鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

カテゴリ: 衝撃的だった体験

 (3コメント)

477

516: おさかなくわえた名無しさん 2008/06/09(月) 08:44:52 ID:auQ7+NpO
2年付き合った彼女に、ある日いきなり
「実家に居るわんこちゃん死んじゃったのね。
そこに居るよ。気が付いてあげて欲しいな…」
と涙目で言われた。
更に明らかに俺のとなり辺りを見ている。
「何言ってんの?」と聞いたら、言いにくそうに「実は霊感がある」と言われた。
20代で厨2病かよ、とその時は笑ってしまったんだが
彼女が少し怒っていかに霊感がある事が辛いか、と語られてひいた。
犬は確かに高齢ではあったけど、本当にかわいがっていたんで
「冗談でもそう言う事言うな」と軽いケンカになってしまった。
でもその日の夜、実家の母から電話が来て
「パートから帰ってきたら犬が死んでた…」と。
死んだ犬が挨拶に来たって本当だったんだ、とボロ泣き。
後日彼女に謝って教えてくれた事に対して礼を言ったんだが
それ以来彼女に近寄るのが怖くなってしまって、ものすごく不自然に彼女を避けてしまった。
だってちょっとさーーーーー!!怖いだろ!!!!
彼女には悪いが、本当に無理、絶対無理。

この記事の続きを読む >

 (2コメント)

252

50: おさかなくわえた名無しさん 2016/02/01(月)01:06:47 ID:NmO
結婚して新居に越す際引き払った、単身で暮らしていた時のアパートの管理会社が神経わからん!だった。
3年近く住んでいたんだけど、住人トラブルやら備え付けの備品の故障やらで電話した時の会社の対応があまりにも悪く、相当辟易していた。
だから退去時の立ち会いもなんだか不安で、現夫(当時はまだ婚約者)に付き添ってもらうことにした。
とはいえあくまで付き添いで、万が一何かあったら頼むね~って感じ。結果これで助かったんだけど。
立会日当日、向こうは管理会社の人(やたらニコニコしてる年配のおじさん)と業者(30くらいの地味な男)の2人。
4人で何も無い部屋に入って、業者の男が部屋の中を書類とペン片手にチェック。
部屋は傷つけないよう使っていたのでその辺は何もなく、水道のパッキンと網戸だけ「これは出る時変えてもらう決まりなんで~。」と、パッキンが〇千円、網戸が〇千円と書類に書かれた。
(2つで約1万くらい。)
そんなもんか...とほっとしかけた時、業者の男が壁を指で擦って、
「あ~汚れありますね~。張替えまでは要らないけど、これはクリーニング必要ですね。」
そして床を見て、「フローリングってどうしてもすぐ汚れますからね。これもクリーニング...と。」
ササッと書類に書き足してこちらにペンを出し、
「じゃ、この金額なんで。サインしてください。」
書類を見て思わず「え?」と言ってしまった。
入居の時、部屋の契約と同時に「退去時、壁と床のクリーニング費用を払う」って契約もしてたんだよね(支払いは退去時)。
そのクリーニングの内容を説明してある書類も貰ってて、そこに書いてあったのは「壁紙や床の、張替えに至らない汚れのクリーニング」。値段は家賃約1ヶ月分。
でも差し出された書類に書いてある請求額が、家賃約3ヵ月分。
内訳見たら、パッキンと網戸の交換費用+壁クリーニング費用+床クリーニング費用+↑のクリーニング。
クリーニングが重複してる。
これどういう事だ?2回するの?それともそれぞれ何か別のクリーニング方法だとか?と思い、
業者の男に、あくまで穏やかに
「これ、壁床のクリーニングが2重になってますよね?何か違うんでしょうか?」と聞いた。

この記事の続きを読む >

 (2コメント)

765

883: おさかなくわえた名無しさん 2008/06/01(日) 04:12:22 ID:U0Nf/Twf
長文で失礼。

付き合って二ヶ月目の私の誕生日に水族館へ行った。
はいいが、入館料は自分で払った。
元彼がゲーム欲しいとか言ってたのは知ってたので
「自分で出すよ~」と軽く言ったら「マジで?」とか返ってきて、ちょっとだけヘコんだ。
出来れば「いいよ出すよ!」位は言って欲しかった…。
ただそれは自分が納得して出したので良いのだけども。
で、結局誕生日プレゼントはぬいぐるみで多分2千円くらい…?のもの。

問題はその8ヵ月後の元彼自身の誕生日で
椅子が欲しいから買って欲しいと言い出した。
当時、学費を自分で払っていた私の身では、毎月貯金なんて出来ず
なんとかギリギリ1万円を捻出して、どんなのが良いか話していた。
予算の話をした時「たった一万?一万じゃ全然良い椅子買えないよ」とか言われた。

たった、ってなんだよたった、って。
一万も?の間違いだろ。
値段の問題じゃないのはわかってるけど
お前私の誕生日の時2千円しか使ってねえじゃん、と思った。
それでなんで一万円以上のものを求めるんだよ…と思った。

そしてその半年後の再びきた私の誕生日の時は
欲しいものを言っておいたのに一度しか見に行こうと言ってくれなかった挙句
ゲームなどを優先されて先延ばしにされた。
途中で「あ、やっぱこれが欲しいな~」ともっと値段の低いものに変えたが
「今金無いから来月の給料入ったら買いに行こうな」と言われた。
そして誕生日から二ヶ月経って誕生日プレゼントを貰って
その一ヵ月後に別れた。
「せっかく誕生日プレゼント買ってやったのに…」とか言っていたらしいが
そもそもその誕生日自体は三ヶ月前だ。

この記事の続きを読む >

 (1コメント)

n0893
534: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/26(月) 14:03:56.72 ID:Lf0r3+Xr
家を建てたら隣が893だったでござる。
普通は1000万以上するような土地(立地条件も良い)が半額以下の激安だったので手を出してしまった。
ローン組んで家を建てて、さぁ新居に引っ越したぞとご近所にご挨拶。
家の周りのお宅に右回りでご挨拶していった。皆感じのいい人ばかりでホッとしていたら最後の左隣の人から爆弾発言。 

この記事の続きを読む >

 (2コメント)

148

769: おさかなくわえた名無しさん 2008/05/31(土) 01:20:21 ID:5t7OpGBD
冷めたっていうか冷められたというか。

あと半月で父の日なんで、母親に相談した。
まあさすがは母親で親父の好みを知っているわけで、
提案されたもの、まあ酒とグラスなんだが、それを買いに行こうと思ってた。
それを彼女に話したら

「母の日にもお金使ったのに父の日にも使うの?」
「なんで母親に相談するの?」
「マザコンでしょ」

などなど切れられました。
いや親に感謝するだけじゃないか。
まあもちろん俺は冷めたわけだ。
向こうも冷めたのかもしれないが。

俺はマザコンなのか?

この記事の続きを読む >