鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

 (2コメント)

840: 名無しさん@HOME 2012/01/26(木) 23:22:25.92 0
旦那の実家は、家に鍵をかける習慣がない。近所の人が
フレンドリーに挨拶しながら、勝手にあがりこんでくる。

近所の農家に嫁にきた女が、ある日、勝手に義実家にあがりこんできて、
勝手にお菓子や食器などを借りて帰っていったらしい。
特に親しくもないから、さすがにびっくりしたらしいけれど、
近所づきあいを尊重して、一応おおごとにはしなかった。
しかし、何度かそれが続き、最後はブランド物のバッグをやられた。
さすがに止めようとした義妹がつきとばされて、頭を2針縫う怪我をした。
そこで農家に文句言いに行ったら、「うちの嫁がそんなことするか!」
と大げんかになり、結果、キレたウトが刃物を出して、交番のおまわりさんが
出動することになった。
さらに、バッグをとられた、と義姉が、義妹に八つ当たりして、
怪我を悪化させた。

トメは泣くばっかりで話しにならないし、義姉はファピョってる。
唯一まともな義妹は、病院へ。
義実家から車で3時間の土地に住み、ウトが警察に連れて行かれた!
と言われて呼びだされただけの旦那は、状況が分からず、大混乱。
義妹が帰ってきて、ようやく状況が分かるまでが、旦那の修羅場。
結果的には、地区長さんみたいなのに出てきてもらい、バッグや食器は
無事帰ってきて、ウトは近所の交番で、おまわりさんとお話ししただけで
終わった。
泥嫁は、どうなったか知らない。

個人的な修羅場は、盗られたブランドバッグが私のバッグで、金具がちょっと壊れてた。
義実家とは嫁いびりが原因で疎遠になっていたのに、何でバッグが義実家にあるのか、
と、旦那と修羅場になった。(疎遠になった後、勝手に義姉に家に入られてた)

この記事の続きを読む >

 (9コメント)

605: 名無しさん@HOME 2013/10/07(月) 03:57:27.09 0
夜中に投下する

嫁と一緒の会社なんだが、嫁は事務方で内勤、俺は外回りが多い
ある日、役員から「ちょっと、会議室まで来てくれるか・・・」て呼び出された

で、会議室に行ったら嫁も居る
役員が「君は外回りと言いながら、いかがわしい所へ行って何をしているんだ?」と・・・
何の事やらさっぱりわからないし、「は?・・・」って黙ってたら
「君の営業車のナンバーは○○-○○だね、何度もラブホテルで発見されてるんだよ!」

俺、そんな事してないし、嫁は役員の横で泣いてるし
いつ、誰がそれを見てるのかの報告を求めたんだが「それを言う必要は無い」と
どこで?と聞いたら、近くのラブホテル街で通りに面した駐車場で何度も目撃されていると

その日から営業日誌はより事細かに記載して提出
おそらく、同僚か上司が俺の営業車を見たと嘘を言って陥れようとしていると思ったから

数日後、営業先から帰社する際にふと思い立ってそのラブホテル街に寄ってみた

そしたら、俺の営業車と同じ車種で同じナンバーの車がラブホにあった

この記事の続きを読む >

 (13コメント)

699: 名無しさん@HOME 2012/01/24(火) 20:35:29.31 0
同僚(A)に「賠償請求します。慰謝料を払って下さい」と言われた修羅場。
同時に渡された手紙には、「罪状」と書かれており箇条書きで私の罪がww

※ 私子は嘘をついてAを落とし入れた。
※ 私子は自分だけが良ければ良いと考えAの利益を保証しなかった。
※ 私子は自己中心的でありAに精神的苦痛を与えた。
※ 私子はAが得るはずであった利益や財産を賠償しなければならない。

読み終わって、何を言っているのかがわからない、と言ったら

私子が農家と結婚して、色々もらったのにAはもらえなかった。
私子が幸せだと言ったから結婚したのにAは全然幸せじゃない!
むしろ不幸になった!私子のせいで貧乏になった!
損害賠償だ!!

との答えでした。どうやら、私が農家の息子と結婚して幸せになったからAも農家の息子と結婚したらしい。
しかし、その家は膿家(男尊女卑で嫁は奴隷な考えの方々)でAはいびられまくりの(給料を)摂取されまくりだそうです。
そんな流れで「こんなはずじゃなかった!私子に賠償請求してやる!」となったらしい。しかも、義実家も容認してるんだって。絞り取れ!と言われ応援してくれてるし!とドヤ顔してたw
会社の上司に、罪状を見せながら相談したら( ゚д゚)ポカーンとしてたよ。
A両親を呼び出し話し合いをしたがAが狂ったように「ずるいずるいずるい」と念仏唱えて怖かった。
A両親は、「あんたが結婚するって決めたんでしょ!私子さんは関係ないのよ!」と怒鳴ってた。
でも、「じゃぁ、別れる!」とAが言ったら「ガマンしなさい!別れたってあんた再婚出来ないんだから!」と抑えつけてた。
なんだか、Aも気の毒に。。な感じで、話し合いの後こっそりと「友達とかに相談してみたら?」と言った。
そしたら目を見開いて「そっか。そうだよね…」と帰って行った。

3ヶ月が過ぎた頃、Aが会社を辞めた。当日の朝、いきなり上司に電話してきて退職をお願いしたらしい。
Aの机の引き出しには、丁寧に作られた引き継ぎ用のマニュアルと「退職届」が入ってた。
その日の午後、私の会社アドレスに「ごめんなさい。ありがとう A」とメールがきた。
返信したけどエラーで返ってきたから解約したのかもしれない。
Aが幸せになってれば良いなぁ~と願ってやまない (/ _ ; )

この記事の続きを読む >

 (5コメント)

457: 440 2013/10/05(土) 02:22:16.92 0
失礼しました。書き込むの慣れてなくて遅くなりました。


当時1歳だったので、ほぼ聞いた話しです。断片的に記憶は残ってるけど…。


前提として、うちの親父が酒癖悪くて、酔っ払うと怒鳴る暴れるでしょーもなかった。

んで、ある日いつものごとく母ちゃんと喧嘩して、そこらのものを蹴りまくったらしい。

そうしたら、たまたま足元にハイハイしてきた私を蹴り飛ばしやがった。
で、蹴られた私はボールよろしく部屋のガラス戸に頭を突っ込む。

結果、右耳と右目の真横をガラス片でザックリ。ベビー服血まみれ。
母ちゃんがものすごい悲鳴を上げて駆け寄ってきたのが、人生で一番古い記憶です。

この記事の続きを読む >

 (0コメント)

673: 576 ◆X5q48j4EZMn2 2010/09/02(木) 21:17:25 ID:1zqasjDj
今朝、犬の散歩に行った時に上の階の人と話していてわかったのですが
クレクレママは隣のアパートの住民みたいです。
上の階の人はダックスを4匹飼っているのですが、
「4匹も大変でしょう?もらってアゲル」
と、犬をクレクレされた事があったらしい。

で、仕事から帰ってきて晩御飯作っていたらピンポーン。
うちにピンポンして来る人なんて滅多にいないから、
どうせクレクレママだろうとインターホンで対応した。

私「はーい」
婆「あ、わたしよわたし!昨日言ってた浴衣もらいにきたんだけど」
私「ハァ?なんの話ですか?今急がしいんでスミマセン」
と言って受話器をおろした。
とにかく深く関わっちゃいかん!スルーしろ!と上の階の人に言われたので。

で、10分くらいたってからまたピンポーン・・・・・。
インターホンでたらさっきと違う人が
「301号室に住んでる●●ですがちょっと今お時間いいですか~?」と。
(わかりにくいんで301号室ママをA、クレクレママをBとします)
なんだろう?と思って玄関から出ると、Bも一緒だった。

この記事の続きを読む >