(4コメント)

nayi1
873: おさかなくわえた名無しさん 2014/10/04(土)23:43:57 ID:???
娘が生まれてから数年、夫の仕事が忙しくてなかなか顔を見られない日々が続いた
娘が4歳になってやっと夫に余裕ができて休日に遊んでやってくれる時間ができた

そしたら夫が「娘がおかしい、なんであいつは俺になつかないんだ」と
オススメ記事
喧嘩中ブチギレた私「うるせぇ!周りに迷惑だろ、騒ぐんじゃねぇ!」彼「…かっこいい…!」→それから彼は私をわざと怒らせるようになり…

某雑誌に取材され私の写真と名前が雑誌に載った1ヶ月後「私さんが自分の昔の知人じゃないかという連絡が」→名前を見て思い出し、連絡してみた結果…


赤ペン先生にぶちギレられたことある奴wwwww

同窓会で、いじめの主犯Tが挨拶を始め…私「Tちゃんだったんだ!なんで一人だけおばちゃんがいるのかと思ったぁ…私に言ってた暴言がまるっとそのまま返ってきたんだねー?」

限定スニーカー目当てに8000人が並んだ結果、大混乱で怒号と罵声が飛び交う事態に!

浮いた美術展のチケットを、売り場にいた老夫婦に差し上げることに→ダフ屋と勘違いした旦那さん「お嬢さんたちがこんなことをしてはいかんな(`・ω・´)!」←奥様が次の瞬間・・・

実家でフリーランスの在宅仕事をしてるがここ数年は手取り6〜700万稼いでる。兄弟は皆独立してて親に毎月2万仕送りしてるが、俺は月20万円渡してるのにニート呼ばわりされる…

ビルゲイツ「AIに仕事奪われてもそれは良いこと」

同窓会で私「娘がダンスやってる」同級生「え、鈍臭い私子の子供なのにダンスw」「できるのソレwww」→泣きそうになって帰ってきてしまった…

ノロマな母が起きて来ない → 俺「(またかー…)」父『ケリ起こしてやる』 → 父『ワーッ!!』俺「えっ」 → 医者「母さんは怠けではなく病気だ!人間扱いしろ!」 → その後・・・

喋ると第一印象より怖くないからと勘違いしたバカに頭を叩かれたりするらしい妹。怒ったら「ツッコミにマジギレすんなよw」とか言われるらしいんだ...


熱燗(×2)をクソウトの頭にぶっ掛けて徳利で頭を力いっぱい殴りつけ、盆をフリスビーのように親戚クソジジイに投擲!笑うトメに向けてテーブル返し、そのまま空港に直行した結果…

まとめサイト速報+



「そんなことないよ、パパ大好きだよ。ただ土日にパパがいることが今までなかったから
ちょっと慣れないんじゃないかな」と言ったら夫が
「は?何言ってんだ、俺は今までだってずっと娘と一緒にいただろ」と
妙に据わった目で言うのでぎょっとした

なのになんで娘がなつかない、おかしいぞーと言う夫を何とかなだめて
義理両親(関係良好)を呼んで、姑に娘をあやしてもらいつつ
舅と一緒に話を聞きだした

そしたら夫の中で娘が生まれてから4年の記憶がすっぽり改竄されていた
仕事仕事で忙しくてろくに家に帰ってこれなかった日々が
私と娘と夫との甘い育児生活に書き換えられていた
舅がびっくりして「しっかりしろー!」と泣かんばかりになって
それでようやく夫は「ああオレおかしいかも」と思ったようだった

今は転職してもうあれほどの激務じゃなくなったけど
夫は「娘に会いたくても会えなくて、脳が幻覚産んじゃったんだなー、でもすごいリアルな幻覚だったよ」
と今でもたまにしみじみ言う

幻覚の話を聞かせてもらうと、ほんと幸せそうな家族でちょっともらい泣きする。

875: おさかなくわえた名無しさん 2014/10/04(土)23:47:31 ID:???
>>873
うわー…
誰が悪いわけでもないのに、やるせないね

878: 1/2 2014/10/05(日)03:56:37 ID:???
>>873
ごめん、それ一度病院に行ったほうがいいよ
今は激務から離れて幻覚だったことも理解してるから、大丈夫だと安心してると思うけど、
4年分の記憶を作っていた時点で相当危険だよ
こういう人は自分が辛いと思ったら簡単に記憶改竄する
そしてそれ何度も繰り返して、最後その幻覚が覚めなくなることがあるよ
大丈夫と思っても何かの疾患があるかもしれないから、
一度は病院で診てもらったほうがいいと思う

何でそこまでひどいこと言うのかと言うと、うちの父親がそうだったから
>>873の旦那さんのように激務とストレスで記憶改竄していて、
家にいないしろくに会話も出来ていなかったのが、
娘(私)も妻も自分にべったりでラブラブの楽しい日々だったって思い込んでた

父は当時伯父が亡くなって急遽自営業を継いだばかりで忙しくて、
生まれたばかりの私の顔なんて数日に一回寝顔見るくらいしかしてなくて、
(でも家から15分だったからすぐ帰れたんだけど、疲れたからっていつも実家で寝泊まりしてた)
オムツ変えや抱っこどころかあやしてくれたこともなかったのに、
父の記憶では毎日仕事場から直行して率先しておむつ変えてお風呂に入れてて、
娘は自分じゃなきゃお風呂も寝付くのもぐずるくらいべったべたで、
妻は申し訳ないと思いながら自分を当てにしてて、
娘の世話が終わったらお疲れさまってビール出して労わってくれて、
ごめんねあなたに甘えて、でも娘ちゃんも私もあなたがいないとだめなの、
あなたが夫で私嬉しいってにこにこしながら甘えてきてた、と信じてた
2/2 2014/10/05(日)03:56:51 ID:???
きっかけは父実家の経営も軌道に乗ってそれなりの時間に家に帰ってこれるようになったある日、
いきなり4歳の私を抱え上げて「さあそろそろ風呂に入ろうか」って言い出したこと
それまで私、抱っこどころか父親とまともにスキンシップも会話もしたことなかったから、
びっくりして泣き叫んだら母親が飛んできて口論になって、
それでようやく父がおかしいことに気付いた
それから祖父母や叔父が呼ばれて話し合いになって、父の記憶の食い違いにみんな愕然とした
(私はまだ子供だったからこの辺のことは成人してから聞いた)
それで祖父母や叔父、母と話し合ってやっと自分がおかしいって気づいてくれて、
みんな一安心したんだけど、仕事で疲れてくるとまた色んな記憶を作り出す

(行ったことのない場所で休暇をとって家族サービスしたとか、
夏休みの宿題が出来ないと泣きつく私に3日かけて一緒に頑張ったとか)
妄想3度目のころやっと仕事減らしてカウンセリングしてもらったり、病院行ったりいろいろやったんだけど、
どんどん夢と現実の境目が曖昧になってきて、更に記憶が異常な方向に進みだした

私が父を異性として意識して誘うようになってきて、
(わざと自分の前で服を脱いだり、体摺り寄せてきたり、唇舐めながら顔近づけたりとか、
布団に潜り込んできて体触りながら眠れないのって甘えたりとか)
それに母が嫉妬して自分を取り合うために母娘で張り合うようになったから、
二人を何とかしないといけないって言い出した
もちろんそんな事実は一切無い

私は正直父が怖くなっていたからなるべく近づかないようにしていた
記憶の中では甘やかしてくれてるのに現実の父は、
どれだけ話しかけても必要最低限しか言葉も物もくれない人だったから

それが私が17歳の時。祖父母と話し合ってしばらく別居した後両親は離婚した

祖父母やのちに結婚した叔父夫婦とはそれなりに連絡取り合ってたけど、
父は50になる前に亡くなった
私と母がいなくなった後ターゲットが叔父嫁に変わってしまい、
買い物に出かけた叔父嫁を追いかけて行って自損事故起こしてだった
病院で何度も脳の検査とかしてもらったけど異常は無くて、
強いて言うなら精神疾患だったらしい

最初の妄想から覚めたと思ったときに適切な治療をしていれば、
もっとほかの道があったんじゃないかと思ってる
 
880: おさかなくわえた名無しさん 2014/10/05(日)11:36:40 ID:???
>>878
乙。可哀想だけどすごい怖い父ちゃんだな。
別居後に妻子を追いかける方に行かず、
叔父嫁が妄想の対象になるって所が怖いな。


888: おさかなくわえた名無しさん 2014/10/06(月)10:15:05 ID:???
昨日の>>873です。

>>878-879さんの報告が壮絶すぎてビックリしてしまった。乙です。
うちの夫は当時病院にかかりました。御心配ありがとうございます。
今はもう薬も飲んでいません。
転職後は最大で残業しても九時台に帰ってこられるようになり、娘ともすっかり本物の仲良しです。

>娘は自分じゃなきゃお風呂も寝付くのもぐずるくらいべったべたで、
>妻は申し訳ないと思いながら自分を当てにしてて、
>娘の世話が終わったらお疲れさまってビール出して労わってくれて、
>ごめんねあなたに甘えて、でも娘ちゃんも私もあなたがいないとだめなの、
>あなたが夫で私嬉しいってにこにこしながら甘えてきてた

うちの夫の見ていた夢(と言ってはかわいそうなんですが他に思い当たる言葉がない…)は
>>878-879さんの上記のこれとは違って、育児はあくまでも妻である私主体だったようです。
夫は遊ぶ係でした。持ち上げて飛行機ブーンとか、あんよは上手とか。
本人いわく「育児は実際にやってないから想像でも補えなかったんだと思う」と言ってました。
想像の中の私は聖母のようなお母さんだったそうですw
いっさい叱ることなくつねに笑顔、娘はつねに聞き分けのいい良い子で
現実に育児現場を目撃してみたら、娘は駄々こねることもあるし私は叱ることもあるしで
「ああやっぱりあれは都合のいい夢だったんだな」と思ったそうです。
うちの場合、夫モテモテの方向ではなく、「妻子=聖母と天使」の妄想でした。

さいわい夢から覚めてもさほど幻滅しないでいてくれたようなので、うまく家族やってます。

889: おさかなくわえた名無しさん 2014/10/06(月)10:52:50 ID:???
横レスだが、
>「育児は実際にやってないから想像でも補えなかったんだと思う」

>>888さんのご主人と>>878-879さんのお父様の違いはそこ。
>>878-879さんのお父様は、想像でも補えないものを想像で作り出してしまったから。
育児どころか我が子にまつわるセイ的な妄想って…。

病院では強いて言うなら精神疾患という診断がついたそうだが
別の病院の違う医師に掛かった方が良かったかも。
自分の身近に糖質がいるんだが、似ているよ。
普通なら想像もできないようなことを想像で作り出して決め付けてしまうところが。

890: おさかなくわえた名無しさん 2014/10/06(月)11:35:09 ID:???
>>888
それで旦那が現実に幻滅しないってことは、あんたいい奥さんなんだな
子供もいい子なんだと思うよ

891: おさかなくわえた名無しさん 2014/10/06(月)11:56:34 ID:???
>>878-879のお父さんのはハーレム妄想に近いっていうか「俺中心」だけど
>>888の旦那は「子供中心」の妄想なんだね

893: おさかなくわえた名無しさん 2014/10/06(月)13:03:32 ID:???
>>888さんの旦那は仕事のストレスと疲れだけじゃなくて、
我が子に構ってやれない寂しさとか、
奥さんに育児押し付けてる申し訳なさとか、
そういうものから妄想になったみたいで大変だったんだなと思うけど、
>>878さんのお父さんは違うよね。
>>891の言う通りハーレム妄想で自分中心で、
何でもやってあげた・してあげたで、
思春期になったらセイ的に迫ってきて母子で自分を取り合うとか、
どこの怪しい漫画だよって感じ。
それに離婚したら叔父のお嫁さんにロックオンするって、
この父親愛され願望はあるけど対象は誰でも良かったのかとげんなりする。
そういえばおかしさに気づいたのがきっかけが、
いきなりのお風呂ってのも気持ち悪い。

こちらの記事も読まれております。
new_21980903_908827765923460_7280824342521315328_n
男性に聞いた「100年の恋も冷める瞬間」とは・・・!?    

new_6bdd99782c73bd82e3f330a10a978361
祖母『(母に)早くタヒね!保険金はいただくからねこの役立たず!』『このくたばりぞこない!口に新聞でも詰めてやろか!』暴言を留守電の保留メロにセット→母と父の離婚届を出した

new_c923b2f3
新居のドアを開けると、新婚嫁が見知らぬ中年の男性と裸であれしている最中だったww現場に直面した、夫家族はショックで呆然と立ちすくみ・・・

new_N7vVzus
小学生の頃、虐められてるのに生徒会長をやった結果・・・。虐めの加害者への復讐として効果的なのは、 自分がこれ以上にないぐらい、『 幸 せ 』でいること。

new_Escala_20170224_6669483_1
旦那が夕食を作っている姿をみてトメ発狂!!トメ『離婚!離婚!離婚!リコーン!!!』旦那「俺らのやる事に文句あるなら、帰ってくれ」トメ『あなたは騙されてるのよぉ…

new_20140307132453s
京都で新幹線に乗り込んできた子連れママ「子供がいるので席譲って」私「この席を買うためにお金を払っています、それをただで譲れというのは…」→結果www

new_lp6_main
土曜日、一人娘の結婚式だったんさ。 ・・・娘は嫁の連れ子だったんだけど、突然嫁が交通事故で逝った。突然2人きりになった&現実味がなくて二人して呆然として。。。

歯科医師「仮止めしたけど取れやすいんで、もし取れたらすぐ来てください」→予約日の数日前に取れたので電話した結果…

義実家で、ウトが煙草の火をつけたまま寝ているのを発見。刑事事件になるほどの嫁いびりを受け、心身共に疲れ果て命を絶つ事すら考えていた私は・・・ 

遊びに来てる息子同級生「雨降ってて帰れないから、お昼ご飯食べさせて♪」→コレ、なんて言って断ろう…

3歳の子供がいる男性と結婚→時は経ち、連れ子は大学生になったのだが…

前の職場から呼び出し→社員「あなたが抜けたせいで皆がお昼に行けません」

わずか数秒で決着がつくロボットの戦い。ロボット相撲という競技が面白そう。

彼氏とUSJに行き、チケット売り場へ→彼氏『入場料高い!2000円くらいかと思ったのに…』と引き返し!引き留めようとしたら肩を思い切りドつかれ、周りの人にドン引きされたwww 

パチ屋で右隣に妊婦が着席→タバコ吸ってたら妊「消してくれる?」私「…」→揉めるの嫌だから消した結果、引っ越しする事態になった。

叔母『サラダどうぞ』元嫁「ありがとうございます」俺「元嫁さん、これ食っちゃだめ。全部ソバが山ほど入ってる。頃す気満々だわ」元嫁「え・・・」叔母『^^』

遠足の帰りのバスで、先生『学校に着くまでに感想文を書きなさい』生徒「気分が悪い」先生『忘れないうちに書くことが 大 切 です!』


父の神経がわからん。双方の親戚やそれぞれ弁護士を立てて話し合うレベルの ご近所トラブルがあり、ある契約に関して最初は父も納得して署名したのだが…

会社で飲み会があると私が先輩たちのドライバーをしている。先週初めにいきなり会ったことの無い子が「私さんっていますか?」ってきって・・・・・・

よく「この街ではあの一族(or企業)に逆らったら生きていけない」とかあるけどさ

努力と才能って何なんだろうな 今のところ人類で何の努力もなしに成功してる奴は1人もいないんだよな

パチにハマって借金を作った両親が、私と兄を残して逃亡!クズ親戚『お前たちは捨てられたんや!面倒なこと起こしやがって!!』→一年後・・・

寡黙で堅物、小さい頃は怖い存在だった父が犬を飼い始めて一変。 犬 馬 鹿 に!!父『今日、僕チェルたん連れて郵便局行ったんだけどね~』母「(呆)」

夜遅くに、女性『やめて!!』私(えっ!なに!?)男3人にボコられてる女性を発見!私「やめなさい!」男『…』私「え?」 → 予想外の展開に…

Google親会社のAlphabetがセキュリティ専門会社「Chronicle」を始動

引用元: ・http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1445351561/