鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

カテゴリ: 胸がスーッとする武勇伝を聞かせて下さい!

 (4コメント)

no title
76: おさかなくわえた名無しさん 2014/12/20(土)00:37:14 ID:bi7
サビ残、休出当たり前。
盆も正月も休み無し。
ボーナス何それ美味しいの?

この記事の続きを読む >

 (1コメント)

6333

147: おさかなくわえた名無しさん 2016/12/02(金)14:20:46 ID:9ZX
駅のホームで電車を待ってたら、ホームから見える駐輪場で高校生たちが自転車をドミノ倒ししてた
そのまま立ち去ろうとするので若い女性が「直してけよ」と声かけたけど、高校生たちは「うっせーババア!」と叫んでゲラゲラ笑いだした
女性はすぐに高校生に歩み寄ると、高校生の手を掴み
「私がババアならあんたの親はクソババアとクソジジイだわ。そのクソババアたちの細胞から産まれたあんたは何?
クソババアどもにケツ拭いてもらって餌もらって高校行かせてもらってるあんたは何?」
女性は喋りながら高校生の腕を捻り上げてた
「で、私3月生まれなの。今18歳なの。自分のことババアなんて自己紹介する人始めてみた」と女子高生の方を向いた
そして「ボサっとつったってねーで自転車かたせっつってんだよ!」と一喝
ホームで電車を待ってたおじさんも「あんたら、名札ついた制服着てんだから見の振り方を考えなさい」と声をかけ、ヤバいと思ったのか高校生は渋々自転車を直してた
女性が立ち去ったあとに「あのババアぶち殺す」と話してて、またおじさんに窘められてた

なんで若い人って数年、もしくは数ヶ月先の自分に向かってババアとか言えるんだろうか
てかこの女性みたいにきちんと年を積み重ねていくってすごいことだと思う
他人に迷惑かけることを率先してやってゲラゲラ笑ってるやつは若さがあってもなんの意味も無いよなぁ
若さの無駄遣い

この記事の続きを読む >

 (8コメント)

no title

313: おさかなくわえた名無しさん 2005/08/30(火) 13:43:31 ID:+jJ7RTpc
「俺の親父、ヤクザ」が口癖の男に 
「ふーん」って言った。

この記事の続きを読む >

 (24コメント)

genkinka
324: おさかなくわえた名無しさん 2012/06/29(金) 18:41:11.36 ID:1vP7K40O
話は7年ほど前まで遡る
当時中一だった息子が妻のクレジットカード(JCB)をくすね、ネットショップで大量のアクセサリーや漫画、ゲーム等を購入していた事が発覚
使用総額は、所持者である妻の額を遥かに上回っていた
不幸中の幸いといった所か、破産にまでは至らなかったものの、
一年間小遣いゼロ&家族共用のPCから息子のアカウントを削除、半年間インターネットの閲覧禁止、親に無許可での買い物を禁止
…とまぁこんな感じの、当然とも言える措置を取った

最初は息子もショックを受けて「もう二度としないから!」と止めていたが
「その安い言葉を信じて欲しいのなら、お前はお金の大切さをもっと知れ」と怒鳴りつけて黙らせた
そりゃ親のカードを盗んで好き放題やる位だからな
金がワンサカ湧き出てくる魔法のカードとでも思っていたのだろう、情けない

時は過ぎ、中学、高校を卒業した息子
昨年に県外の私立大学に入りアパート暮らしを始めた
一年間金のトラブル等もなく、順調に大学生活を送っているようなのでこちらも安心していた

二年生に進級した今年のGWの事
久々に顔を見せてくれた息子と食事していた時の事
「あのさ、父さん。俺クレジットカード欲しいんだけど…」
と、突拍子も無い事を言い出した息子
「十年早いんだよ」とだけ一喝し、話を変えようとしたら尚も
「何でだよ!何で俺だけ駄目なんだよ!!皆持ってるのに!!俺だけ持ってないなんて恥ずかしいよ!」
と半泣き顔で喚き散らした

この記事の続きを読む >

 (14コメント)

5555555555

148: おさかなくわえた名無しさん 2007/06/10(日) 14:14:03 ID:DRbo9DRa
俺、高校のときクラスメイトに軽くいじめられてて、いじめグループに
罰ゲームと称し同じクラスの可愛い女子に告白しろって強請された
やらないとまた何をされるかわからないし別にフラれても関係ないと思って
校舎裏に彼女を呼び出し「付き合ってください」と告白した
すると彼女は真っ赤な顔で頷いて「いいよ」って返事した
予想外の返答に俺もいじめグループも唖然
リーダーは「ありえねぇ!こいつだぜ、いいのか?」と彼女に聞くと
「○○君(俺)は普段優しいから」
「××君(リーダー)みたいに人をいじめて楽しむようなことしないし」
と俺の腕掴んでその場を立ち去った
実はリーダーは彼女のことが好きで
俺が彼女にコクる→彼女イヤがる→リーダー登場で俺を撃退→二人結ばれる
みたいな考えだったらしくそれが見事にはずれて彼女にも嫌われていた
ことを知りしかもその彼女がいつもいじめている俺のことが好きで
付き合ってしまったことにしばらく相当落ち込んでいた
イヤがらせされたけど彼女ができたせいか自信がついて
リーダーに向かっていって撃退したらいじめはなくなった
リーダーはしばらく不登校になった後、自主退学して消息不明

俺と彼女は大学卒業後、結婚して今に至る

この記事の続きを読む >