鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

カテゴリ: 修羅場

 (0コメント)

45
606: おさかなくわえた名無しさん 2011/10/10(月) 01:09:36.83 ID:CeHpVbFn
昔交通事故の示談で「誠意を見せろや!」とすごむタクシーの運転手が居たよ。 
はなからレコーダーを回してた俺。 
「それは土下座しろということですか?金を払えと言うことですか?バームクーヘン 
を持ってこいということですか?」「誠意だろ馬鹿野郎!菓子とか居るか!!お前の 
土下座なんか糞の役にも立つかこらぁ!」「すると残りのお金を持ってこい、それから 
保険屋を通せということですか。私偏差値10の高卒なんではっきり言ってくれないと。」 
「そうじゃ!」「この場合おいくらですか?」「誠意じゃ!」「1000円ですか?」 
「馬鹿かワレ!」「関西の方なんですか?」「怒らすといてまうど!千円が誠意かわりゃあ!!」 
「では、おいくらで?」「20万持ってこいこら!」「なるほど、それは恐喝ですよ。」 
「それがどうしたコラ!」  

この記事の続きを読む >

 (5コメント)

images (15)
268: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/08/20(火) 23:55:18.64
父親が刑務所入って
そのことに絶望した母親が出て行った
兄と自分は親戚に引き取られたけど針のむしろ
この辺も結構な修羅場だったけど
後に冤罪だったことが発覚して帰ってきた父親に
誰も俺を信じてくれなかったと罵られたのが最大の修羅場だった

この記事の続きを読む >

 (4コメント)

36

845: 名無しさん@HOME 2013/01/05(土) 01:51:01.00 0
薬剤師は病気に詳しくなんか無いよー

うちの母も元薬剤師
怪我以外は「解熱剤飲んで寝てろ」が口癖だった
で、肺炎起こしてるのに解熱剤のませて寝かせたまま10日放置
私が死にかけたw
仕事から帰ってきたら意識混濁、チアノーゼ、呼吸が浅くなった娘を見つけてさすがに慌てて近所の内科医院へ
医者は一目見るなり救急車!と受付に向かって叫んで(ここはおぼろげに記憶がある)総合病院に転送
救急車の中で完全に意識がなくなって次ぎに目覚めたらビニールのカーテンに囲まれたベッドの中で色々管につながれていた
点滴で抗生剤打ったけどなかなか効かなくて数日間生死の境をさまよっていたらしい
肺に水がたまって肺胞も炎症で癒着して肺活量が2000しか無くなり長距離走禁止になった
いまも胸部レントゲン撮ると肺が白くうつる後遺症持ちになってる

なまじ自分は医療関係者だと思ってるから逆に恐ろしいのが薬剤師
病気になってやばそうだったら町の薬局で薬相談するより医者に行きましょう

この記事の続きを読む >

 (5コメント)

185

229: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/08/20(水) 17:33:26.64
愚痴吐き失礼にあがる

俺んち中学上がる前に母親が死んでさ、それからずっと父子家庭で、家を出るまでずっと俺が家族の飯作る係だったんだ
だからレシピと金さえあれば何でも作れる自信がある
むしろ好きな奴には旨いもん作って食わしてやりたい
でも嫁は結婚して始めて包丁握ったみたいな女で、自分より俺が料理上手いのが超絶気に入らないらしい
対抗心燃やして的外れな努力ばっかして、素材冒涜と素材殺し甚だしいゴミの様な何かを出してくる
美味しくはない、ではなく漏れなく不味い
今度は俺がそれが許せない
頑張って稼いだ金と食材になった生き物や産業に関わった人の努力無駄にしやがってって
昨夜は料理が無駄に上手いなんてオカマみたいでキモイと言われたわ
女としてのプライドがあるのは理解する
なら、せめてプライド持つ資格あるとこまで、腕を磨けよ
ちゃんと基礎からやって実績積み上げろよ
出来ない事は出来ないと、等身大の自分をまず認めやがれ
そっからだろ
俺が買ってやったおすすめの料理本には付箋紙一枚挟みもしないままじゃねーか
料理経験あんま無いの知ってて結婚したし、たかが飯で離婚も考える事になるとは思って無かったわ
これは所謂嫁マズ物件だったのか
色々誤ったな俺

この記事の続きを読む >

 (2コメント)

185

806: おさかなくわえた名無しさん 2014/02/22(土) 02:52:53.90 ID:J60nBkwu
ショボいけど。
サービス業やってる時に余りの民度の低さにストレス溜まってた。
疲れが抜けないし毎日しんどかった。
ある日夜にカレーを食べ帰宅したら体が痒い…。

太ももが2ヶ所蚊に刺されてた。
放置してるとふくらはぎ、腹、胸、顔以外に無数の蚊に刺された痕にしてはデカイのが浮き上がってきたので救急病院へ。
結果、蕁麻疹と判明し点滴打って帰宅する事に…と思ったら肝数値が3000超えの肝炎でそのまま入院コース。

見舞いにきた親に「肝炎って何で感染するか知ってるか?」と聞かれ「さぁ??」と答えると「ア〇ズレの掛かる病気だよ!クソビッチ!」と罵られ身に覚え無さすぎて修羅場。
結局、肝炎の型は不明だったけど親がビッチに仕立てあげたい様子で退院してから縁切りを決意。
もいっこの修羅場へ。

この記事の続きを読む >