鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

カテゴリ: 胸がスーッとする武勇伝を聞かせて下さい!

 (18コメント)

120717factor01
300: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2011/08/20(土) 13:15:30.32 ID:2/RTcoGw
JRの駅前駐輪場で、20くらいの大学生(?)がおばちゃんに怒鳴り散らしていた。 
どうやら、おばちゃんが自分の自転車を出すときに、駐輪中の大学生の自転車を 
間違って押し倒してしまったらしい。ちょっとした人だかりができてた。 
「おばちゃん、この自転車いくらすると思うの!?」 
「おばちゃんのママチャリ3~4台買える値段なんだぞ!」 
「傷ついてたらどうするわけ!?あんた今、弁償してくれる!?」 
すいません、すいませんと何度も頭をさげるおばちゃん。 

そのとき、人だかりの輪の中にひとりの男が入ってきた。 
穴あきヘルメットにピタピタのレーサーパンツ、派手な柄のジャージで、いかにも自転車乗りといった服装。 

その自転車乗りは、大学生のすぐそばの街路樹にたてかけてあったロードバイクの 
ワイヤー錠のロックをはずすと、いきなりそのロードバイクをひょいと、軽々と頭の上に持ち上げ、 
そして、そのまま地面にガシャン!と落とした。 

何が起こったか。 呆然とする大学生とおばちゃんと、俺含む野次馬。 
ロード乗りは叩き落した自分の自転車を起こしながら大学生に言った。 
「これ、サーベロのフルカーボン、コンポはデュラエース。 きみのその、ルイガノTRX3が20台は買える。」 
そう言ってロード乗りは車道に出てロードをまたぎ(カチッという加速装置のような音がしたかと思うと) 
風を切るように走り出した。 

大学生は顔を真っ赤にして、自転車(ルイガノ?)を手押ししながら 
無言で人だかりを押しのけるようにして去っていった。 

ロード乗り、かっけー。 
既にはるか遠くなったレーパンのプリケツを見つめながら、俺はそう思った。

この記事の続きを読む >

 (3コメント)

774

530: 名無しさん@おーぷん 2016/01/22(金)12:53:24 ID:PMR
武勇伝ではないけどスカッとしたので。

高校生の時に、母親が介護鬱になって
祖母が亡くなったあとも体調が悪くて投薬が続き一気に太った。
ある日、文化祭の打ち合わせで友達が数人うちに来た時、
Aが「私子の母ちゃんすげえデブじゃん」って笑ったんだ。
それがなんか悲しくて、元々は細かったんだけど
病気して薬の副作用で太っちゃったんだって説明した。
お母さんも気にしてるからあんまり大きな声で言わないでって。
そしたら「うちの母親も病気で薬飲んでるけど全然太ったりしないよ。
病気にかこつけて食べてたんじゃないのー?www」って笑われた。
「大体太ってる人ってそういう言い訳だけは上手いんだよね」とまで言われて
自分の母親が侮辱されたことに腹が立って喧嘩になり
打ち合わせどころじゃなくなって帰って貰った。
あれから10年以上経って、先日偶然Aと再会したら
当時のうちの母よりデブってた。
私の目線から何を考えてるのかダイレクトに伝わったみたいで
聞きもしないのに病気して大変だった、投薬で太ってしまったと
必死感アリアリで言い訳が始まった。
「ふぅん、確かにデブって言い訳上手いね。でもデブはデブだからね」
って言ったったw
ちょっとスカッとした。

この記事の続きを読む >

 (13コメント)

277

600: おさかなくわえた名無しさん 2016/05/10(火) 21:57:25.86 ID:xZV8gRJP
私からも武勇伝を一つ。
先日私の父方のひいひいおじいさんが亡くなりました。92歳の大往生だったのですが、その時の葬式の話です。
葬式に行ったら、香典を出しますよね。
その額について旦那(48)と大分話し合った結果、結局家計を省みて香典は1500円を包みました。
なぜこんな額なのかというと、うちの家計は火の車でした。私はいま36歳なのですが、大学生の息子が2人と小学生の息子と赤ちゃんがおり、ふたりとも地方の私大に通わせているのでほぼ贅沢の余地がありません。なのでこんな香典の価格なのです。
で、話を元に戻しますが、葬式には旦那と下の息子2人と私で行きました。
息子が腹を壊しており、少し遅刻してしまいました。すでに読経も始まっていました。
そこで私の叔母が受付係をやっていたので、そこで香典を渡しました。
すると叔母は
「なんだこの額は!1500円?ガキの小遣いと間違えたんとちゃうんか?」
と大声で言いました。そして畳み掛けるように、
「なんや赤ん坊なんて連れてきよって!葬式やぞここは~!怒るでしかし!」
と怒鳴りました。
私は対抗するように大声で叫びました。しかし叔母は気にも留めません、
しかし突如横で見ていた旦那が「黙れババア」と言い、叔母をどつきました。
近くに見ていた女の子が拍手をし始めると、会場は拍手に包まれ、お坊さんも心なしか少し微笑んでいらっしゃいました。
叔母は黙り、無事私たちはお葬式に参加しました。
初対面の叔母をどつく事が出来る旦那の漢気に惚れ直した、そんな出来事でした。

この記事の続きを読む >

 (2コメント)

2526-650x426
352: 名無しさん@HOME 2011/11/03(木) 17:51:54.47 O
コトメが、旦那さんを亡くした。 
なんだかんだで、四十九日の法要も終わり、自宅にもどり、夫、娘夫婦、私、トメでお茶を飲んだ。 

夫とトメがお墓のことについて話し出した。 
要は、コトメが亡くなったら、コトメ夫のお墓ではなくこちらのお墓に入れるとかなんとか。 

ちなみに、コトメは子供もいないので、お寺にたのんで、ふたりで永代供養してもらうと決めているし、それをコトメからトメと夫にも言ってある。 

で、なにを言ってるんだと思いながら口を出すか迷っていたら娘が 
「叔母さんはもう決めたんだから、亡くなっても二人でっていう気持ちを尊重してあげようよ。 
ってか叔母さん死ぬ予定ないしさ。 
それに、おばあちゃんは娘より長生きするつもりなの?はやく死ねなんていうつもりはないけど、
順番守って、叔母さんには見送ってもらうのが普通だよ…。あと、叔母さんのことで心配になったけど 
もしも私が先に逝くことがあっても、夫くんと一緒にいたいから、勝手にこっちのお墓にとかやめてよね」 
と。 

とりあえず、娘には言い過ぎ、と軽く注意し、トメと夫にはコトメの気持ちを尊重しようと言った。 

娘の夫くんは言葉もでない様子だった。

この記事の続きを読む >

 (3コメント)

ダウンロード
9: ◆GUIDEjKERU 03/11/29 16:55 ID:DlmvSE+1
実家が卵を直売する養鶏場をやってるんですが 
僕が冬休みだったので店番を任されていました。 
ある日見るからにヤバ目なチンピラが10歳くらいの子供を連れてやってきました。 

この記事の続きを読む >