鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

カテゴリ: 百年の恋も冷めた瞬間!

 (4コメント)

images
308: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)18:24:38 ID:YCh
元彼と地元で催された屋外のイベントに出掛けた時のこと。
広い会場の前後にステージがあってそこから音楽ガンガン、左右に出店があるって感じで、
人ごみも凄くて騒がしいので隣にいても大声で話さないと相手には伝わらない状況。
で、私ももちろん彼に話しかける時はよく聞こえるよう耳元で喋ったりしてたんだけど、
彼はというとてんで普段と変わりなし。
若干普段よりは大きい声かなってぐらいで、伝わるようにこちらを向いて話すとかも一切無し。
しかもその状態であっちこっち歩き回るから、私が慌ててついて回る状況に。
例えば、
彼「...ぁべ!...」(キョロキョロしながら)
私「え!?なに!?(大声)」
彼「...べぁ!...る...?」←所々しか聞こえない
私「え!?なんて!?聞こえない!」
彼「...おぅ...!」(いきなり歩き出す)
私「え!?どこいくの!?(人混みを掻き分けてついていく)」
で、屋台の前についたと思ったら
彼「これこれ!食べるでしょ?」(人が少ないのでやっと聞こえる)
私「これのこと言ってたの?わからなかったよ...」
みたいなやりとり。
しかもテンションが上がっているせいなのか知らないけど、こちらが「聞こえなかった」と伝えても「あ、そう?w」とまるで気にせず、
その後も「...ぁ...!」とか「...ぇる...!」とか言い放ってはズンズン歩き回る。
正直あまりにも彼の言葉が聞き取れないから自分が突然難聴になったかと思ったけど、周りのカップルが「ねー飲み物買いに行くー!?」「そうしよっかぁ!」と話し合う声はバッチリ聞こえるし、どう考えても彼の声量がアレ。
しかも彼はというと全くこちらの話を聞いてない。
何度目かの彼の「...ぇ...!」の時、彼が見てる方向から考えるとおそらくジュースの屋台のことを言ってるのかな?と思ったので、
「私ペットボトルのお茶あるしいらないよ!」と叫んだんだけど、彼は頷いたと思ったらそのままズンズン→ついていくとジュースの屋台→彼「どれ買うの?」→私「だから要らないって」彼「え、そうなの?欲しいんだと思った」ということがあった。
人が多いからはぐれたら再度会うのが難しそうなので、買った食べ物を持ちながら必死で人混みを追いかけてたんだけど、
流石に何度目かの時に彼の服をつかんで「だから!聞こえないから!きちんと伝わるようにはなして!!」と怒鳴ったらやっと「え...あぁそうなの?ごめん...。」
私が怒っているのを見て彼はしゅんとしてしまい、居心地も悪いしそれまで歩き回ったせいで結構疲れてたけど、
元はといえばイベントに来たのも彼がとある芸人のステージを見たいと言ったからで、その時間も迫っていたしとりあえずその時いた位置はそのステージの真ん前。
(このままステージを見て帰ろう...)と思っていたら、彼が『あっそうだ!』という顔をして、また「...ぉ...!」
そしてステージから離れる方向へ振り向きもせずズンズン歩いていった。
もうとても追いかける気になれず、近くの壁沿いに移動してボーッとしていたら、
彼からメールで「どうしたの?どこにいるの?一緒にトイレいかなくていいの??」
「私はいい、さっきの場所からすぐ近くの〇の看板の下にいる。待ってるね」と返信して待機。
その後、私を見つけられず人混みの中をキョロキョロ歩く彼の姿を遠くから見るうち、なんだかスーッと冷めた。なんていうか、一緒にいてすごく疲れた...って感じ。
元々マイペースというか、楽しいことがあると夢中になって周りを見ない所があったから、それがイベントでも発揮されたってだけの話だとは思うけど、
大人同士で遊びに行ってこんなに面倒だった事ないよ...と思っちゃって、次にデートに誘われてもテンションが上がらず、しばらくして別れた。
なんていうか悪い人じゃなかったのかもしれない。でも私には無理だった。

この記事の続きを読む >

 (20コメント)

images
926: 名無しさん@おーぷん 2014/09/05(金)17:05:37 ID:FnRtoCuD2
私の元旦那は娘を溺愛してました。娘は元旦那そっくりな顔立ちで、お父さんっ子。本当に仲の良い父娘だった。
娘が小学五年生になったあたりから、月経が始まり体つきも変化してきた。
娘は元旦那をうざがるようになった。一緒に風呂に入るのは拒否、洗濯物を一緒にするのを嫌がるなど思春期女子にありがちな感じになっていった。
私はもちろん娘の気持ちは理解していたし、この気持ちの変化も立派な成長なんだと思っていた。
元旦那も理解してくれていると思っていた。理解していても溺愛していたので娘の態度の変化に戸惑いと寂しさを感じてるかもなーと思い、娘がいないところで元旦那と娘について話すことに。

元旦那は「あのバカ娘、あれだけ可愛がってやったのにあの態度はなんだ!」「別に娘の身体なんかに欲情はしない。別に風呂一緒でもいいだろ!」と、感情的になっていた。
あのくらいの年頃の女の子は父親に対してああいう態度になるものだ、ほとんどのご家庭のお父さんはコレを経験すると諭しても聞きやしない。
それに態度が悪いと言っても、暴言を吐いたり元旦那を邪険に扱う訳ではない。
風呂拒否、洗濯物拒否、幼少期より会話を交わさなくなる、元旦那に交友関係について聞かれてサラッとかわす。こんな感じ。

この記事の続きを読む >

 (41コメント)

2586

45: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/01/26(月) 00:26:27.91 ID:nSPPCVkN.net
初カキコ
最近の話。スマホなので改行おかしいのは、ご容赦ください

とあるコンサートに2人で行くことになった。チケットは私がとり、お金も2人分先に負担した。
コンサート当日彼にチケット代返すね!と言われて1万円を渡された。
チケットは、6900円のもの(彼も知っていた)なのだが、計算が苦手な私は知らずのうちに7000円で計算してしまい、3000円渡した。
そしたら彼(10歳年上)に、足りないんだけど?チケット代6900円だよね?と言われ、私は謝りあわてて100円を渡した。
そこまでは、よかった。問題はここから。
その後おいうちをかけるように、ねえなんで今3,000円渡したの?100円くらいとか思ったの?と聞かれた

私が悪いのだが、今まででイライラしてた部分もあっていっきに冷めた。

この記事の続きを読む >

 (8コメント)

410

588: おさかなくわえた名無しさん 2008/03/31(月) 10:40:36 ID:2UDqza3l
数年前付き合ってた彼氏に「何でも買ってあげる」と言われ、誕生日に1万ぐらいのバッグをねだった。
すると彼氏は「何遠慮してんの?」「もしかして俺のこと貧乏と思ってない?」と不機嫌に。
そのバッグは本当に欲しくてずっと買おうか迷ってたんで「本当にこれがものすごく欲しいの」と説明したらすごくバカにしたように笑って
「全く、安っちい奴だな」とか「エルメスとかヴィトンをさらっとねだれる女になれよ」言いながら頭撫でられた。
その上から目線と高い=いい以外認めない態度に嫌気が差し「ブランドブランドってあんたいつの時代よ!いい加減バブルはじけろ!!」と怒鳴り喧嘩に。
それが原因で別れたんだけど最後まで自分の何が悪いかわかってなかった。

高いだけで趣味じゃないもの欲しくないし、安いだけで自分の好きなもの全否定されるのも我慢できなかったよ。

この記事の続きを読む >

 (2コメント)

0122

526: おさかなくわえた名無しさん 2008/03/30(日) 01:09:39 ID:iqDEcmHa
付き合う前から、一緒に食事に行ったり買い物に行ったら
相手がお金を全額払っていた
女は奢られて当然とか思っていないし、申し訳ないので、
自分の分だけでも払うといって、お金を出しても「いいから」の一言で返されていた。
女には払わせないというタイプなのかな、とも思ったけど、
やっぱり物凄く申し訳ないので、ある日食事に行った日、
「ちょっとトイレ行ってくる」と言ってトイレに行くフリして、先に料金を全額払っておいた
そしてその後、お金を払おうとした彼が、私によって先に払われていると知って
今までに見たことない、般若と蛙を合わせたような顔をして怒った

彼「どうして○○が金を払うんだ!」
私「今まで払ってもらってて、申し訳ないと思ったから」
彼「でも○○は母子家庭で貧乏なんだから、俺に払わせときゃいいんだ!」

ポカーンとしてしまった
確かにうちは母子家庭で貧乏だが、そんな慰めをされるほどではない
どうやら彼は、母子家庭で貧乏な私に奢ることで、良いことをしたと思っていたらしい

この記事の続きを読む >