鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

カテゴリ: 実親が嫌い

 (3コメント)

99

419: おさかなくわえた名無しさん 2016/10/17(月)10:23:42 ID:p5B
実家から脱出する時は衝撃的なことの連続だったなー
母には「あんただけ幸せになるつもりなの!?」って泣き叫ばれるし
自分の娘の不幸を喜ぶ母親ってのは、まぁあいつの本性は昔からわかってたことだったけど、それでも衝撃的だった
周りを不幸にして相対的に幸せになっても現状は何も変わらないのにね
弟には「身勝手なBBA。これから家事はどうするんだ」「身の程を弁えてほどほどの幸せで満足しろ」とか言われて笑われるし
少なくとも暴力大好きな底辺野郎と姉弟差別&束縛大好きなヒス女のいるあの家ほど不幸な場所はないわ
家事?そうだね小さい時から私にばっかり押し付けてきたから奴隷がいなくなったら困るよね
二十歳越えた大人なんだし自分で自分の飯ぐらい作れや
挙げ句の果てに「この国のルールが気に入らないなら出ていけ」とかwww
「女子供や若者が!!!不幸になる国って!!!いつ決めた!!?誰が決めた!!?少なくとも!私は!了承してないぞ!!
そもそもなんでお前が居残る側なの!!!お前が!!中東とか行くって発想はないの!!?」
って喉がイガイガするぐらい叫びながら弟の部屋の机引っくり返して部屋の中のもの薙ぎ倒したら途端に部屋の隅で固まって大人しくなってやんのwwwww
私が本気で切れたことなんてなかったもんね
オタグッズ破壊しなかっただけ感謝してほしいわ

色々と落ち着くまで居候させて下さった先輩と、部屋借りたりするための保証人を代行してくれるサービスの存在や戸籍云々の仕組みを教えてくれた後輩にはどれだけ感謝しても足りないわ
ほんと出てってよかった

この記事の続きを読む >

 (2コメント)

21

450: 名無しさん@おーぷん 2017/09/07(木)11:51:09 ID:sHo
長いけど失礼。

この間父の誕生日に靴を買ってあげた。
どうせ毎日履くようではなく、旅行用とか外出用のものなのでおしゃれなお高めのものを。
ちょっと金額は1万超えして奮発したけれども、本人も喜んでくれたので問題ないんだけど、その話を聞いた母がいちいちと口うるさい。

「お父さんにそんな高いものを買って!そんなの高いの必要ない!金の無駄!」

……ってな感じ。
プレゼントなんて当人同士が納得していれば、いくらだって良いじゃんって思うんだけど。
それが何十万とかなら文句を言うのも分かるが、社会人同士で別に1万くらいのやり取り良いでしょ……って思ってしまいます。
やっぱり互いに良い気分で終わってる所に水を差されるのが面白くなくて、私もついつい強めの言葉で言い返してしまいます……。
ちょっと「なんでそんなこと、一々お母さんに文句を言われないといけないの?」言い返せば、「そんなつもりで言ったんじゃなかった」「なんでそういう言い方するんだ」とヒートアップする。
結果として、どうしても自分が悪者になりたくないから「違う、お母さんはお前の財布事情を心配してー」とか「お前が可哀想だと思って……」言うけど、絶対違う。
基本的に父に良いことをするのが面白くないんだと思う。

プレゼントで差別したくないから、高めのプレゼントをしたって、「ありがとう」より先に悪態しか出ないような人だから、段々プレゼントする気がなくなって「今年も花で良いかー」ってなってしまう。
確かに金額で差が出てしまうのも悪いけど、差別したいわけじゃないんだよ。
でも喜んでくれない人よりも、プレゼントをあげると「俺はこんなに良い娘に恵まれて幸せだ」って言ってくれる父を優遇してしまう。
それが面白くなくて文句、こちらも良い気がしなくて、父を優遇……の負の連鎖。

そういうところが悪いから、対応に差が出るんだよって言っても「そんなこと言ってない!」の繰り返し。
少しは自分の立場に置き換えて物事を喋らないのだろうか……。
自分の親ながら神経が分からん。

この記事の続きを読む >

 (0コメント)

77

874: 名無しさん@おーぷん 2017/05/05(金)16:24:41 ID:66l
小3のこどもの日に朝起きたら家に誰もいなかった
書き置きどころか私の朝ごはんらしきものも一切なくてさ
姉が生まれつき体のあちこちが悪くて入退院を繰り返してたからまた夜中に急に病院に行ったのかな、それでもいつもはお父さんぐらいはいるのになあと思いつつカップ麺出して食べた
昼も同じ
夕方3人で帰ってきたけどネズミ園に行ってたんだってさwww辛い治療を我慢してるお姉ちゃんのごほうびだからお前は関係ないだろjkみたいに言われて泣いたwww
5年生のとき学校にすごい顔した母が来てランドセルも持たずに病院に連れていかれた
母が「これです!これ使ってください!」って絶叫したときの看護婦さんたちの反応www本人だけ意味わかってなかったしwww
以後親から離されたのは今思えば良かったんだろうね
それでも姉まだ生きてるっぽい
医療費大変らしいけどフーンとしか
ずいぶん時間がたってんのにこんな晴れたこどもの日は特にまだつらい





この記事の続きを読む >

 (17コメント)

51

670: 1/2 2017/01/16(月)12:17:11 ID:NfD
従兄が20代にして糖尿病発症
遺伝性なら同情するが完全に生活習慣
従兄の家は肥満が多いのでなりやすい血筋なのかもしれないけど
でもそれまでの食生活を見てるととてもそれだけとは思えない
母親である伯母が、従兄の糖尿発症後一気に食事制限を厳しくし始めて
従兄がぶち切れまくり
ついにはパティシエとして働いてる私にまで転職しろと言い始めた

それだけならまだデブの戯言乙で済むんだけど、伯母の弟である私父が
伯母に同調して
「そんな罪深い仕事辞めてしまいなさい」
とか言い出した
何が罪深いのか聞いたら
「人を病気にする仕事なんて必要ない」
だそうで

それまで実家に給料の半分を入れてたんだけど、それすら
「誰かの命を削ってまで手に入れたお金なんて欲しくない」
って突き返された
これまで実家に入れてたお金が全部入った通帳と印鑑
私が結婚や独立することになったら返してくれるつもりで貯めてたっぽい
結構な金額が貯金されてるの見たら泣けてしょうがなかったけど
親とはもう価値観が違ってしまったんだと思って
引きとめてくる母親を振り切るようにして家を出て遠くの店に就職した

この記事の続きを読む >

 (4コメント)

f0060760_21345225
545: 名無しさん@おーぷん 2014/09/10(水)04:48:29
初めて書き込みます。
不馴れな上にとても長くなっております。
読みにくかったらすみません。

わたしが3歳、弟が1歳のときに、母親が失踪しました。
夕方に出張から父が帰ると、冷蔵庫と藤製の電話台以外の家財道具が一切なくなっており、ぐったりしたわたしと、同じくぐったりした歩行機に乗せられた弟がいたそうです。
何故母がいなくなったのか。
事情がわからない父は一人で育てるのが無理だったので(船で遠出をする仕事)、わたしと弟を新幹線で2時間ほどの距離の父方祖父母に預けました。
これが第一の修羅場です。(主に父が、ですが)

この記事の続きを読む >