修羅場
危険 酒癖 リビング

2019年09月14日

高校生の頃、バイトを終えて帰宅…すると、リビングで酒癖の悪い叔母が飲んでいたので嫌な予感がしていたが…

68
84: 名無しさん@HOME 2015/01/12(月) 01:34:40.81 0
母親と叔母に殺されるかと思った修羅場

高校生のころ、バイトを終えて自宅に帰ると父・母・近所に住む叔母の3人で宅飲みの最中だった。
2階のリビングで「ただいま」と声をかけ3階の自室に上がろうとすると母親に呼び止められた。

母「ちょっとそこに座って」

酒癖悪い姉妹(母・叔母)なので嫌な予感はしたが、逆らうとすぐに手をあげる母なので、素直に母の前に正座した。
すると自分の顔の真横からものすごい衝撃を受けた。
叔母に殴られたらしい。

叔母「くぁwせdrftgyふじこlp!!!!」

なに言ってるかわからないがその後2分くらいボコボコ殴る蹴るされた。
辛うじて「出ていけ~!!!!!」と言ってるのだけ聞こえるので、怖くてバイトの荷物持ったまま家の外へ逃走。
ちなみにこの間、父と母はなにもせず見てた。

猛ダッシュで駅の方へ走る私を自転車で追いかけてくる父。
自転車と脚なので駅で捕まる。
でも命の危険を感じてたから今までに無いくらい泣いて叫ぶ。騒ぎを聞きつけ間もなく警察登場。

いったん切ります

ごめんいったん切る

この記事の続きを読む >
posted by oni002 at 11:55| Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
愚痴
電話 待ち合わせ 潔癖症 不信感 手洗い

彼が待ち合わせで遅れてきたときにこちらから電話すると「ブチッ」と切れるんだけど、その言い訳が…

712bda87-s-thumbnail2.jpg
329: 2019/06/29(土) 20:24:14.07 ID:8jH3e2Qo0
急に減ったメール
待ち合わせで遅れてきたときにこちらから電話するも「ブチッ」と切れる
その言い訳が、「電話の調子がおかしいんだよね」
ニキビ出来たくらいで会うのを躊躇う
潔癖症なのか不意に居なくなってどっかに手洗いに行ってしまう一言言えばいいのに
何なんコイツ
不信感募りまくり

この記事の続きを読む >
posted by oni001 at 11:40| Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
衝撃的だった体験
感謝 結婚 衝撃 単細胞 食べ物

結婚してから旬によって食べ物の美味しさが全然違う事がわかった。嫁にはすごく感謝しています。

b4839ef5-s
673: 19/03/29(金)10:08:08 ID:xXP
俺が馬鹿舌なの前提なんだけど。

結婚して分かったことが、食べ物が旬によって全然美味しさが違うこと。
嫁は食事を出す時に「今は春キャベツが旬なので、シチューに1個丸ごと入れてみたよ」と言って出してくれる。
親は全然そういうの言わなかったし、そんな料理出たことないから気にしたことがない。
一人暮らしもしていたから、文字としては旬という言葉も当然知っているし、その時期は食材も安いからよく買っていた。
でも、男一人だとキャベツが安いからと買っても作るのは野菜炒めとか、そんなの。
自分が自分のためにテキトーに味付けたものをモソモソと食っているだけだった。

結婚してから、嫁はなんというか旬の時にそれが美味しく感じるような料理(?)とか
「今はキャベツが柔らかくて甘いよね~」と説明してくるから、この歳になってから
「言われてみたらそうかも?」→「確かに柔らかいな…。まあ確かに美味い感じがする」→「本当だ美味い!」みたいになった。
魚も旬だと焼き魚も美味いんだけど、一人暮らしだと全然気づかなかった。
生さんまを捌いてなめろうにしてもらったときの衝撃は本当にすごかった。
まあ俺が単細胞なだけなんだけど「これが今は旬です。いつものやつとこう違うでしょ」と説明されると違いが分かって、
その違いと美味さが分かった時が本当に衝撃的だったという間抜けな話。あと嫁に感謝っていう話。

この記事の続きを読む >
posted by oni001 at 11:10| Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
衝撃的だった体験
注意 宣言 コンビニ 喧嘩 実家 リアクション

実家にいた頃のノリで「10時間経っても食わないのはいらないとみなす」と嫁のデザートを勝手に食べたりしていたら…

_ind_bikkuri-str_.jpg
607: 19/03/20(水)11:39:56 ID:upx
結婚当初、実家にいた頃のノリで「10時間経っても食ってないのはいらないと見なすイエーイ」と嫁のプリンやアイスを勝手に食ったりしていた
実家ではテメーこの!とちょっと喧嘩になって終わりだったし、お互い食ったり食われたりだったから
嫁も俺の隙を見て勝手に食って仕返しするノリになるだろうと思ってた
三回目に食った時に嫁のリアクションが薄かったから、本当にいらなかったんだろうと思っていたが
その夜の風呂上りに真顔で「仏の顔も三度までの、三度を超えた。今後はその場でキレる」と宣告された
「おまえも俺の隙を見て食えばいい、やったりやられたりが楽しい」と俺は言ったが
「私は人のものを食べたくなんかない。家庭でやったりやられたりなんて安らげない状況は何も楽しくない」と嫁
その後言い合いになり、嫁が急に立ち上がって無言で出て行った
カッカきてたんで追わないでいたら、二時間たっても帰ってこなかった
まあすぐ見つかったんだが(近所のマックにいた)
とりあえず仲直りしてコンビニでプリン買って帰った
その後注意してたんだが、一回、うっかりして嫁の分までドーナツを食ってしまった
嫁は「キレます」と宣言してからキレた
そのキレっぷりが衝撃だったから二度と勝手に食ってない

この記事の続きを読む >
posted by oni001 at 08:40| Comment(2) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
日記
生理 友人 治療 病院 救世主

私「高校性になってから生理が来たんだけど、今でも半年に一回位しか来ないんだよねw」友人「すぐ病院行きな!!」私「え…!?」

image/_ind_bikkuri-str_imgs_5_7_57573bc9.jpg
529: 19/03/11(月)16:51:34 ID:5f1
大学時代からの友達が私にとって救世主だった。

私は生理がくるのがすごく遅くて、初潮は高校生になってからだった。
初潮も、「たぶんきたんだよね?」くらいの出血量で、その後も半年に1回くるかこないかで、
ほとんど生理が来ていなかったんだけど、全然深刻に受け止めてなかった。ラクだなくらいにしか考えてなかった。

そんなことを、大学入ってから知り合った友達に女子会で話したら、友人の一人が血相かえて「すぐ病院いきな!」と言った。
当時は大学1年生だった私は、産婦人科と婦人科の区別もついてなくて、行くのに抵抗あったし、
え~大げさな~みたいな反応をしたんだけど、その子は「のんびりしてる場合じゃないよ、ついて行くから行こう」って、
私の一人暮らし先から近くて通いやすそうな病院まで探してくれた。
「今はラクでよくても、将来結婚する時になって旦那さんが悲しむよ」とか「大きな病気があったらどうするの」とか
いろいろ言われたんだけど、私は全然実感わかなくて、なんか友達が騒いでるしいくか、くらいの感覚だった。

その後、婦人科で薬を処方されて、徐々に身体のリズムもできていったらしく不順ながらも生理がくるようになった。
友達は私に危機感ないのを知っていたから、数ヶ月おきに「ちゃんと病院いってる?」と声かけまでしてくれた。

卒業後、縁あって結婚して、さあ子どもをとなった時に、やっぱり私は出来にくい体質らしいことが判明した。
それでも、不妊外来の先生が言うには、大学のときから治療していてすごくよかったって。
その頃ちゃんと治療してなかったら、おそらくそのまま閉経していたらしい。

なんやかんやあったものの、現在妊娠して安定期に入った。
昨夜、話の流れで母に友人のことを話したら、「ぜひともお礼をお礼を言わなくては、友人の連絡先を教えて」としきりにせっつかれている。

無知だった私をひっぱるように病院に連れて行ってくれた友人には本当に感謝です。
普段美人で穏やかな友人が、急に強引になったのが、当時の私には衝撃的でした。

この記事の続きを読む >
posted by oni001 at 08:10| Comment(1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
衝撃的だった体験
混乱 衝撃 スポーツ刈り 挨拶 自然消滅

彼「俺の母は男みたいな人だ」私「そうなんだ(勝ち気な人なのかな?)」→結婚を意識し始めたので彼の実家に挨拶に行ったら…

image/_ind_bikkuri-str_imgs_2_4_2436b359.jpg
77: 19/01/09(水)20:32:12 ID:pLz
長く付き合い、そろそろ…という雰囲気になった彼の実家に挨拶に行ったときのこと。
彼から「うちの母は男みたいな人だ」と何度か聞いていたので勝ち気な人なのかなと思ってた。
当時彼両親は50歳くらいだったと思う。
職場にも50過ぎてる人はたくさんいたけど、「おばさん!」て人はあまりおらず、みんな小奇麗にしてた。
でも彼母は50歳にはとても見えない上に「おじさん!」て感じの人だった。

スポーツ刈りみたいに短い髪の毛で化粧もなし。ジャージみたいなのを着てた。
一瞬父親が二人いるのかと思った。

一人称は「おれ」(そういう方言の地方ではない)
ものすごい早口で語尾が強い。
「俺はよぉっ、苦労したっからよぉっ!こいつ(彼父)とアホ親(彼父の親)のせいでよぉっ!」
と小さい「っ」が入り口も悪い。
自分の兄を「兄貴がよぉっ!」その孫(甥の子)のことを「カソガキがクソ生意気なんだよなぁっ!なめた口ききやがるっ。ガキなんて可愛いのは生まれた一週間だなぁ!」
まずそれは初めて会う人に話す内容?
「なめた口」なんてセリフを生で聞くとは思わなかった。

はぁ…はぁ…と聞いていたら
「お人形みてぇな女だなっ!」
って。
ちょっと…無理なんですけど………となってそそくさ帰ったよ。
それでも彼との結婚は揺るがないと思ってた。若かったな。好きなんだからそれは関係ない!って思ってたわ。

でも彼から「母は話好きでずーっと喋ってるひと。お嫁さん(私)と茶飲み友達になりたいって好感触だったよ!母は喫茶店巡りが趣味だから付き合ってあげて」と言われて「え…」と。あの話し方の人と外で会話するのきつくない…?と。
しかも実は喫煙者で行きつけの喫茶店が全面禁煙になったことに抗議して警察きたんだよねwとか言われて。
彼母もきついが、それをおかしいと思ってない彼もなんかきつい?と思うようになった。
私らに子供が生まれてもクソガキとか言われるんだな。
そういえば甥の嫁さんのこと「クソアマ」とも呼んでたわ。

そこから彼の嫌な部分が目につく(気づく)ようになり、彼も私のそんな空気を察して自然消滅的に別れてしまった。

父親みたいなのが二人座ってるリビングに通されたときの衝撃と混乱はすごかったよ

この記事の続きを読む >
posted by oni001 at 07:40| Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
衝撃的だった体験
疎遠 婚活 発達障害 衝撃 だめんず

17年間だめんずと付き合っていた友達が「結婚しました」の年賀状を送ってきたんだけど…

08
44: 19/01/06(日)19:27:55 ID:YuI
友達が、だめんずというか何と言うか、同じ男(初カレ)と15歳から17年間付き合い、同棲し生活費全部負担し家事もしてあげて
恋人というよりお母さんとして世話して生きていた。
17年の間に彼氏の浮気3回、警察沙汰3回、暴力暴言数え切れず、借金発覚は5~6回
彼氏とは私も会ったことあるけど、口癖は「俺は悪くない」「俺以外みんなバカ」
まわりの友達も友達の親も全員「別れろ」で一致してたのに「彼には私がいないと駄目だから」でついに32歳。
皆さじを投げて疎遠になってた。
その友達がなんと、33歳で結婚したらしく実家に「結婚しました」の年賀状。
旦那さんは知らない人。
驚いて連絡したら、元彼と別れてすぐ婚活を始め、友達自身は高給取りで真面目で好条件だからとんとん拍子に決まって結婚したらしい。
式無しで入籍のみ、ドレス着て写真だけ撮ったと言う。
「あんなに彼氏大好きだったじゃん?どうしたの?」と訊くと
彼氏があまりにも仕事が続かなくて社会に適応できないからと、自主的に病院に行ったらしい。
そしたら発達障害と、知能指数80~90の診断。
彼氏は「ほら見ろ俺は悪くない!障害のせいだった!」と得意満面だったが、友達は瞬時に覚めた。
理由は「子供に遺伝する」
光の速さで別れ、「35までに産みたい!」と婚活にGOしたそうな。
まあ結果的に正しいんだけど、いろいろ衝撃だったわ。

この記事の続きを読む >
posted by oni001 at 07:10| Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
百年の恋も冷めた瞬間!
女友達 満喫 ショック 就活

彼「女友達の事好きになったから別れて」私「…」→一週間後。彼「かまって欲しくてあんな事言った。別れてから大切さに気付いた」私「は?」

507e440d
322: 2019/09/01(日) 11:42:44.43 ID:5i9yenEr0
女友達のことが好きになったと言われて振られて一週間
ショックも薄れて一年半ぶりのおひとり様生活を満喫していたところに突然の連絡
「かまってほしくてあんなこと言った」「冷静になったらあいつのこと全然好きじゃない」「別れてから大切さに気付いた」などと供述
そりゃあ私も就活忙しくて急な用事で旅行キャンセルしちゃったりあんまり会えなかったけどさ、事情わかってるはずなのにな
てか問い詰めたときすげー迫真の表情で泣きながらことの顛末語ってたけどアレ全部思い込みとおもったら背筋寒くなるわ
まだしおらしくより戻そうとしてくるけどお前の信用ゼロだわ

この記事の続きを読む >
posted by oni001 at 06:40| Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
愚痴
呼び方 おじさん

2019年09月13日

知らない男の人が家に来ていて「おじさん」と呼んでいた…ある日、久しぶりに父に会った時に「おじさん」と言ってしまった結果…

image/_ind_bikkuri-str_imgs_6_5_659db4e8.jpg
48: 名無しさん@HOME 2015/01/09(金) 12:39:43.69 0
私が小学校低学年の時
父は単身赴任
母は不倫をしていた
私はその人を「おじさん」と呼んでいた

久々に父に会えたある日
私は父を「おじさん」と呼んでしまった
その時の光景を今でも忘れない
母に助けを求める視線を送る私
逃げる母
私を問い詰める父
その声の大きさに泣き出す弟
子供心に感じた恐怖を未だに忘れることが出来ない

この記事の続きを読む >
ラベル:呼び方 おじさん
posted by oni002 at 23:10| Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
修羅場
入籍 婚約者 離婚

バツ1の婚約者と入籍しようとすると未だに離婚していなかった事が発覚…実は…

a53d0297
260: 名無しさん@HOME 2015/03/13(金) 16:42:13.29 0
去年の年初めに入籍しようとしたら婚約者が既婚者だった事。

バツ1なのは知っていたが、前妻と別れたのは10年近く前。
当時から顔見知りだったので離婚の事も原因もリアルタイムで知っていた。
婚約者にしても青天の霹靂だったらしく、かなり驚いて諸々確認をとったら前妻(戸籍上はまだ妻だったが)が
「離婚届を出した」と報告して実際は破棄していたらしい。
前妻の報告を鵜呑みにして何の確認もとらなかった婚約者も迂闊だったと思う。
知らないうちに不倫という形になっていたのがショックだったが、前妻の意図が分からないのが一番気持ち悪かった。

婚約者が前妻と別れて(たと思って)から連絡は一回もなし。
偶然会った事すらない。

結局代理人を立てて離婚手続きをしてから私と婚約者は入籍し、今は夫になっているけど
前妻は最後まで離婚届を破棄した理由もそのまま10年放置した理由も語らなかった。
ただ、代理人に「本人が来い」としつこく要求していたらしいとは聞いた。
最終的に代理人が説得して判を押したらしいが。

ふとした瞬間に前妻は何を考えていたのだろうと考えてうすら寒くなる。

この記事の続きを読む >
ラベル:入籍 婚約者 離婚
posted by oni002 at 22:10| Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする