんでした」
目の前が真っ暗っ、ていうのを実際に感じたのはこの時。
「やっぱりね、そうだと思った」

この記事の続きを読む >

 (0コメント)

326: おさかなくわえた名無しさん 04/12/17 03:10:16 ID:m47hW7S4
父の海外出張期間が、父の誕生日と重なったので父には「帰って来てからお祝いしようね」と
言ってたんだけど、びっくり&喜ばせる為にこっそり兄と現地入りした。
父が滞在している我が家の別荘に着くと、父の靴の他に女もののミュールがあった。
「パパー?」と呼びかけると、慌てふためく雰囲気が伝わってきて・・・・・

ありがちだけど、やっぱり女連れ込んでました。出張も嘘。
女は、父が社長を勤めてる会社のOL。
本当にショックだと笑っちゃうのねw

この記事の続きを読む >