鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

カテゴリ: 衝撃的だった体験

 (0コメント)

ダウンロード (34)
167: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/01/31(木) 21:58:51.96 ID:sggvgpsu
祖母が亡くなった時、病室の前に葬儀屋が待機していたのは結構な衝撃だったわ…… 
老人がよく亡くなる総合病院だったから、営業がしょっちゅう出入りしていたらしいけど。 
提携してるとまでは思いたくないが、末期の患者の情報は誰かが漏らしてたんだろうな。

この記事の続きを読む >

 (1コメント)

dh000010
321: 愛と死の名無しさん
いきなり話の腰を折るようだが、すごく上品な式に出たことある。 
テーブルマナーの授業のようなフレンチ、いちいち料理長が料理の解説。 
新郎新婦は席をまわって10分くらい座ってお話。 
私らの席は大学の同級生だったから、そこそこ同窓会できてよかったが、 
ドリンクも料理にあわせたワインをソムリエが注ぐ、ビール欲しいって言って笑われた。 
彼女は趣味オペラ鑑賞とかハイソな人だが、お父様はパチプロで、お母様は掃除婦さん。 
生活保護をもらっている。 
ご両親が一番とまどっていたようだ。 

寒い通り越して、なんだか悲しくなってしまった。

この記事の続きを読む >

 (3コメント)

01 (2)
257: 愛と死の名無しさん 2010/06/16(水) 16:44:38
7年ほど前、同期入社の新婦に結婚式に呼ばれ、仲の良い同期達で出席した時の話 

100人ほど入る式場で、7割が新郎関係者残り3割が新婦関係者と若干歪さを感じた。 
後に聞いた話だと新郎関係者の半分が隣組だか近所組だか良く分からないシステムの人たちだったそう。 
2時間しかない披露宴で延々と近所組の歌やら話やらが組み込まれていて、新婦涙目になっていた。 
時々こっちに目配せしては「ごめんね」という顔をして、なんとも可愛そうだった。

この記事の続きを読む >

 (3コメント)

no title
563: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/07/19(火) 14:25:19.39
>>545
パートさんに結婚3年目で一歳の子持ちの人がいたんだけど、その人に執拗に
「パートにでなきゃやってけないような男は駄目だ!離婚しろ」と毎日説教かましてたA。

パートさん自分で気晴らしになればと働きにきた人なんで、周りがいくら諌めても聞かず、
支店長に怒られても効き目なし。これで余計にフンガーしちゃって更にパートさんに詰め
寄ってた。後で分ったんだけど、ここで働けば旦那なんか居なくても良いとか散々言って
たらしい。パートさんあまりに言われるもんで半信半疑になってしまい、しまいにゃ不安定
になり結局離婚。周りから見ても洗脳と言うか明らかにおかしな状態になってしまってた。 

この記事の続きを読む >

 (10コメント)

6545

115: おさかなくわえた名無しさん 2006/12/09(土) 02:39:03 ID:QJ3wbs6J
鳥の流れで、

鶉のつがいを飼っていた。
夕方、鳥かごをうっかりしまい忘れたら、メスの方が猫にやられた。
オスはメスを探して、声の限りに泣き叫ぶ、声も枯れてガラガラに。

怒り心頭の母が、庭にトラバサミを仕掛けた。
私が1回、祖母が2回、罠にかかった。
しかし猫は罠にかからなかった。

業を煮やした母は、トラバサミに高級ハムステーキを括り付けた。
その晩、猫がかかったようだ。
ガラガラ音を立てながら、猫はトラバサミもろともどこかへ消えていった。
トラバサミを柱へ括り付けるのを忘れていたから。

鶉には、新しいメスを買ってあげた。
すごい勢いで乗っかってた。
メスがストレスで禿げた。

この記事の続きを読む >