鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

カテゴリ: 修羅場

 (3コメント)

DI_IMG_5783-thumb-1000xauto-17876
164: 名無しさん@HOME 投稿日:2009/11/22(日) 16:58:45
2年前に、制裁なしで許したプリ。×1子蟻。子は中卒で独立。 
あんまり謝るもんだから可愛そうになって。で自分の姿を見せると奥さんは苦しむから 
ご主人とは当たり前だけど、奥さんとも、もう連絡は取りません・・オロオロ―ン・・って。 

水面下もないし、ようやく傷が癒えてきたと思ったら、プリがうちと目と鼻の先のマンションに 
引っ越してくる話を聞いた。 

この記事の続きを読む >

 (2コメント)

9b94d9bd

207: 名無しさん@HOME 2015/07/12(日) 18:08:05.63 0
中学生のとき実の母に「お父さんと仲が悪くなったのも離婚したのもあんたのせいなんだよ」って言われて心の中がまず第一の修羅場

半年後、父親と二人きりでの面会時
私「お母さんがこんなこと言ってたけど本当?」
父親「そんなことはない。離婚は僕たち二人が悪かったんだよ」
私「じゃあ私、お父さんと一緒に住みたい。お母さんはもう無理」
父親「いや…父さんとはなぁ…学校も遠くなるし…そうだ!親戚の○○さんの所に行けば良いんじゃないかな?」
その直後、父親が再婚、引っ越し。私は邪魔だったと分かり第二の修羅場

高校一年の時、上記の「お父さんと暮らしたい」と言ったことを耳に入れた母親がキレて私の存在を家から消した。母が私に話しかけるのは親戚や母の友達が来ている時に「良い母ちゃん」を演じたい時のみ
家事は母と弟の分だけ。私の洗濯物、食事は高校3年間自分でこなした。第三の修羅場だけどしばらくしたら慣れた

父がいない事を心配した祖母が時々お小遣いをくれたので、バイト代と合わせて貯めて、高校三年生の時に遠方の公務員試験を受ける為の受験料や交通費に使った
無事に合格したので母と父に報告
母→いつも通り無視
父→そうか。引っ越しはいつだ?金を振り込んでやるから口座を教えなさい
両親からのおめでとう、は無かった

新天地へ無事に引っ越し。その後帰省も両親との接触も何もなく、仕事に励む。23の時、結婚したいという物好きが現れたので式は挙げず入籍のみ。夫実家、同僚、上司が祝ってくれた

妊娠したので母と父に連絡しようとしたら番号が変わって連絡が取れなくなった。祖母宅には繋がったが祖母はもう亡くなっていた。第四の修羅場

落ち込んでいる所に、夫が「君はお花から生まれた妖精なんだよ。僕に幸せを蒔くために生まれてくれたんだ」とアホなセリフを真剣な顔で言ってきたので泣きながら大笑い

女の子だと思っていたお腹の子にシンボルが付いてたので、色んなグッズを買い換えてる現在修羅場

この記事の続きを読む >

 (14コメント)

699

261: 名無しさん@HOME 2015/07/14(火) 14:56:06.25 0
13歳の娘が10歳下の息子に対して嫉妬心剥き出しにして「弟ばっかり可愛がって!」って目の敵にし出したのが目下家庭内最大の修羅場かなぁ。
自分はそんなに愛されてなかったみたいなことを言う癖に、根拠はまったくないし。
いや、貴女も同じくらい可愛がられてたよ?初孫だしって言うと、そんなの覚えてない!ときたもんだ。
覚えてないなら愛されてなかったって何故断言出来るんだwww
最終的には「弟なんかいらない、大っ嫌い」の一言でビンタの大騒動になったわー。
泣いてる娘にアルバム出してこれでわからんのならもう知らんわって言ったら翌日謝られて終わった。
思春期と反抗期と厨二病のフルコンボだったのかしらwww

どうやらアルバムに写ってる自分の、撮影場所と洋服の種類の多さで気付いたらしいけども。
みんなで寄ってたかって服買ってきては数回着てサイズアウトを繰り返してたし、幼いうちから美しいものを見せよう!っていろいろ行ったからねー。
下の子はもう、服はもったいないからそんなにいらない、色々連れて歩く体力がこっちにないww

息子の七五三の衣装が15分で決まったのを目の当たりにして、自分の七五三の衣装は10ヶ月近く選び抜いたのを覚えてた娘が「改めて見ると弟くんの扱いはぞんざい…」と言った記念カキコ。

この記事の続きを読む >

 (3コメント)

no title

567: 名無しさん@おーぷん 2015/07/10(金)05:48:01 ID:mhz
住民票取り寄せたら世帯主である夫と自分の続柄が「同居人」になってたこと。

新婚3ヶ月のとき、職場で住民票が必要になり、昼休みに区役所に取りに行って発覚。
そのまま職場に戻ったら様子がおかしかったのか、同僚たちに「何かあった?」と囲まれたので
「これ、どういうことだろう?」と住民票を見せたら、同僚たちも驚いたみたいで次々に回覧されていった。

この記事の続きを読む >

 (0コメント)

52

348: 名無しさん@おーぷん 2016/01/29(金)17:26:08 ID:VFI
娘が去年お嫁に行った。
娘は元夫の先妻さんが産んだ子で、私とは血がつながっていない。
元夫とは見合いで結婚した。当時娘2歳。
6年後離婚。元夫がいらないと言うので私が引き取って養子にした。

本当は二十歳の誕生日、「実の娘じゃないのよ」と打ち明ける予定だった。
でも忘れてた。
忘れるか?!と思うだろうけど、誕生祝いとか成人式の振袖の手配等で浮かれまくって忘却の彼方だった。
成人式当日は写真館に行ったり、会館に送っていったりでやっぱり浮かれていて忘れた。

一週間後くらいに思い出した。
「お嫁に行く時こそ忘れずに言おう」と決心した。
でもやっぱり忘れた。
式の手配とか色々バタバタしてて、明日嫁ぎます、という実家最後の日は
「お疲れー!」「マジお疲れー!」というテンションになってしまい
まったく思い出さなかった。

オチとしては、娘は大学生の時戸籍を取り寄せる用事があったとかで
その時養子縁組の記載を見たらしい。
私と同じく何かの節目に「実は見たの…」とやるつもりだったらしいが
やはり忘れた、との事。
血はつながってないのに、長年いっしょに暮らすと似ていくものです。

余談だけどなぜか元夫から、今年になって
「娘の花嫁姿が見たい」「せめて写真だけでも」という葉書が私の実家に届いた。
一応結婚するって決まった時連絡したんだけどな。
でも「金なら出さない。俺の人生に関わってくるな」って返事だった。
あの後何があったんだろう。
いやな予感しかしないから無視しますw

この記事の続きを読む >